2014
07
14

レディ ジュエルペット 第15話 「笑顔でさよなら」 感想

プチレディ #15

ももなとカイエンの楽しくて切ない休日デート。

プチレディ #15
プチレディ #15
プチレディ #15
プチレディ #15
プチレディ #15

ももなとカイエンのお別れ前のデートでした。カイエンがロイヤルパレスへ転校し、ももながカイエンと一緒にレディジュエルとキングになる約束と決意をしたお話で、物語の1つの小さな区切りが付いた感じですね。

カイエンとイチャイチャするももなが可愛かった。寂しいけれど強がる、照れる、そして強く前を向くももなちゃんがとにかく可愛かったわぁ( ̄▽ ̄*)。ふたりの微笑ましい微妙な距離感が良かった。ももなが言葉ではなく自分のいちばんの写真をカイエンに贈って気持ちを伝えたのが良かった。ももなのいまの精一杯の想いが見えた。カイエンとももなのお別れのシーンにはちょっとグッときた。というかももなの涙目にやられた。

第1話のももなとカイエンのキス疑惑が嘘ではなく真実だったのはどこか少女マンガ的で、ももなには嘘だと言ったことにカイエンのももなへの想いを感じるし、ももなとカイエンの確かな結びつきが出来てるという気がした。


プチレディ #15

素直になれるようにももなの背中を押してあげたリリアンも可愛いね。



プチレディ #15

そして次の展開はどうなるん?というところで地下牢に閉じ込められていた男の子が登場!?( ̄▽ ̄;) 何だコレ、恋の騒動どころかバトルがはじまりそうな雰囲気。なのに来週はかろん回なのね(笑)。お別れのシリアスな話が続いてたのでクッションを挟んでるのかな。かろんの担当回はいろんな意味で期待しちゃう。



「レディ ジュエルペット」カテゴリの記事

レディ ジュエルペット 第12話 「赤ちゃんに好かれるのはレディのたしなみ」 感想
レディ ジュエルペット 第13話 「アフタヌーンティーはレディのたしなみ」 感想
レディ ジュエルペット 第14話 「レディは自撮りも華麗に」 感想
レディ ジュエルペット 第15話 「笑顔でさよなら」 感想
レディ ジュエルペット 第16話 「読書はレディのたしなみ」 感想
レディ ジュエルペット 第17話 「人助けはレディのたしなみ」 感想
レディ ジュエルペット 第18話 「レディファーストはプリンスのたしなみ」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ