2014
08
17

ソードアート オンライン II 第7話 「紅の記憶」 感想

GGO #07

変わりはじめてる詩乃。GGO バトルは本戦へ。

GGO #07

赤い風船は救いを求める心の SOS や希望の象徴かなと思った。キリトのおかげですでに詩乃は変わってきてる。だから詩乃の視界から飛び立った赤い風船は GGO にダイヴするキリトの病室のそばを通り過ぎてく。キリトが風船に気付かないのは、キリトも詩乃と同じ心の傷を抱えていて、まだ救いの道の途上だから。

人を殺した事実は決して消えない、だけど誰かを守るためにしたこと、守った人の想いが自分を救ってくれる。キリトにとってのアスナ、詩乃にとっての詩乃ママ。人はそうやって赦されることができる。
これからはじまるのはキリトのチカラを借りて詩乃が前を向いて強く生きるための戦い。



GGO #07

恭二の詩乃への想いはホンモノなのかな。どこか歪んでるように見えるけれど。
以前にモニタの前でシノンをターゲットにしたデスガンらしき人物はちらっと見えてる髪を見ると恭二なんだよね…。



GGO #07
GGO #07
GGO #07

直葉ちゃんがキター!(゚∀゚)
直葉はキリトと GGO のことに気付いてるのね。さすがお義兄ちゃん大好き直葉ちゃん。キリトの苦しい言い訳を穏やかに見守る直葉の表情がいい(笑)。黙ってるから余計にコワイ(^^;
キリトを心配しながら信じてる直葉ちゃんが優しい。かわいい。おっぱい。

GGO #07



「ソードアート オンライン II」カテゴリの記事

ソードアート オンライン II 第04話 「GGO」 感想
ソードアート オンライン II 第05話 「銃と剣」 感想
ソードアート オンライン II 第06話 「曠野の決闘」 感想
ソードアート オンライン II 第07話 「紅の記憶」 感想
ソードアート オンライン II 第08話 「バレット オブ バレッツ」 感想
ソードアート オンライン II 第09話 「デスガン」 感想
ソードアート オンライン II 第10話 「死の追撃者」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ソードアート・オンラインⅡ 第7話 「紅の記憶」 感想[ wendyの旅路 ]
2014/08/17(Sun) 16:44

大切なことは、決して忘れない―

*幕間・背中押す温もりと【アニメ ソードアートオンラインⅡ #7】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/08/17(Sun) 16:52

【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 1(クリアブックマーカー付) (完全生産限定版) [Blu-ray](2014/10/22)不明商品詳細を見る アニメ ソードアートオンラインⅡ 第7話 紅の記憶 潰れそうになったとき いつもそれがそこにあってくれたから―

*ソードアート・オンラインII 第7話「紅の記憶」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/08/17(Sun) 16:57

直葉ちゃんに心配され、ナースさんにもカウンセリングされ。  キリトくんは恵まれた主人公ですね(笑)  一方、シノンも恭二に告白めいたことをされてますが…  キリトとシノンの対決どうなるのか(^^;      ボロマントの男は《SAO》からの生還者で、殺し合いを繰り広げた相手かもしれない……。 そんな思いにとらわれ苦悩を端々ににじませるキリトを、妹の直葉は心配する。 一方...

*ソードアート・オンラインII 第7話[ アニメなので ]
2014/08/17(Sun) 19:48

ソードアート・オンラインIIの第7話です。 BoB本戦前のエピソードでした。 第7話「紅の記憶」

*ソードアート・オンラインⅡ 第7話「紅の記憶」[ WONDER TIME ]
2014/08/17(Sun) 20:34

「あの男はきっとBoBの本戦に出てくるはずだ  俺が決着をつけないと… これは俺の問題だ」 SAOでの過去に苦しむキリト そしてキリトへの苛立ちを口にするシノンに新川は…    【第7話 あらすじ】 ボロマントの男は《SAO》からの生還者で、殺し合いを繰り広げた相手かもしれない……。 そんな思いにとらわれ苦悩を端々ににじませるキリトを、妹の直葉は心配する。一方、キリトへのい...

*【アニメ】ソードアート・オンラインⅡ感想 #07「紅の記憶」[ 今日から明日へ(仮) ]
2014/08/17(Sun) 20:44

キリトは無事本戦進出決定したのはいいですが、トラウマ発動のため何やら不穏な雰囲気になってきました。 トラウマの元凶であるラフィンコフィンの生き残りであると推察されるデスガンさん、彼の正体と目的は何なんでしょうか? そして、シノンちゃんとの因縁はどうなる? ということで、第7話の感想になります。 (注意事項) ・基本、嫁にハアハ...

*ソードアート・オンラインⅡ 第7話「紅の記憶」[ 明善的な見方 ]
2014/08/17(Sun) 21:25

IGNITE(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『その時は一緒に思い出さないとダメだよ          君が守り助けた人だっていることも』 原作:川原礫 監督:伊藤智彦 制作:A-1 Pictures キリト:松岡禎丞  アスナ:戸松遥  リーファ:竹達彩奈   ユイ:伊藤かな恵 シリカ:日高里菜   リズベット:高垣彩陽  シノン:沢城みゆき   クライン:平田広明...

*ソードアート・オンラインⅡ 第7話 「紅の記憶」[ 破滅の闇日記 ]
2014/08/17(Sun) 21:32

ソードアート・オンライン ソングコレクション(2014/08/27)戸松遥、早見沙織 他商品詳細を見る  キリトがGGOをプレイしている期間、クラインさんは女子に囲まれていました。ALOを楽しんでいるようです。こういうシーンを追加しないと、出番が無くなってしまう集団。エギルは仕事で忙しいのか、登場しませんでしたね。新川恭二は、ちょっとヤバさが漏れはじめたかな。惚れまくって余裕が無くなってき...

*ソードアートオンラインII TokyoMX(8/16)#07[ ぬる~くまったりと ]
2014/08/17(Sun) 21:40

第7話 紅の記憶 公式サイトからボロマントの男は《SAO》からの生還者で、殺し合いを繰り広げた相手かもしれない……。そんな思いにとらわれ苦悩を端々ににじませるキリトを、妹の直葉は心配する。一方、キリトへのいら立ちが収まらない詩乃は、恭二を相手にキリトの悪口をまくし立て、大会本戦で倒すことを誓う。だが、シノンのクールな戦いぶりに憧れめいた感情を抱く恭二は、いつになく熱くなっている詩乃を彼女らし...

*アニメ ソードアート・オンラインII 第7話「紅の記憶」感想[ くまっこの部屋 ]
2014/08/17(Sun) 22:42

「むかつく、むかつく、むっかつく、あの男!だってさぁ、ずうずうしくて、セクハラ野

*アニメ感想 14/08/17(日) ソードアート・オンラインII #7[ ニコパクブログ7号館 ]
2014/08/18(Mon) 02:54

ソードアート・オンラインII 第7話『紅の記憶』今回は・・・久しぶりに直葉とかアスナが出てきました。そっか、別にずっとGGOにログインしてるわけじゃないもんね。どうもSAOのクリ ...

*ソードアート・オンラインII 第7話 『紅の記憶』 感想[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2014/08/18(Mon) 16:05

直葉って大きいですよね~(←コラ) そんな自慢の妹に早速ばれるキリト。 まあ、キリトってこっちの世界じゃメジャーだけど、アニメの方じゃマイナーですからね。 【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 1(クリアブックマーカー付) (完全生産限定版) [Blu-ray](2014/10/22)松岡禎丞、沢城みゆき 他商品詳細を見る

*ソードアート・オンラインⅡ 第7話 紅の記憶[ ゲーム漬け ]
2014/08/18(Mon) 21:45

キリトのバレット・オブ・バレッツの本選出場は、早速、直葉も知る事に。 似たような名前と誤魔化しますが、当然のようにバレバレ… 何も言わずとも、アスナや直葉には何 ...

*アニメ感想 ソードアート・オンラインII 第7話「紅の記憶」[ 往く先は風に訊け ]
2014/08/19(Tue) 22:41

側で支える人々

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ