--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
08
10

ソードアート オンライン II 第6話 「曠野の決闘」 感想

GGO #06

予選ブロック決勝戦、キリト VS シノン。強さとは…?

GGO #06
GGO #06

SAO のラフィンコフィンは殺人集団だったけれど、そういえばキリトも相手を倒して消滅させて結果的に人を殺してたのでした。生き残るためとは言え、キリトにとっては一生消えることのない心の傷ですね。
そして GGO に現れたかつてのラフィンコフィンのメンバー、そしてデスガンらしき男。再びデスゲームがはじまったのだから、キリトが不安とトラウマに怯えるのもしかたない(^^;



GGO #06
GGO #06

予選Fブロックの決勝戦、キリト VS シノンは本当の強さとは何かをシノンが考えはじめることになったお話でしょうか。
視線から弾道予測をやってのけるキリトはシノンに勝った、でもそれは強さではなく技術だとキリトは言う。強いはずのキリトは過去のトラウマに怯えてる。自分と同じような心の傷を抱えている。強い相手に勝つことが強さではないのなら、シノンの求める強さはどこにある…? それをこれからシノンがキリトと一緒に戦うことで見つけることになりそうかな。


GGO #06

お互いの過去や思いを知らない決勝戦はすれ違いと和解を経て決闘スタイルになったのだけど、絵的にはキリトがシノンを口説いて決着が付いたように見えなくもなく? それがほかのプレイヤに中継されてた?(^^;


GGO #06

戦って勝つことに執着してたシノンを降伏させたという結果がデスガンや恭二に影響を与えそうです。もう1つ、キリトがシノンを攻略するとアスナの周りがまたややこしいことに。



「ソードアート オンライン II」カテゴリの記事

ソードアート オンライン II 第03話 「鮮血の記憶」 感想
ソードアート オンライン II 第04話 「GGO」 感想
ソードアート オンライン II 第05話 「銃と剣」 感想
ソードアート オンライン II 第06話 「曠野の決闘」 感想
ソードアート オンライン II 第07話 「紅の記憶」 感想
ソードアート オンライン II 第08話 「バレット オブ バレッツ」 感想
ソードアート オンライン II 第09話 「デスガン」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ソードアート・オンラインⅡ 第6話 「曠野の決闘」 感想[ wendyの旅路 ]
2014/08/10(Sun) 16:03

迷いを断ち切り、自己を見出せ―

*ソードアート・オンラインII 第6話「曠野の決闘」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/08/10(Sun) 18:24

キリトVSシノン! やっぱりキリトさんTUEEE!!(笑) ちゃっかりシノンのハートも攻略しちゃいます。 さすがキリトさんですw     予選第一回戦で勝利したキリトの戦いぶりを見て、「本物か?」と 問いかけてきたボロマント姿の男。 かつて、《SAO》に存在した殺人ギルド、《ラフィン・コフィン》の タトゥーをしたその男は、キリトに「いつか殺す」と言い残し、 姿を消し...

*ソードアート・オンラインII 第6話[ アニメなので ]
2014/08/10(Sun) 19:25

ソードアート・オンラインIIの第6話です。 いよいよ2人が交わります。 第6話「曠野の決闘」

*ソードアートオンラインII TokyoMX(8/09)#06[ ぬる~くまったりと ]
2014/08/10(Sun) 20:22

第6話 曠野の決闘 公式サイトから予選第一回戦で勝利したキリトの戦いぶりを見て、「本物か?」と問いかけてきたボロマント姿の男。かつて、《SAO》に存在した殺人ギルド、《ラフィン・ コフィン》のタトゥーをしたその男は、キリトに「いつか殺す」と言い残し、姿を消した。ボロマントの男との接触で、《SAO》での死闘を思い出したキリトは、そのトラウマに苦しめられる。そんな中、互いに予選を勝ち進んだキリト...

*ソードアート・オンラインⅡ 第6話 曠野の決闘 感想[ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]
2014/08/11(Mon) 00:22

人を殺した・・シノンは感じる、キリトの中にも同じ傷を。 公式HPよりあらすじ予選第一回戦で勝利したキリトの戦いぶりを見て、「本物か?」と問いかけてきたボロマント姿の男。かつて、《SAO》に存在した殺人ギルド、《ラフィン・コフィン》のタトゥーをしたその男は、キリトに「いつか殺す」と言い残し、姿を消した。ボロマントの男との接触で、《SAO》での死闘を思い出したキリトは、そのトラウマ...

*ソードアート・オンラインⅡ 第6話 曠野の決闘[ ゲーム漬け ]
2014/08/11(Mon) 01:35

死銃とのファーストコンタクトで、殺人ギルド・ラフィン・コフィン(笑う棺桶)という忌まわしい過去と再び向き合う事になってしまうキリト。 本物かという言葉の意味は分からな ...

*ソードアート・オンラインⅡ 第6話「曠野の決闘」[ WONDER TIME ]
2014/08/11(Mon) 20:04

「シノン 俺に償う機会をくれないか、今から俺と勝負してくれ」 デス・ガンがラフィン・コフィンのメンバーだと知り過去の記憶が甦るキリト BoB予選決勝戦でシノンと戦う事になり――…    【第6話 あらすじ】 予選第一回戦で勝利したキリトの戦いぶりを見て、「本物か?」と問いかけてきたボロマント姿の男。 かつて、《SAO》に存在した殺人ギルド、《ラフィン・コフィン》のタトゥーをし...

*アニメ感想 ソードアート・オンラインII 第6話「曠野の決闘」[ 往く先は風に訊け ]
2014/08/11(Mon) 22:44

命を奪う恐怖を知る二人

*ソードアート・オンラインII 第6話 『曠野の決闘』 キリトとシノン、実は似たもの同士。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2014/08/16(Sat) 13:48

騙った偽物なら殺す、本物なら殺す。どっちにしろ殺すって事じゃないのか。キリトに近づいてきたドクロ仮面はSAOの生き残りであり、しかも殺し屋集団「ラフィン・コフィン」の元メンバー。これに激しいショックを受けるキリト。SAOの悪夢が蘇ったのか、ラフィン・コフィンの恐怖を思い出したのか。キリトが思い出したのは未だ語られてこなかったSAOでの出来事。ラフィン・コフィン掃討作戦でした。更にドクロ仮面の...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。