2014
11
07

SHIROBAKO 第5話 「人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ!」 感想

  • 18:44 |  Category [SHIROBAKO]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 3 ]
SHIROBAKO #05

あおいちゃんのジト目かわいい。

SHIROBAKO #05
SHIROBAKO #05
SHIROBAKO #05
SHIROBAKO #05

爆発シーンをどちらで描くかで作監と 3D 監督の揉め事が続き、第8話のラストカットが次の話にも続くことであおいまで巻き込まれてしまうというお話。来週まで続くとは思わなかった。けれどタメ回でもあるし、3DCG 作画が増えてきてるいまの制作情勢の意見やこだわりなど、いろいろなアニメ制作の話や会話劇が面白かった。

そして人とのつながりや交わりが大事なことに気付かせてくれたり考え方を広げてくれるきっかけになるんだなぁ、と。それは前回のアニメ制作はチームワークといった言葉と同じものかもしれない。


SHIROBAKO #05

結局言葉の意図を掴めないままに双方に伝言する、余計な一言を言うタローがほぼ悪い、調整役という意味で制作進行ってやっぱり苦労するというお話でしたが、タローはタローで展開に必要なトラブルメーカーのいいキャラしてる。ハマり役だよね(^^; 制作進行には向いてない性格だけど、タローの見せ場も用意されてるのでしょうか。タローは創作モノとして愛すべきバカキャラなので、最後までこういう役割でいいと思いますけれど。



SHIROBAKO #05
SHIROBAKO #05

監督にやる気を出させてコンテを上げてもらおうとする本田デスクと倉庫での缶詰に笑った。ホラーコメディの雰囲気?(笑) 監督の受賞式からの「ぷるんぷるん天国」の顛末や、いろいろとネタを仕込んでたふたりのやり取りが面白かった。


SHIROBAKO #05
SHIROBAKO #05

あおいちゃんのジト目が多いよ、かわいいよ( ̄▽ ̄*) あおいちゃんの眉間を優しくぐりぐりしたい。


SHIROBAKO #05

ゴスロリさまー! ゴスロリさまの机がゴシックでファンシーな空間になってる。


SHIROBAKO #05
SHIROBAKO #05

駆け出しのアニメーターは生活が大変だろうなぁって分かる。絵麻の「将来」という言葉に重みを感じた。モノ作りと職の立場では時代や情勢の変化はいつも不安が大きいものだしね。絵麻ちゃん、ガンバレ。絵麻ちゃんかわいい。


来週はとうとうあおいが切れてすべてを終わらせる!?(^^; トラブルを何とか収束させて解決する方向になるのかな。あとしずかちゃんのオーディションの結果が気になるね。



SHIROBAKO カテゴリの記事
SHIROBAKO 第02話 「あるぴんはいます!」 感想
SHIROBAKO 第03話 「総集編はもういやだ」 感想
SHIROBAKO 第04話 「私ゃ失敗こいちまってさ」 感想
SHIROBAKO 第05話 「人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ!」 感想
SHIROBAKO 第06話 「イデポン宮森 発動篇」 感想
SHIROBAKO 第07話 「ネコでリテイク」 感想
SHIROBAKO 第08話 「責めてるんじゃないからね」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*SHIROBAKO 第5話[ アニメなので ]
2014/11/07(Fri) 21:29

SHIROBAKO第5話です。 楽しい時間はあっという間に過ぎていつもの修羅場がやってきます。 第5話「人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ!」

*SHIROBAKO 第5話『人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ! 』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/11/07(Fri) 22:17

SHIROBAKO 第5話『人のせいにしているようなヤツは辞めちまえ! 』 感想(画像付) 高梨ダメだ…こいつを早くなんとかしないと(笑) 遠藤が作監を降り、木下監督は最終話のコンテ上がらず。 いろいろ問題続出ですw 3Dと2Dの作画の確執も描かれる第5話です。  

*SHIROBAKO TokyoMX(11/06)#05[ ぬる~くまったりと ]
2014/11/08(Sat) 09:27

第05話 人のせいにしてるようなヤツは辞めちまえ 遠藤が作監を降りてしまったことは、本田さんに 相談すべきだというあおい。でも相談しないタロー、あおいに頼る、話しやすいから。私の問題じゃないと突っぱねるあおい。 最終話の絵コンテが上がらないとショックな本田。脚本の出来は1/4、完成するのは放送終了後のペース。矢野エリカが話を聞こうとするが誤魔化して逃げる。 遠藤が作画担当の爆発シーンを3Dの...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ