2014
06
30

極黒のブリュンヒルデ 第13話 「守りたいもの」(最終回) 感想

極黒のブリュンヒルデ #13

魔法使いたちの想いと未来の行方。『極黒のブリュンヒルデ』最終話の感想です。

最終回も前回から続いて巻いたまま結末を迎えました。それなりに物語が上手くまとまって終わったような気がするのはいいのだけど、とにかく高速展開だったのが残念でした。結局最後はおよそ予定調和なのでこういう終わり方もありといえばありかな、とは思えるのだけど。この作品は魔法使いたちが良太や仲間と出逢って絆と生きる希望を見つけていく物語だと思ってるので。


極黒のブリュンヒルデ #13
極黒のブリュンヒルデ #13
極黒のブリュンヒルデ #13
極黒のブリュンヒルデ #13
極黒のブリュンヒルデ #13
極黒のブリュンヒルデ #13

いやぁ、いろんなことが起こってた。小鳥が溶けた。カズミが真っ二つにされてた。寧子はヴァルキュリアの妹。ハーネストの禁断のボタンで佳奈が動けた! 小鳥にはいつからかれなの意識があった。寧子が禁断のボタンを押して覚醒した!寧子の黒猫の記憶が戻った。寧子が良太に CHU した! アンチマターにマイクロブラックホール。みんなを救ったら魔法を使った寧子がまた記憶を失った!…いやホント、最後も詰め込んでの忙しい展開でした。


極黒のブリュンヒルデ #13

その中で小鳥だけが本当に死んでしまったのですね(´・ω・)。「地球上の全生命体の中で、わたしがいちばん幸せでした」とみんなのために死ねる小鳥ちゃんがマジ天使。「地球上の全生命で」なんていう言葉に小鳥の心からの想いを感じる。ずっと生きていたいと願った魔法使いがみんなと一緒に過ごして手に入れていた幸せと大切なもの。最終回はこのシーンにいちばんグッときたなぁ…。

佳奈も寧子のためにハーネストの上のボタンを押した(押してもらった)んだよね。寧子もそう。みんなが守りたいものために戦ったから望む平穏を手に入れられたのです。



極黒のブリュンヒルデ #13

ヴァルキュリアをかばって死んだ九も結局は嫌っていたはずの感情で動く人間だったのでした。人はやっぱり人だ…なんて考えさせられるよりも良太の九への飛び蹴りが見事だったナー(^^;



極黒のブリュンヒルデ #13

落ちる寧子の手を離さずに助けられた良太が過去との対比になってて、定番のいい演出でした。生きて、そして頑張っていれば過去を乗り越えられる、やり直せるということだったかもしれない。


極黒のブリュンヒルデ #13
極黒のブリュンヒルデ #13

鎮死剤の解析が出来て、小鳥はみんなのことを想って幸せに死ねた、ならひとまずのハッピーエンドですよね。寧子は記憶を失ってしまったけれど、生きてる。生きていればこれからまた一緒に思い出を作れる。魔法使いたちの戦いはまだ続くかもしれない、だけど生きる幸せを知っている魔法使いたちだから、これからも掴んだ幸せの日々の中を生きてほしい。



関連する記事
極黒のブリュンヒルデ アイキャッチ

極黒のブリュンヒルデ カテゴリの記事
極黒のブリュンヒルデ 第08話 「残された手がかり」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第09話 「模造の記憶」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第10話 「生きている証」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第11話 「突然の再会」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第12話 「魔女狩り」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第13話 「守りたいもの」(最終話) 感想
極黒のブリュンヒルデ 第11.5話 OVA 「から騒ぎ」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*極黒のブリュンヒルデ TokyoMX(6/29)#13終[ ぬる~くまったりと ]
2014/06/30(Mon) 11:11

最終回 第13話 守りたいもの 公式サイトから地球の生命を絶滅させる信号、アイン・ソフ・オウルが発動し世界を覆い始める。戦いを諦め神とすべての生命に祈りを捧げるヘクセンヤクトを横に、村上たちは小鳥を救うため九の隠れ家へと走り出す!牙をむくヴァルキュリアに立ち向かう寧子。戦いの行方は…!? ヘリで別荘に移動した良太たち。ヘクセンヤクトは、もう間に合わないとアイン・ソフ・オウルの光が 発動したの...

*極黒のブリュンヒルデ 第13話「守りたいもの」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/06/30(Mon) 11:40

バッドエンドじゃないですかー!(^^; 最後まで魔女たちに厳しい作品でしたね…。 ことりちゃんは最後まで良い子だったのに悲しすぎます。   地球の生命を絶滅させる信号、アイン・ソフ・オウルが発動し世界を覆い始める。 戦いを諦め神とすべての生命に祈りを捧げるヘクセンヤクトを横に、村上たちは 小鳥を救うため九の隠れ家へと走り出す!  牙をむくヴァルキュリアに立ち向かう寧子。...

*極黒のブリュンヒルデ第13話「守りたいもの」(最終回)レビュー・感想[ ヲタブロ ]
2014/06/30(Mon) 12:56

大人になったらしようと思ってたの私、良太の事が好きだったこれからも、ずっと、ずっと・・・九 千怜、ヴァルキュリア・藤崎 真子、ヘクセンヤクト(魔女狩り)との混戦により小 ...

*極黒のブリュンヒルデ 第13話「守りたいもの」 感想[ 趣味人の宿部屋 ]
2014/06/30(Mon) 19:29

地球の生命を絶滅させる信号、アイン・ソフ・オウルが発動し世界を覆い始める。戦いを諦め神とすべての生命に祈りを捧げるヘクセンヤクトを横に、村上たちは小鳥を救うため九の隠れ家へと走り出す! 牙をむくヴァルキュリアに立ち向かう寧子。戦いの行方は…!? ハングアップすると真子には探知されないらしい。 三人で小鳥を助けに行こうとするが良太は気絶させられる 高千穂の目的はこの星の神...

*極黒のブリュンヒルデ #13「守りたいもの」[終][ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]
2014/07/01(Tue) 06:26

評価 ★★★☆ 諦めんの早っ!                

*極黒のブリュンヒルデ 最終回[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2014/07/01(Tue) 13:05

地球の生命を絶滅させるアイン・ソフ・オウルという信号が発動して、地球を覆い始めます。 レジスタンスのヘクセンヤクトたちは、戦いを諦めて神に祈りを捧げています。 良太(CV:逢坂良太)たちは、それを横目に九所長(CV:東地宏樹)の別荘へ小鳥(CV:田所あずさ)を救出するために向かうのでした。 寧子(CV:種田梨沙)とカズミ(CV:M・A・O)は、良太を殴って気絶させていました...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ