--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハピネスチャージ #22

キュアフォーチュンの新たなチカラ。願いを叶えるのは強い意志と想い。

ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22

10周年記念メッセージはキュアビューティ(青木れいか)。れいかさまはお美しくて強かった。そして道。



ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22

フォーチュンがファントムに倒され、絶望を味わって、そこで駆けつけたプリンセスたちの想いに大切なことを気付かされたフォーチュンがパワーアップして再び変身!という展開が王道で熱くて良かったです。BGM とフォーチュンの戦いっぷりが話を盛り上げてた。いおなのバスタオル着替えバンクが良かった( ̄▽ ̄*)


ハピネスチャージ #22

ひめがいおなにごめんなさいを言えた。一生懸命に集めたプリカードを全部いおなに渡したひめは言葉と行動で気持ちを示せた。「友だちが戦っているのにわたし1人が逃げる訳ないでしょ!」。ひめはここまで成長して強くなったよね。頑張ってるよね。


ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22

プリカードには願いを叶えるチカラはないのかもと思った。ファイルがフォーチュンピアノを生み出したけれど、それはプリキュアの変身アイテムで、その強さは愛や友情や想いといういおなのプリキュアとしてのチカラです。だからおそらく「ファントムを消す」などのほかの願いはもともと叶えられなかったと思う。
つまりプリカードを集めることで仲間たちとともに成長する、強くなる、それが願いを叶えるチカラになるというテーマ的なものになってるんじゃないのかな。


ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22

姉から愛、友だちから優しさをもらっていることに気付いたいおなはこんなふうに誰かを幸せにしたいと願い、大切なものを守るために戦う。悪いのは幻影帝国、ひめはじゅうぶん償っている、と自分の心と向き合えました。
ひめといおなの和解の空気を読まないで攻撃してくるファントムも敵として良かったですが、ファントムに反撃を叩き込んでから想いを語るいおなが良かった。「あぁ、これで勝ったな( ̄ー ̄)」という雰囲気がいい。


ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22

いおなが本当の意味で仲間になって、クイーンミラージュのファントムへの帰還命令とお仕置きタイムがクルー?(゚∀゚) という引きで来週はひめといおなのお使いイヴェントでぎこちない距離を埋めるお話なのですね(笑)。面白い日常回になりそうで、次回が楽しみだ。



ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22

それにしてもバスタオル姿がエロ可愛い。という目線で見てしまう。


ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22
ハピネスチャージ #22

フォーチュンのフトモモ。そしてお尻タンバリン( ̄▽ ̄*) これは強いでー。



ハピネスチャージプリキュア! カテゴリの記事

ハピネスチャージプリキュア! 第19話 「サッカー対決!チームプリキュア結成!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第20話 「悲しい過去!! キュアフォーチュンの涙」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第21話 「ひめの過去の過ち!怒りのキュアフォーチュン!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第22話 「新たな変身!? フォーチュンの大いなる願い!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第23話 「超キンチョー!いおなとひめ、はじめてのおつかい!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第24話 「いおなコーチのプリキュアパワーアップ大作戦!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第25話 「恋にドキドキ!プリキュア合宿クライマックス!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ハピネスチャージプリキュア テレ朝(6/29)#22[ ぬる~くまったりと ]
2014/06/29(Sun) 22:06

第22話 新たな変身!?フォーチュンの大いなる願い! ぴかりが丘のサイアークを一掃したラブリーたち。プリカードもたくさん集まった。早く姫の願いを叶えないとね。そこに、ぐらさんが駆け付けてきた。フォーチュンがファントムと戦って行方不明。プリンセスが真っ先にフォーチュンを探す。 プリキュアの墓場に引き込まれたフォーチュン。ファントムと交戦中、しかし攻撃が通じない。ブルーに相談したリボン、ブルーに...

*ハピネスチャージプリキュア! 22話[ 無常の流れ 新館 ]
2014/06/29(Sun) 22:11

ハピネスチャージプリキュアは前半の山場を迎え、ファントムとの決戦を通してのひめといおなの和解、いおなの新しい変身や必殺武器等、見どころ満載の回でしたね。

*ハピネスチャージプリキュア! 第22話「新たな変身!?フォーチュンの大いなる願い!」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/06/30(Mon) 00:21

ファントムに敗れ変身もできなくなったフォーチュン ひめちゃんは、フォーチュンに集めた全てのプリカードを託して謝ります。 新生キュアフォーチュンの誕生! やっと、ひめちゃんにデレてくれましたw   ファントムを追いかけて、どこかへ消えてしまったキュアフォーチュン。 キュアプリンセスが真っ先に探しに向かうが…

*ハピネスチャージプリキュア! 第22話感想[ Msk-Mtnのブログ ]
2014/06/30(Mon) 12:37

 「ハピネスチャージプリキュア!」第22話「新たな変身!? フォーチュンの大いなる願い!」の感想です。トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。

*ハピネスチャージプリキュア! 第22話「新たな変身!?フォーチュンの大いなる願い!」[ のらりんすけっち ]
2014/06/30(Mon) 17:18

プリキュアメッセージ、今週はキュアビューティ! れいかさんふつくしい(´Д`) アリア社長と中の人おんなじなんだぜ…(゚д゚) ファントムにやられたプリキュアの数が^^; 世界中にプリキュアいすぎだろwww 単身ファントムに挑むフォーチュンさん。 圧倒的な戦力差で大ピンチ。 パワーアップへの布石は打たれましたね。 この時点でファントムはん負けフラグ^^; サイアーク...

*ハピネスチャージプリキュア!22話新たな変身!?フォーチュンの大いなる願い!感想[ 気が向いた時にだけ書きたい事を節操無く書くだけのブログ ]
2014/06/30(Mon) 17:53

ファントムはフォーチュンのプリチェンミラーを見てテンダーの物と思ってたけど判断基準が気になる、入ってたカードとかかな?。 ラブリー達の力を借りたとはいえプリキュア墓場までラブリー達を移動させたブルーは凄いと思う。 ラブリーがファントムと戦う時に剣を使ってるのは正しい気がする、相手が剣を持ってるなら使いたいしね。 ファントムが言うにはテンダーが負けたのはいおなを庇う甘さな所為...

*この手で掴むモノだけが【アニメ ハピネスチャージプリキュア! #22】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/06/30(Mon) 19:27

ハピネスチャージプリキュア!オリジナル・サウンドトラック1(2014/05/21)TVサントラ商品詳細を見る アニメ ハピネスチャージプリキュア! 第22話 新たな変身!?     フォーチュンの大いなる願い!

*ハピネスチャージプリキュア! 第22話 「新たな変身!?フォーチュンの大いなる願い!」[ 待て、而して希望せよ! ]
2014/07/02(Wed) 12:50

「滅ぶのが世界の運命なら、わたしが変えるわ」 握った拳と、たしかな決意表明――― 仮初の気持ちに別れを告げ、少女はいま真のプリキュアへと“変身”する! 新しい未来図が ここに誕生。 新生キュアフォーチュン登場の「ハピネスチャージプリキュア!」第22話の感想。 ところで、秋の映画についての情報が先日解禁されましたね。 作監に大田さん…ってのはわりと予想済みだけど、監...

*ハピネスチャージプリキュア!第22話感想&考察[ あおいろ部屋 ]
2014/07/03(Thu) 16:50

プリキュアシリーズ10周年お祝いコメント 22回目の担当はキュアビューティ。 いつ見ても、まさにビューティ…! ハピネスチャージプリキュア!第22話 『新たな変身!?フォーチュンの大いなる願い!』 の感想です。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (47)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (27)
2011年12月 (12)
2011年11月 (2)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (73)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。