2015
01
17

蒼穹のファフナー EXODUS 第2話 「希望の名は」 感想

蒼穹のファフナー EXODUS #02

可愛いは正義、そして希望。

蒼穹のファフナー EXODUS #02
蒼穹のファフナー EXODUS #02
蒼穹のファフナー EXODUS #02
蒼穹のファフナー EXODUS #02

アルヴィスと人類軍が共闘してフェストゥムを撃退し、真壁因子を持つ人類軍のパイロットたちは一騎を崇拝していて、ミールがもたらした奇跡により遠く離れても意思疎通が出来る少女、美羽とエメリーが竜宮島で出逢った。…とわりといい流れに見えますが、フェストゥムは学習して戦い方を進化させながら襲ってくるし、エンディング前の総士のポエムが不穏な空気を残す。この『ファフナー』の場合は「でも何とかなる」とは言えないから不安ですよね(^^; 次回のサブタイトルを見るとさっそく何か起きるような悪い予感。また犠牲者が…?



蒼穹のファフナー EXODUS #02

ファフナーとフェストゥムとの戦闘で、総士がジークフリードシステムでの指揮に復帰。あらためて『ファフナー』の空気が帰ってきたなぁと思った。


蒼穹のファフナー EXODUS #02

芹がやっぱり頭突きしてる(笑)。


蒼穹のファフナー EXODUS #02

真矢の狙撃が相変わらずスゴイ。ファフナーに乗るとクールに無表情に操縦をこなす真矢はカッコ可愛い。


巨大なフェストゥムはエメリーを追ってきて、そしてエメリーを保護や守ろうとしてるのかな。でもだからといって巨大フェストゥムと戦わなくて済むなんてことは決まってないのです。


蒼穹のファフナー EXODUS #02

一騎はみんなの戦いを見守るだけしか出来なくて悔しい思いをしてる、でも一騎がマークザインに乗る展開になるのは見えてる。一騎はたぶん後3年しか生きられない、その残り短い生を最後まで生きられるのかどうか…。
ところでカノンの恋は何らかのカタチで決着が付くのでしょうね。

総士は真矢への秘めた想いを最後まで抱えたままになりそうな気がする。総士はそうゆう男の子です…。もしかしたら真矢が総士の気持ちに気付くという切ない展開が来るかもしれない。そんな真矢は想像できませんが(汗)。


蒼穹のファフナー EXODUS #02

美羽とエメリーの幼女コンビがよい。このロリっ子たちの成長が1つの鍵なのかな。


蒼穹のファフナー EXODUS #02
蒼穹のファフナー EXODUS #02

真矢ちゃんのおっぱいチラ見せの悪戯な表情と声がかわええ(*´д`*)ハァハァ。不意のサービスにテンションが上がった。こんなコメディがあるうちはまだ平和で幸せなんだよね…。よし、いまのうちに水着回をこなしておこう。



蒼穹のファフナー EXODUS #02 ED

エンディング映像で、一騎が手を伸ばしかけて拾わなかった部品、代わりに指に止まった蛍のような小さな光、一騎と総士の足跡はそれぞれ違う方向から寄って来て、そしてふたりで同じ星空を見上げているんですよね。OP/ED にいろいろと伏線が隠されてそうです。



# 『EXODUS』の第2話の前に、まだ観てなかった劇場版『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』を観ました。


関連する記事
蒼穹のファフナー 感想
蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT 感想
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH 感想

蒼穹のファフナー EXODUS カテゴリの記事
蒼穹のファフナー EXODUS 第01話 「来訪者」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第02話 「希望の名は」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第03話 「対話の代償」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第04話 「継承者たち」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第05話 「新世界へ」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第06話 「祝福のとき」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第07話 「新次元戦闘」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*蒼穹のファフナー EXODUS TBS(1/16)#02[ ぬる~くまったりと ]
2015/01/17(Sat) 22:35

第2話 希望の名は 公式サイトからフェストゥムに追われる人類軍輸送機救援のため、ファフナーの出撃が決まった。 2年ぶりの戦争。だが、広登たちは気負う事なく、笑顔を見せながらファフナーに乗りこんだ。 敵はスフィンクス型1体。ファフナーは、広登、里奈、暉、芹、そして真矢の5機。 優勢に戦闘を進めるファフナー部隊だが、経験を積んだ敵は新たな戦い方を学び、仕掛けてくる。 優勢だった戦いも、やがて劣勢...

*蒼穹のファフナー EXODUS 第2話『希望の名は』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2015/01/17(Sat) 23:16

蒼穹のファフナー EXODUS 第2話『希望の名は』 感想(画像付) ミールを介して知り合った二人、美羽とエメリーが出会う。 それは希望となるのか? 初見視聴者には厳しいファフナーの第2話です(^^; 人類とフェストゥムの対話は出来るのか、キャラたちの辿る運命。 そのあたりを注目して見ればいいかなと思います。 フェストゥムに追われる人類軍輸送機救援のため、ファフナ...

*蒼穹のファフナー EXODUS #02 「希望の名は」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2015/01/17(Sat) 23:55

== 新世代の萌芽 ==  どうも、管理人です。時間があったらあったで、結局持て余すという。とりあえず、時間までに書き上がればいいか。 === 真矢:「いるよ、ここに」 ===  今回の話は、スフィンクス型フェストゥムとの戦いと人類軍との合流を描いた話。昨今、手書きロボの戦闘シーンにどことないありがたさを感じる中で、このシリーズも劇場版(HaE)からCGを利用するようになっ...

*それはしてませんよ!/Gのレコンギスタ16話他2015/1/18感想[ Wisp-Blog ]
2015/01/18(Sun) 00:07

<記事内アンカー> 蒼穹のファフナー EXODUS 第2話「希望の名は」 ガンダム Gのレコンギスタ 第16話「ベルリの戦争」  声優の大塚周夫さんがご逝去……いつこのニュースを聞いてもおかしくないご高齢と理解はしていましたが……シナプス艦長、山田先生etc、一体どれだけこの方の声を聞いたろうか。ご冥福をお祈りします。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ