2014
09
16

ハナヤマタ 第11話 「スマイル イズ フラワー」 感想

  • 18:25 |  Category [ハナヤマタ]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 11 ]
ハナヤマタ #11

家族の幸せ、子供の幸せ。満開の笑顔の花は自分で進む先に咲く。

ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11

スク水での練習キター! プールでのきゃっきゃうふふキター!(゚∀゚) 多美のふかふかなおっぱいもなるのぺたんこな胸もいい。フトモモが眩しい。可愛い子たちのスク水姿が最高です。


ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11

だけどすでにはじまっている悲しい展開。帰国することになったハナはみんなへのお別れとお祭りに参加できないことを言い出せない。立ち止まるハナはみんなとの間に線を引き、そっと閉じる靴箱は自分の気持ちに蓋をするハナの心でした。


ハナヤマタ #11

みんなと離れ離れになりたくない、もっと一緒にいたい、遊びたい、でも家族の幸せが大切…ハナは子供心にずいぶん悩んだはず。自分のわがままで家族を犠牲にしたくない、と。
花彩よさこい祭まで帰国を延ばせばいいという問題でもないと思う。それをハナママにお願いするということはよさこいへの夢と想いとみんなと一緒にいたいという気持ちを伝えることと同義だから。


ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11

それでもハナはどうしていいか分からなくて寂しくてなるに泣きつく。こうゆうときに頼るのは的確なアドヴァイスをくれる人じゃない、気持ちを分かってくれる人、大好きな人なのです。なるはずっと元気のないハナを気にかけてた。「ハナちゃんが笑顔でいられる幸せを選んで」。ハナをぎゅっと抱くなるちゃんが天使。なるちゃんかわいい。



ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11
ハナヤマタ #11

ハナの帰国と気持ちを知ったヤヤの行動力のあるツンデレがかわいい。



ハナヤマタ #11

ハナがいなくてもちゃんと踊るから。約束を胸に祭りを目指すなるたちの青春と友情が切なくて熱い。

でもこの流れは、ハナが日本に戻ってきて一緒によさこい祭りで踊り、大きな笑顔の花を咲かせることができるはず。「離れてもみんなの心は一緒だから」、そんなのキレイゴトだ、本当は大好きな人たちと一緒にいられるほうがいいに決まってる。せめて中学校を卒業するまででいい、取り戻した絆があれば離れていても家族は家族なのだから。子供にはそんなわがままを言う権利がある。


ハナヤマタ #11

勇気を出して進むための魔法のキーはすでにハナの胸の中にあるんだ。



ハナヤマタ カテゴリの記事
ハナヤマタ 第06話 「トライ トライ トライ」 感想
ハナヤマタ 第07話 「ガール アイデンティティー」 感想
ハナヤマタ 第08話 「ミッション イベント」 感想
ハナヤマタ 第09話 「シスター コンプレックス」 感想
ハナヤマタ 第10話 「オンセン ガッシュク」 感想
ハナヤマタ 第11話 「スマイル イズ フラワー」 感想
ハナヤマタ 第12話 「ハナヤマタ」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ハナヤマタ テレ東(9/15)#11[ ぬる~くまったりと ]
2014/09/16(Tue) 21:01

11組目 スマイル・イズ・フラワー 公式サイトから花彩よさこい祭まで、いよいよあと3週間!よさこい部の練習にも力が入る一方、ハナがなんだか浮かぬ顔。何か心配事があるのではないかと気遣うなる達。そして花彩よさこい祭で踊る音楽に歌入れを行ったその夜、ハナがなるのもとを訪れる。泣きじゃくる彼女が告げたその言葉とは…。 屋上での練習は熱いのでプールで練習する。多美となるには胸の格差が在った。プールに...

*ハナヤマタ 第11話「スマイル・イズ・フラワー」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/09/16(Tue) 21:17

なんということでしょう… スク水で練習からのお別れ展開へ! ハナちゃんがいないと、『ハナヤマタ』が欠けてしまうじゃないですかー!!   花彩よさこい祭まで、いよいよあと3週間!よさこい部の練習にも力が入る一方、 ハナがなんだか浮かぬ顔。 何か心配事があるのではないかと気遣うなる達。 そして花彩よさこい祭で踊る音楽に歌入れを行ったその夜、ハナがなるのもとを 訪れる。泣きじ...

*ハナヤマタ 第11話 「スマイル・イズ・フラワー」 感想[ wendyの旅路 ]
2014/09/16(Tue) 21:26

“笑顔”という名の幸せの花を咲かせるために―

*ハナヤマタ #11 「スマイル イズ フラワー」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2014/09/16(Tue) 21:42

== ハナヤメタ、はじめました ==  どうも、管理人です。久々に映画館で映画を見てて寝落ちするという現象が…。おかげで、るろ剣後編の奥義取得の下りが丸々寝過ごしたww === なる「ハナちゃんが笑顔でいられる幸せを選んで」 ===  今回の話は、いよいよ迎えた最終章前編。色々とアニメ用に描写を補強してるのは感じますけど、ここまでやっちゃうとむしろ「次回どうするん」と心配に...

*ハナヤマタ 第11話 感想[ あずきブログ ]
2014/09/16(Tue) 23:14

ハナヤマタ第11話感想。花彩よさこい祭まであと一週間。元気がないハナを心配するナルたち。最終回に向け急展開のハナヤマタ第11話。

*ハナヤマタ #11 「スマイル・イズ・フラワー」[ ゆる本 blog ]
2014/09/17(Wed) 02:10

オープニングのスク水練習を回収。「ハナヤマタ」の11組目。 屋上が暑いからとプールサイドで練習。フリーダムだなぁ・・・ でもオープニングへの繋ぎは完璧。 これでCMと提供がなければ本編への繋ぎも良かったのにね。 ついついはしゃいでしまうが何か様子がおかしいハナの様子に気付くなる。 ハナの母親が成績の不振で「埋める」と脅しているのが原因かと。 慣れない手でお弁当を作って...

*ハナヤマタ 第11話「スマイル・イズ・フラワー」[ 明善的な見方 ]
2014/09/17(Wed) 19:59

ハナヤマタ1 [初回生産限定盤][Blu-ray]『ハナちゃんの分まで踊るから』 原作:浜弓場双 監督:いしづかあつこ シリーズ構成:吉田玲子 アニメーション制作:マッドハウス 関谷なる:上田麗奈  ハナ・N・フォンテーンスタンド:田中美海 笹目ヤヤ:奥野香耶  西御門多美:大坪由佳  常盤真智:沼倉愛美

*やっぱり姉妹/ハナヤマタ11話他2014/9/17感想[ Wisp-Blog ]
2014/09/17(Wed) 22:07

<記事内アンカー> ハナヤマタ 第11話「スマイル・イズ・フラワー」 漫画感想(「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 水雷戦隊クロニクル」1巻)  よく調べもせずにセブンイレブンで北極ラーメンを買ってしまい、生まれて初めてカップ麺の完食を断念。日清のとんがらし麺以上の辛さとは……思わずその日の夕飯にラーメン屋に行って普通の辛いラーメンを食べてほっこりするレベル。まずいとかそういうのと...

*ハナヤマタ 第11話「スマイル・イズ・フラワー」[ 破滅の闇日記 ]
2014/09/17(Wed) 22:34

花ハ踊レヤいろはにほ(CDのみ)(2014/08/27)チーム・ハナヤマタ商品詳細を見る  ハナの両親事情が明かされたとき、アメリカに帰るだろうなぁと予想していました。ハナの両親が思ったよりも、仲悪くなかったですね。ママさんは穏やかな性格をしています。慣れないのに、頑張って手料理を作ってくれるとは。ハナも家族と友人の板挟みで悩んでいたようで。ここで相談してもらえるとは、なるは最高の親友と見...

*ハナヤマタ 第11話「スマイル・イズ・フラワー」 感想[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2014/09/18(Thu) 23:54

プール回キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! ! 待ってたよ。1万年と2千年ぐらい(適当) スク水も光ってましたね~ スク水の作画もバッチリ! タミお姉ちゃんは隠さないで~ なるは……(汗) ハナヤマタ6 [初回生産限定盤][Blu-ray](2015/02/27)上田麗奈、田中美海 他商品詳細を見る

*ハナヤマタ #11[ 日々の記録 ]
2014/09/20(Sat) 19:38

ハナの元気がありません。どうしたのかと思ったら、お母さんと3人で再びアメリカで暮らすことになったのです。花彩祭りに向けて、よさこい部は気合いが入っています。そし

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ