健全ロボ ダイミダラー #12

エロスこそパワー! 『健全ロボ ダイミダラー』最終話の感想です。

健全ロボ ダイミダラー #12 リッツ
健全ロボ ダイミダラー #12
健全ロボ ダイミダラー #12
健全ロボ ダイミダラー #12

リッツのライバル的なアレによる共闘とか、日本政府の生々しい対応、ダイミダラー量産機の合体と巨大化、ペンギン帝国の惜しまれる帰還など、いろいろとありましたが、
エロは種の繁栄に不可欠! 明日への希望!
という笑えるけれど正論な締めで終わった最終回でした。
自分たちのことを省みずにエロいことは悪と決め付ける不健全な中高年たちに聞かせてやりたい。


健全ロボ ダイミダラー #12 恭子
健全ロボ ダイミダラー #12
健全ロボ ダイミダラー #12
健全ロボ ダイミダラー #12 恭子
健全ロボ ダイミダラー #12 恭子
健全ロボ ダイミダラー #12 リッツ

最終決戦の前に熱くカッコ良く女の子のおっぱいを揉む主人公です(笑)。霧子も復活した将馬と淫らにチュー。何だこの盛り上がりは(^^; ロンリネスリッツが可愛かった。最後までおバカにエロスで熱いお話でした。



健全ロボ ダイミダラー #12 霧子
健全ロボ ダイミダラー #12 霧子

妄想で Hi-ERO 粒子をチャージする、愛のために将馬ペンギンを脱出させて敵に突っ込んでいく霧子が可愛い。霧子は第2部でのいいヒロインでした。ヘンリーの再登場で将馬が人間に戻れて良かったね、霧子ちゃん。ふたりがところ構わずイチャイチャするのがアレだけど(^^;


健全ロボ ダイミダラー #12 リッツ
健全ロボ ダイミダラー #12 リッツ

リッツはペンギンたちの家族として帝王やペンギンたちと一緒に彼らの平行世界へと旅立ってしまいました。ペンギン帝国はどう見てもいいところだし、リッツが幸せならそれはそれで。リッツも可愛かった。ペンリッツ!


健全ロボ ダイミダラー #12 そり子
健全ロボ ダイミダラー #12 そり子
健全ロボ ダイミダラー #12 そり子

そり子ちゃんのエロいお尻と胸もとがー!(*゚∀゚)=3 やっぱりそり子ちゃんがいちばんエロかわいい。



健全ロボ ダイミダラー #12

エロスが人を人たらしめるという真理があったような気がするのは気のせいではないかも。人の歴史は戦いとエロスの歴史なんだ、きっと。人は勇気を持って健全なエロスと向き合うべきだということをこの作品は教えてくれたのです。ありがとうダイミダラー!



健全ロボ ダイミダラー #12 エンドカード (1280x720)
健全ロボ ダイミダラー #12 エンドカード (1280x720)

熱血エロスアニメ『ハイスクール D×D』の第3期も楽しみですね。



関連する記事
健全ロボ ダイミダラー アイキャッチ

「健全ロボ ダイミダラー」カテゴリの記事
健全ロボ ダイミダラー 第06話 「登場!ショウマとキリコ」 感想
健全ロボ ダイミダラー 第07話 「万歳!南極11号登場」 感想
健全ロボ ダイミダラー 第08話 「便利!電動歯ブラシ」 感想
健全ロボ ダイミダラー 第09話 「警報!閉ざされたゲート」 感想
健全ロボ ダイミダラー 第10話 「発動!ヨーゼフのシンボル」 感想
健全ロボ ダイミダラー 第11話 「動転!帝王のセクハラ」 感想
健全ロボ ダイミダラー 第12話 「決戦!健全ロボ対ダイミダラー」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*健全ロボ ダイミダラー #12 「決戦!健全ロボ対ダイミダラー」 <終>[ ゆる本 blog ]
2014/06/22(Sun) 00:25

陸自に秘密兵器を投入させる文部省ww!!「健全ロボ ダイミダラー」の最終話。 健全な社会を守るためという名目でプリンスを攻撃する陸自。 さらに恭子達も追い詰めるが、スキをついて三博士がダイミダラーを 出撃させていたことによって危機回避。 陸自のダイミダラー三型、個別には強くはないがとにかく数が多く苦戦。 見かねたリッツがペンギン将馬と共に助っ人として乱入。 しかし陸自...

*健全ロボ ダイミダラー 第12話(最終回) 「決戦!健全ロボ対ダイミダラー」 感想[ ひえんきゃく ]
2014/06/22(Sun) 06:14

ペンギン帝王、マジいい人!もといいいペンギンでした。 ペンギン側の描写が良かったですよ。 又吉長官のセリフも良かったです、これは名言ですね。 ダイミダラー操縦士が不在のまま、政府の奇襲によって壊滅する美容室プリンス。 又吉も崩壊に巻き込まれ生死不明になってしまう。 Hi-ERo粒子の力で応戦する6型と超型だが、物量戦に持ち込まれて苦境に立たされる。 ペンギン帝国との戦いよりも...

*健全ロボ ダイミダラー第12話「決戦!健全ロボ対ダイミダラー」(最終回)レビュー・感想[ ヲタブロ ]
2014/06/22(Sun) 08:16

所詮、愛などエロの文学的表現に過ぎん正しくエロを育むことこそ、愛を育むことに他ならんのだよく聞くがいい、誠の犯罪者とは自分を棚に上げて身勝手な倫理を押し付ける貴様らの ...

*健全ロボ ダイミダラー 第12話「決戦! 健全ロボ対ダイミダラー」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/06/22(Sun) 10:53

誠の犯罪者とは自分を棚に上げて身勝手な倫理を押し付ける貴様らのような 不健全な輩の事だ! 不健全な中高年めがっ! 又吉長官の名言も出た健全なる最終回(笑) ダイミダラー操縦士が不在のまま、政府の奇襲によって壊滅する美容室プリンス。 又吉も崩壊に巻き込まれ生死不明になってしまう。 Hi-ERo粒子の力で応戦する6型と超型だが、物量戦に持ち込まれて苦境に立たされる。 ペン...

*健全ロボダイミダラー 第12話(終)「決戦!健全ロボ対ダイミダラー」[ こう観やがってます ]
2014/06/22(Sun) 18:38

エロが世界を救ってしまった。 ラスボスは政府でしたね。 ダイミダラーが最初から存在しなかったら、量産型も存在していなかった気が……。 健全ロボ ダイミダラー 1巻 (ビームコミックス(ハルタ))(2013/03/28)なかま 亜咲商品詳細を見る

*健全ロボ ダイミダラー 第12話「決戦!健全ロボ対ダイミダラー」 感想[ 趣味人の宿部屋 ]
2014/06/23(Mon) 20:27

ダイミダラー操縦士が不在のまま、政府の奇襲によって壊滅する美容室プリンス。又吉も崩壊に巻き込まれ生死不明になってしまう。Hi-ERo粒子の力で応戦する6型と超型だが、物量戦に持ち込まれて苦境に立たされる。ペンギン帝国との戦いよりも醜くそして辛辣な人類同士での争い……。それを見たリッツの選択は?!ペンギン化した将馬の末路は!?ペンギン帝国と人類の結末とは!?そして、本当の「健全」とは一体何なの...

*健全ロボ ダイミダラー チバテレ(6/22)#12終[ ぬる~くまったりと ]
2014/06/24(Tue) 12:34

最終回 第12話 決戦!健全ロボ対ダイミダラー 公式サイトからダイミダラー操縦士が不在のまま、政府の奇襲によっ て 壊滅する美容室プリンス。又吉も崩壊に巻き込まれ生死不明になってしまう。Hi-ERo粒子の力で応戦する6型と超型だが、物量戦に持ち込まれて苦境に立たされる。ペンギン帝国との戦いよりも醜くそして辛辣な人類同士での争い……。それを見たリッツの選択は?!ペンギン化した将馬の末路は!?ペ...

*無意味にロンリネス?/健全ロボ ダイミダラー12話他2014/6/25感想[ Wisp-Blog ]
2014/06/25(Wed) 00:33

<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第68話「プロデューサーの秘密」 ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第69話「とかちつくちて」 健全ロボ ダイミダラー 第12話(最終回)「決戦!健全ロボ対ダイミダラー」 ノブナガ・ザ・フール 第24話(最終回)「審判 JUNDGEMENT」  0時を回ったところですが、水曜感想が書けたのでそ...

*健全ロボ ダイミダラー 第12話(終) 『決戦!健全ロボVSダイミダラー』 何とビックリ、健全ロボ≠ダイミダラーだった!![ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2014/07/01(Tue) 10:23

健全な社会を守る超法規的措置だ!政府の方針転換により悪者にされた美容室プリンス。まあ街を破壊しまくってましたから、遅かれ早かれこうなった気がしないでもない。二型孝一と将馬を欠く六型霧子ともに士気は旺盛。恭子もやる気満々だけど、両手吊り下げられた格好だけに変態に目覚めた様に見える。 一方はパイ揉み、他方は妄想で喘ぎ声が響いてくる二体のダイミダラーは自衛隊の三型相手に無双。でも一体一体...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ