--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
08
16

アイカツ! 第95話 「夢の咲く場所」 感想

スター宮の軌跡 #95

なりたい想いがあれば誰だってアイドルになれる! アイドルを夢見る少女たちが頑張れば夢を叶えることができる場所、それがドリームアカデミー。

スター宮の軌跡 #95

「WM に勝つためにもっとお互いのことを知ろう」ということでいちごとセイラがお互いの学校の授業や練習を体験してみることになった今週のお話はいいドリームアカデミー回になってた。


スター宮の軌跡 #95
スター宮の軌跡 #95
スター宮の軌跡 #95

門戸を広げて少女たちの夢を応援したいというティアラの学園創設の話は前にもありましたが、セイラがスターライト学園の校風を肌で感じて違いやいいところを知ることで、ドリームアカデミーと仲間たちが大好きで、ドリームアカデミーだからこそ自分は夢を諦めずに花を咲かせられるんだ、とティアラ学園長に感謝の想いを伝えるのが良かったです。思わず涙目になるセイラが可愛い。

アイドルの夢を咲かせようとする少女たちとそんな少女たちを応援するオトナの想いが重なった今回はちょっといいお話でした。



スター宮の軌跡 #95
スター宮の軌跡 #95

ドリームアカデミーの子たちもみんな個性があって可愛い。わたしはとくにそらが好きです。そらちゃんはエロ可愛すぎんよー(*´д`*)



スター宮の軌跡 #95

いちごちゃんは何を着てもかわいい。


スター宮の軌跡 #95
スター宮の軌跡 #95

スターライト学園とドリームアカデミーの違いは伝統と最先端、古き良き精神と新しい科学的理論という感じですが、コンダラを使ったり、送風機で宙に浮きながらのアピールの練習だったり、どちらもやっぱりおかしいのがアイカツです。


スター宮の軌跡 #95

差し入れの海苔弁がコラボ商品の販促だった。わたしは食べたことないのだけど、CM の映像とまったく同じ(笑)。
そしていちごのフトモモとのコラボレーションがとても良いカットです。どっちも食べたいです。



スター宮の軌跡 #95

直人が久しぶりに登場してた。物語の最初の頃は、直人はラヴコメ要員だと思ってたものです。
しかしティアラ学園長の名前が芸名だったとはね。いやそのほうが納得できるのですがなぜかちょっとばかり衝撃の真実でした。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。