2015
01
12

純潔のマリア 第1話 「VIRGO INTACTA ―完全なる乙女―」 感想

純潔のマリア #01

乙女な魔女、マリアちゃんがかわいい。

純潔のマリア #01
純潔のマリア #01
純潔のマリア #01
純潔のマリア #01

中世ヨーロッパの百年戦争を舞台とした魔女とファンタジーの物語。ヒロインの魔女が処女で、戦いがキライで、教会や天使に争いをふっかけるというお話が面白そう。マリアの処女性は作品のフックで、異端をキーにキャラ付けやコメディにもなってるかな。魔女なのに乙女で強がりで聖母というマリアがすでにかわいい。

恋愛要素もありそうですが、マリアの活躍と友情や交流などの悲喜こもごものシナリオがメインでしょうか。マリアの使い魔たちやほかの魔女たちとの係わり合いも面白そうです。

ジョセフを守るため、戦いを止めるために戦場に現れたマリアがフォークを掲げている図はまるでジャンヌかと思った。これ、意図して魔女にして聖女というマリアに重ねてたのかな。



純潔のマリア #01
純潔のマリア #01

中世の戦争が生々しく描かれてて良かった。ちゃんと戦争が人びとの義務と稼ぎのためで、戦利品や身代金の重要性が描かれてましたね。何だか戦場のリアルや悲哀を感じた。


純潔のマリア #01
純潔のマリア #01

マリアの使い魔、サキュバスのアルテミスがえっちーです。変化した白いフクロウの適当な姿にちょっと笑える。


純潔のマリア #01
純潔のマリア #01

マリアちゃん、けっこうお胸があるね。



純潔のマリア カテゴリの記事
純潔のマリア 第01話 「VIRGO INTACTA ―完全なる乙女―」 感想
純潔のマリア 第02話 「CONTRA MUNDUM ―世界に対す―」 感想
純潔のマリア 第03話 「FIDE, NON ARMIS ―武器でなく信仰で―」 感想
純潔のマリア 第04話 「MEMENTO MORI ―死を思え―」 感想
純潔のマリア 第05話 「SAPERE AUDE ―勇気を、分別を、―」 感想
純潔のマリア 第06話 「SUB ROSA ―薔薇の下で―」 感想
純潔のマリア 第07話 「BELLUM SE IPSUM ALET ―戦争は戦争を食う―」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*純潔のマリア 第1話『完全なる乙女』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2015/01/12(Mon) 17:54

純潔のマリア 第1話『完全なる乙女』 感想(画像付) 戦いの嫌いな魔女マリアが、天使と教会と百年戦争にケンカを売るお話!? 原作は『もやしもん』の石川雅之さん。 キャラのユーモラスさが同じ感じですね。 人知れず森にすむ、外見は少女だが強大な魔力を持つ魔女マリア。 恋はしたいけどその先はちょっと怖いお年頃…な彼女は 目の前に溢れる戦争や争いが大嫌い。 兵士や...

*純潔のマリア BS11(1/11)#01新[ ぬる~くまったりと ]
2015/01/12(Mon) 19:55

第1話 完全なる乙女 LIBER 1 VIRGO INTACTA 森の中の魔女を探す親子。魔女マリアに祖母マーサの薬を貰っているのだった。ローマ教会は敵が多いので、魔女を貶めて悪く言っている。私も魔女になれるかと尋ねる幼女。父親が戦争に駆り出されるので帰ったら傷を治してあげたい。 梟のアルテミスが帰って来てマリアの正体をばらす。うら若き少女だったが、老婆に化けていたのだった。すかっり気に入っ...

*純潔のマリア LIBERⅠ「完全なる乙女」[新][ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]
2015/01/12(Mon) 20:28

評価 ★★★ なんで顎が?                         

*純潔のマリア #1[ 日々の記録 ]
2015/01/13(Tue) 00:24

新番組のお試し視聴です。英仏の百年戦争の時代に、本物の魔女がいたという設定のお話みたいです。とある森の中に、マリアと呼ばれる魔女が暮らしていました。教会からは異

*純潔のマリア 第1話 「完全なる乙女」[ 待て、而して希望せよ! ]
2015/01/13(Tue) 20:35

「処女なんて、犬にでもくれてやるわ!」 2番組連続でブロンド少女が主人公とは嬉しい事してくれるじゃないの(ニヤリ いきなり性癖ひけらかしてゴメンナサイ。 新番組は第2弾「純潔のマリア」第1話の感想。 注目度としては「ヤッターマン」と対極かなぁって思ってます。 あちらは内容重視ですが、こちらはほぼスタッフ目当てですね。 まさか再び地上波で谷口作品が観られるとは… ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ