ハピネス注入 #39

まりあの旅立ちと、姉妹の想い。まりあとホッシーワちゃんが可愛かった。

いおなとまりあがお互いに寂しさや後ろ髪引かれる思いを抱えながら、それぞれのやるべきことをするというお話が良かったです。


ハピネス注入 #39

お話の最初と最後で青空の下に佇むまりあといおなが同じになってて、サイアークの攻撃を少ない動きでかわしながら技を叩き込むふたりのスタイルが似ていて、姉のまりあのほうが強いけれどいおなも強くなってる、そしてそれを補うようにいおなには一緒に戦う心強い仲間がいるというカタチになってる。それはみんなを守るという同じ想い、離れても同じ空の下で姉妹の心はつながってると感じられたのが良かった。


ハピネス注入 #39
ハピネス注入 #39

いおなまでいなくなることを本気で心配したひめ、そんな仲間の絆がハピネスチャージのチカラ。最初はツンツンしかなかったいおながひめの頭を撫でるくらいにまで積み重ねたもの。



ハピネス注入 #39
ハピネス注入 #39
ハピネス注入 #39
ハピネス注入 #39
ハピネス注入 #39

それにしても前話まではまったく思わなかったのに、まりあが強くて可愛くて、このままぴかりが丘にいてほしいと思った。
いおなとまりあのマッサージの様子に(*´д`*)ハァハァした。アングルが微妙に狙ってる気がする…。まりあがエロ可愛い。まりあのお胸の大きさにはあえて言及しない。


ハピネス注入 #39

何かとてもそそられるアングルと表情ですよ(*´д`*)


ハピネス注入 #39
ハピネス注入 #39
ハピネス注入 #39
ハピネス注入 #39

ぐぬぬするホッシーワが可愛かったです。


ハピネス注入 #39

イノセントフォームになったプリキュアたちの攻撃や技がみんなスゴイことになってた。ラブリーなんて声に凄みが(笑)。要らない扱いされそうな3幹部たちの明日はどっちだ。



ハピネスチャージプリキュア! カテゴリの記事

ハピネスチャージプリキュア! 第36話 「愛がいっぱい!めぐみのイノセントバースデー!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第37話 「やぶられたビッグバーン!まさかの強敵登場!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第38話 「響け4人の歌声!イノセントプリフィケーション!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第39話 「いおな大ショック!キュアテンダーの旅立ち!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第40話 「そこにある幸せ!プリキュアの休日!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第41話 「ミラージュのために!ファントム最後の戦い!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第42話 「幻影帝国の決戦!プリキュアvs三幹部!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ハピネスチャージプリキュア テレ朝(11/09)#39[ ぬる~くまったりと ]
2014/11/10(Mon) 01:40

第39話 いおな大ショック!キュアテンダーの旅立ち! サイアークと戦うキュアテンダー。圧倒的に強く余裕すら感じる戦闘。ハピネスチャージの出番がないほど。その強さとお姉さんぶりに甘えるめぐみとひめ。ちょっと嫉妬するいおな、独り占めは狡い。 でもまりあは、ハピネスチャージプリキュアには参加しない。世界各国のプリキュアを手助けしたい。それにハピネスチャージプリキュアは十分に強い。 先ずは両親の住む...

*ハピネスチャージプリキュア! 第39話「いおな大ショック!キュアテンダーの旅立ち!」[ のらりんすけっち ]
2014/11/10(Mon) 03:22

アバンでキュアテンダーさん無双! そりゃアメリカ行ってもらわんと年下組の出番が(ぇ いおなちゃんがまりあさんをマッサージするシーンといい、 まりあさんにべったりのめぐみ&ひめといい、 今回いつも以上に百合百合じゃのう~(〃∇〃) まりあ・いおな姉妹メインなのであまり目立てずの桃・黄・青^^; ひめプリンセスはキャラを生かして結構おいしいとこもってってましたが。 バトルシーン...

*ハピネスチャージプリキュア! 第39話『いおな大ショック!キュアテンダーの旅立ち!』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/11/10(Mon) 08:10

ハピネスチャージプリキュア! 第39話『いおな大ショック!キュアテンダーの旅立ち!』 感想(画像付) せっかく登場したのに、キュアテンダーは海外に行ってしまいました。 6人目にならずに残念ですね。 いつか共闘する日に期待しましょう(笑)   鏡に閉じ込められていた キュアテンダーこと、まりあ が帰ってきた! だが、まりは、ハピネスチャージプリキュアには入らずにアメリカ...

*ハピネスチャージプリキュア! 第39話感想[ Msk-Mtnのブログ ]
2014/11/10(Mon) 11:43

 「ハピネスチャージプリキュア!」第39話「いおな大ショック! キュアテンダーの旅立ち!」の感想です。トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。

*ハピネスチャージプリキュア!第39話感想&考察[ あおいろ部屋 ]
2014/11/11(Tue) 00:09

キュアテンダー、再び。初の姉妹プリキュア共闘? と思いきや…。そこはやはり大人の事情、いえ まりあにはまりあなりの考えがあったようです。 ハピネスチャージプリキュア!第39話 『いおな大ショック!キュアテンダーの旅立ち!』 の感想です。

*ハピネスチャージプリキュア!「いおな大ショック! キュアテンダーの旅立ち!」[ blog mr ]
2014/11/13(Thu) 08:26

 マーメイド ラインのお姉さんプリキュアが強い。確かに、一人でぴかりが丘を守ってたんだから、強いわな。キックはしづらそうだが。  憧れで瞳キラキラしてる めぐみと ひめが可笑しい。  連れ込まれて、という表現はどうかと思うw  前半と後半がリンクしてないんだよな。  サイアークの目が点灯するって要素が全く生きてないし。フォーチュンがそれに気づいた、ってだけで別にその隙を突く攻撃したわけで...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ