プチレディ #35

ロイヤルパレスへ行く者が背負う使命。
ロイヤルパレスに行くことはこの世界を守る重要な任務を負うということ。シリーズお約束の世界の危機の展開が来た。『レディ ジュエルペット』のこの作風だからちょっとびっくりしたけどやっぱりなと思った。以前にえらく場違いな雰囲気だと思ったビーストも、最初にももながジュエルパレスに来たときに雪景色だったのも伏線だったのね。


プチレディ #35
プチレディ #35

そしてルーアが魔法を使って人形に魂を吹き込んだ回想が…。これまでに分かりやすく暗に示されてきたけど、本当にリリアンは人形なの?(´・ω・) 違う可能性もあると思ってたのに。
でもきっとミウラやももなたちがリリアンを救ってくれるはず。切ない結末で終わることはないと信じたい。


プチレディ #35

ももなはけっこうものごとの本質を感じ取る子だよね。そのももなが謎の雪を「キレイ」と言った、ならそれは意味のある台詞なんだと思う。
世界の異変や危機にレディ ダイアナがジュエルランドを離れた理由が重なってるのかも。そして世界を変えるとき、その中心にいるのはももななのでしょうね。



「レディ ジュエルペット」カテゴリの記事

レディ ジュエルペット 第32話 「レディたるものジュエルパワーを味方に」 感想
レディ ジュエルペット 第33話 「大人のデートはドキドキ」 感想
レディ ジュエルペット 第34話 「流行りのドレスを着こなすレディ」 感想
レディ ジュエルペット 第35話 「クリスマスの準備はレディのたしなみ」 感想
レディ ジュエルペット 第36話 「ロイヤルパレスへ!」 感想
レディ ジュエルペット 第37話 「レディの宝探し」 感想
レディ ジュエルペット 第38話 「レディたちのクリスマス」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. リリアンの正体

    2014/11/30(Sun)  19:12-  #- [] [編集]

    リリアンの正体は、お人形だったの!?
    自分が人形だったことを怖がってたリリアン、そして、ルーアの悲しき過去が、蘇り、ジュエルパレスの騒ぎを起こした。
    ジュエルランドの危機が、今、迫っている。



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ