2014
06
18

ソウルイーターノット! 第11話 「それぞれの覚悟!」 感想

ソウルイーターノット #11 アーニャ

死武祭が開幕。つぐみとアーニャの結び合う想いと進む覚悟。

ソウルイーターノット #11

つぐみとアーニャの魂の共鳴。離れてもお互いを信じ合える心と、大切な友だちのめめを取り戻したいというふたりの想い。その絆と決意が熱くてグッときた。


ソウルイーターノット #11 つぐみ
ソウルイーターノット #11
ソウルイーターノット #11

友だちのために頑張れるつぐみもいいけど、アーニャの覚悟が良かった。アーニャが仲間を見捨てようとする茜たちに「そんな任務はドブに捨ててしまいなさい!」とお嬢さまらしくない言葉で反論したのも、戦って勝てない茜を騙して逃走しようとしたのも、何があってもつぐみと一緒にめめを助けたいという強い想いからだよね。自分がするべきだと思うことのために真っ直ぐに行動しようとするアーニャとつぐみのほとばしる想いが熱い。


ソウルイーターノット #11

そこから魔法の箒みたいになって飛んだり、最初は飛ぶために助走が必要とか、いちいち窓を壊して着地するふたりに笑った。いいコメディです。


ソウルイーターノット #11

この世界観では"魂の共鳴"は特別な意味を持ちますよね。もうこの時点でつぐみとアーニャはパートナーなんだって分かる。後はつぐみとめめの魂の共鳴がどうなるのかかなぁ。つぐみがアーニャを選ぶのか、それともふたりともを選ぶのか、という感じになってきた。つぐみとアーニャで頑張ってめめを取り戻すだけでなく、つぐみとめめの想いが見れるといいのだけど…。

最終回へ向けて、つぐみたちのパートナーの行方とラストバトルの展開が重なっていい感じに盛り上がってきました。次回がすごく楽しみ、そしてつぐみの選択を見届けたい。



ソウルイーターノット #11 つぐみ

つぐみちゃんのお尻(*´д`*)


ソウルイーターノット #11
ソウルイーターノット #11
ソウルイーターノット #11
ソウルイーターノット #11
ソウルイーターノット #11

魂の共鳴の演出がお約束の全裸で、つぐみたちの身体のラインと影がしっかりと描けていて、エロスもありますがありのままの魂や想いを感じられるのがいい。フラットなつぐみのちっぱいと下腹部あたりがとても良い(*´д`*)



関連する記事
ソウルイーターノット! アイキャッチ

ソウルイーターノット! カテゴリの記事
ソウルイーターノット! 第06話 「ここはリアルファイト!」 感想
ソウルイーターノット! 第07話 「デスバザー日和!」 感想
ソウルイーターノット! 第08話 「つぐみスパイラル!」 感想
ソウルイーターノット! 第09話 「カボチャ、グローウィン!」 感想
ソウルイーターノット! 第10話 「悪夢のはじまり!」 感想
ソウルイーターノット! 第11話 「それぞれの覚悟!」 感想
ソウルイーターノット! 第12話 「魂の共鳴!」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ソウルイーターノット! 第11話「それぞれの覚悟!」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/06/18(Wed) 22:06

次回放送は7月(笑) 魔女に操られためめちゃんを救うために、つぐみとアーニャが奔走。 取り戻せ、ウキウキライフですね!   ついに開幕した『死武祭』。そのEATクラスのバトル大会に乱入してくる謎の集団。 マカ、ブラック☆スターたちも応戦するが…。 一方、魔女をとらえるための罠に巻き込まれバラバラになってしまったつぐみ、めめ、アーニャ。 強制的に帰国させられることになった...

*ソウルイーターノット! テレ東(6/17)#11[ ぬる~くまったりと ]
2014/06/18(Wed) 22:43

第11話 それぞれの覚悟 公式サイトからついに開幕した『死武祭』。そのEATクラスのバトル大会に乱入してくる謎の集団。マカ、ブラック☆スターたちも応戦するが…。一方、魔女をとらえるための罠に巻き込まれバラバラになってしまったつぐみ、めめ、アーニャ。強制的に帰国させられることになったアーニャはつぐみたちの元に戻るため、茜と対峙する。魔女の策略により混乱するデスシティーの中で翻弄される3人の運命...

*ソウルイーターノット! #11[ 日々の記録 ]
2014/06/19(Thu) 17:44

つぐみとアーニャが、めめを取り戻すために戦う決意をするお話でした。魔女が行動を開始して、つぐみは寮の部屋に謹慎しています。そして、アーニャは国へと送り返されるこ

*ソウルイーターノット! 第11話「それぞれの覚悟!」 感想[ 趣味人の宿部屋 ]
2014/06/19(Thu) 20:36

ついに開幕した『死武祭』。そのEATクラスのバトル大会に乱入してくる謎の集団。マカ、ブラック☆スターたちも応戦するが…。一方、魔女をとらえるための罠に巻き込まれバラバラになってしまったつぐみ、めめ、アーニャ。強制的に帰国させられることになったアーニャはつぐみたちの元に戻るため、茜と対峙する。魔女の策略により混乱するデスシティーの中で翻弄される3人の運命は? ササメとの会話でもう全部分かった...

*ソウルイーターノット! 第11話「それぞれの覚悟!」[ のらりんすけっち ]
2014/06/20(Fri) 21:19

つぐみたちの反撃開始! 盛り上がってまいりました!! …というところで次回お休みとは。 あらあら^^; めめちゃんのもとへ、つぐみとアーニャちゃんがんばるがんばる。 飛行シーンは某宅急便を思い出したw ギャグは無理に入れなくても良かったかも。 攻勢を続ける魔女ですが、最後は3人娘の友情パワーに敗れる展開かな。 シド先生も復活して、もう一度みんなでハロウィンして。 ジ...

*ソウルイーターノット! 第11話「それぞれの覚悟!」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2014/06/20(Fri) 22:05

ソウルイーターノット! 第11話「それぞれの覚悟!」感想   きっと空も飛べるはず。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ