2014
10
13

天体のメソッド 第2話 「ふたりの約束」 感想

天体のメソッド #02

円盤反対!な少女 柚季の胸のうち。

天体のメソッド #02

円盤を追い出したい、街の平和を取り戻す!と頑張る女の子、水坂柚季のお話。
柚季が円盤を嫌う本当の意味って何なのかな。円盤が現れてからいろいろと変わった、花火が見られなくなったと柚季は言った。その花火は、アルバムの写真を見て感じたのだけど、柚季と湊太の兄妹の仲の良さ、距離のことなんじゃないかな、と思った。本当は湊太と仲良くしたいのに上手く出来ない、そのもどかしい気持ちを柚季は円盤にぶつけてる。仲違いの理由を円盤に転嫁してる。なんて想像してみた。

柚季が言った「円盤とあの子のせい」の「あの子」って乃々香のこと? 柚季もこはるも乃々香のことを忘れてる? 汐音は乃々香を覚えているようだけど、そのあたりの謎が気になりますね。



天体のメソッド #02

サブタイトルの「ふたりの約束」は乃々香と柚季、乃々香と乃々香ママ、乃々香とノエル、乃々香と汐音、あともしかしたら柚季と湊太にもあったりするのかな。この作品は約束を通して人や自分と向き合い、成長して、再びみんなの想いを円盤のように丸く輪になってつなぎ直す物語なのかも。


天体のメソッド #02

今週は巻き込まれたカタチだったけれど乃々香は湖に落ちる柚季に手を引かれた、握った、約束をした、それは乃々香がこれから答えにたどり着くための大事な一歩でもあったんじゃないかなと思う。


ノエルが何者なのかはまだ分からないけれど、乃々香の願いを叶えたら円盤も可愛いノエルもいなくなる、そんな言葉と雰囲気ですね(´・ω・)



天体のメソッド カテゴリの記事
天体のメソッド 第01話 「円盤の街」 感想
天体のメソッド 第02話 「ふたりの約束」 感想
天体のメソッド 第03話 「記憶のありか」 感想
天体のメソッド 第04話 「思いのかけら」 感想
天体のメソッド 第05話 「光の花」 感想
天体のメソッド 第06話 「本当の友達」 感想
天体のメソッド 第07話 「私のなくしたもの」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【アニメ】 天体のメソッド 第2話 「ふたりの約束」 感想[ この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ ]
2014/10/13(Mon) 17:19

  二人で町から円盤を追い出そう! 天体のメソッド 第2話 「ふたりの約束」  の感想です 乃々香は七年前の思い出の少女とそっくりなノエルに戸惑っていた。しかし、それよりも遅刻しそうなことのほうが大問題。八月のうちから学校が始まることをすっかり忘れていたのだ。学校へ向かうバスの中で、以前顔を合わせた椎原こはるが同じ学校だと知り、打ち解ける乃々香。彼女と同じクラスだとわかりほっ...

*天体のメソッド 第2話「ふたりの約束」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/10/13(Mon) 20:17

乃々香のクラスメイトたち続々登場!  7年経って、乃々香のことを覚えてないようなのが謎なのですが…?  これも円盤の影響なのか、謎めいた展開ですね。     乃々香は七年前の思い出の少女とそっくりなノエルに戸惑っていた。 しかし、それよりも遅刻しそうなことのほうが大問題。 八月のうちから学校が始まることをすっかり忘れていたのだ。 学校へ向かうバスの中で、以前顔を合わせた...

*[アニメ]天体のメソッド 第2話「ふたりの約束」[ 所詮、すべては戯言なんだよ ]
2014/10/13(Mon) 20:34

まちのあんぜんはおびやかされている。

*天体のメソッド #02 「ふたりの約束」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2014/10/13(Mon) 20:58

== 取り戻したいもの ==  どうも、管理人です。昨日、はがない実写版見てたら、思いのほかダメージが…。後半は一体何だったのかwww === ノエル:「いいよ♪もう少しだけ待っててくれたら」 ===  第2話の内容としては、乃々香の転校初日の出来事を描いたもの。前回が土台固めだとすると、今回からが本編スタートと言ったところですかね。  ノエルと無事和解した翌日。いつもの...

*天体のメソッド TokyoMX(10/12)#02[ ぬる~くまったりと ]
2014/10/13(Mon) 23:53

第2話 ふたりの約束 公式サイトから乃々香は七年前の思い出の少女とそっくりなノエルに戸惑っていた。しかし、それよりも遅刻しそうなことのほうが大問題。八月のうちから学校が始まることをすっかり忘れていたのだ。学校へ向かうバスの中で、以前顔を合わせた椎原こはるが同じ学校だと知り、打ち解ける乃々香。彼女と同じクラスだとわかりほっとひと安心。だが、クラスには、湖で辛辣な言葉を投げかけてきた少女、戸川汐...

*アニメ感想 14/10/12(日) 天体のメソッド #2、グリザイアの果実 #2[ ニコパクブログ7号館 ]
2014/10/14(Tue) 02:28

天体のメソッド 第2話『ふたりの約束』今回は・・・円盤の反対運動を始めました。なぜそこまで円盤にこだわるのかまだ分かりませんけど。一応ノエルの協力してれるみたいです。た ...

*それでも嬉しかったの/天体のメソッド2話他2014/10/13感想[ Wisp-Blog ]
2014/10/14(Tue) 05:46

<記事内アンカー> 天体のメソッド 第2話「ふたりの約束」 あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第13話「処女厨」 漫画感想(「名探偵マーニー」11巻(完))  あいまいみー2期とたまこラブストーリーのブルーレイを購入。ちと出費が多いな。

*天体のメソッド 第2話「ふたりの約束」 感想[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2014/10/15(Wed) 14:17

あのでっかい葉っぱってそこらへんに生えているもんなんかね~ 再会したのは良いけど何か違和感が色々とありますね。 記憶が曖昧なのが一番気になるところですよね。 天体のメソッド 2(特装限定版) [Blu-ray](2015/02/20)夏川椎菜、豊崎愛生 他商品詳細を見る

*『天体のメソッド』 第2話 観ました[ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]
2014/10/16(Thu) 03:27

なんかこの頃、夜が眠くて… それはさておき、「そらめそ」な第2話なのです。 この霧弥湖ってなんと読むのかと思っていたら単純に『きりやこ』で良かったとは…。 あと、この湖は札幌郊外にある設定のようでこの話のヒロインたちはバスで札幌にある中学校へ通っているそ...

*天体のメソッド 第2話 ふたりの約束[ ゴマーズ GOMARZ ]
2014/10/17(Fri) 08:48

第1話の掴みはオッケーだった天体のメソッド。 もう、私的にはノエルが可愛ければなんでもいいよという 感じですが、今回・・・ノエルの出番少ねぇえええええ。 もしや、こんな感じでノエルの出番って毎回そんなに多く ないのだろうか・・とちょっと心配になった。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ