2014
06
16

極黒のブリュンヒルデ 第11話 「突然の再会」 感想

極黒のブリュンヒルデ #11

迫られる命の選択。襲って来る強大な魔女。優しい魔女たちに明日は来るの…?(´・ω・)

鎮死剤が残り1週間を切る状況で、良太と寧子たちの目の前に圧倒的なチカラをもつ魔女ヴァルキュリアが現れて、いよいよ物語はクライマックスへ!というお話でした。


極黒のブリュンヒルデ #11

展開と気持ちの揺さぶられ方が忙しかった(^^; ヴァルキュリアは強いし壊れたような子だし、新しい魔法使いの若林初菜がようやく登場したと思ったら良太に惚れて彼女になる宣言するし、再生能力を持ってるし、お風呂シーンがしっかりとあるし、鎮死剤のコピーに希望が見えたけれど間に合わなくて命の選択を迫られて、寧子にホクロを見つけた良太が黒猫が生きてることを知って泣いてた、寧子たちが追っ手のヴァルキュリアと対峙…とホントにいろいろありました。展開が早くて忙しかったけれど、面白かった。



極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11

8つの魔法を持つというヴァルキュリアが強い。山を吹っ飛ばしてカタチを変えてた(^^; 残虐でオソロシイ魔女。なのにヴァルキュリアは弱気で甘えるように九を慕っていて可愛い…けどやっぱりコワイ。能登麻美子さんの CV がそんなキャラの雰囲気をよく出してた。
ヴァルキュリアと名付けられた藤崎真子は研究所で実験体のおもちゃにされながらどんなふうに過ごしてたのかな。似ている寧子との関係も気になる。



極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11

こんなときでもお風呂サービスがあることにもはや何の疑問もありませんよね。これがこの作品ですから。みんな可愛いので大歓迎です。今回は初菜が小鳥のおっぱいを足で揉むという何かのプレイのようなエロス。成長中の佳奈ちゃんのおムネがバスタオルで隠されているところに逆にエロスを感じる。


極黒のブリュンヒルデ #11

小鳥の転移は運動エネルギーをリセットさせるという細かい設定が明かされて面白かった。いろいろと矛盾点もご都合もあるのでしょうけど、今後の能力の使われ方が楽しみ。


極黒のブリュンヒルデ #11

命を懸けて戦ってくれてしかも優しい良太に魔女たちが惚れるのは分かる。しかしほかの子を差し置いて初菜が良太にあっさりと CHU するとは…。嫉妬でチカラを暴走させる寧子と慌てるカズミが可愛かった。初菜が言ってるのは寧子とカズミが異性として良太を好きってことだよね。小鳥は耳年増的な恋に恋する乙女という感じ。


極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11

鎮死剤のコピーが出来るまで1ヶ月、それでは間に合わない、だけど1人なら生き残れる…そんな状況で寧子たちが命そのものである薬を譲り合うのが決して偽善やキレイごとじゃないと分かるから泣ける。カズミもみんなとめいっぱい生きて死ぬことを選んでてグッときた。カズミもみんなと一緒に過ごして少し変わったんやでー。ちっぱいだけど。・゚・(ノД`)・゚・ カズミちゃんのキレイなちっぱいを愛でてあげたい。
薬を隠し持っている初菜も何かしらの決意や想いを伝えることになるはず。


極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11

良太がようやく寧子の身体に黒猫のホクロを(再び)確認。個人的にはもっと艶っぽい腋や横乳を見たかった、いやそんなことはいまはどーでもよくて、「失くした寧子の記憶の代わりに俺が覚えているから、一緒に埋めていこう」と言う良太の台詞にぐっときた。きっと奈波のことが想いにあったと思う。失った黒猫は忘れない限り胸の中にいる、そしていま寧子は生きている。これからの想い出も一緒に作れるんだ。と良太は寧子たちを守る想いを強くしたと思う。



極黒のブリュンヒルデ #11
極黒のブリュンヒルデ #11

良太と寧子たちは強いヴァルキュリアから逃げることが、または倒すことができるのでしょうか…。初菜がキーになりそうなのは予想がつきますが、誰かが死ぬのかなと考えるとコワイ。みんな生き延びて。



極黒のブリュンヒルデ カテゴリの記事
極黒のブリュンヒルデ 第08話 「残された手がかり」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第09話 「模造の記憶」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第10話 「生きている証」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第11話 「突然の再会」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第12話 「魔女狩り」 感想
極黒のブリュンヒルデ 第13話 「守りたいもの」(最終話) 感想
極黒のブリュンヒルデ 第11.5話 OVA 「から騒ぎ」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*極黒のブリュンヒルデ TokyoMX(6/15)#11[ ぬる~くまったりと ]
2014/06/16(Mon) 10:30

第11話 突然の再会 公式サイトからSランクの魔女・ヴァルキュリアが1107番の回収に動き出した。しかし監視で付けられた魔法使いたちをすべて殺し、それを聞きつけて駆けつけた機動隊もろとも山を吹き飛ばし、勝手に行動し始める。一方、寧子たちの居場所を知った新たな魔法使い初菜が天文台にやって来る。 ヴァルキュリアが監視役の7人を殺害それを知って機動隊が取り押さえに来た。囲まれたヴァルキュリア、藤崎...

*極黒のブリュンヒルデ 第11話「突然の再会」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/06/16(Mon) 11:38

アンチマターの破壊力! ヴァルキュリア凶暴すぎます…。 新たな魔法使い初菜も登場。 再生力で体も強いけど、いきなしキスしたりメンタルも強い(笑)   Sランクの魔女・ヴァルキュリアが1107番の回収に動き出した。 しかし監視で付けられた魔法使いたちをすべて殺し、それを聞きつけて駆けつけた 機動隊もろとも山を吹き飛ばし、勝手に行動し始める。 一方、寧子たちの居場所を知った...

*極黒のブリュンヒルデ第11話「突然の再会」レビュー・感想[ ヲタブロ ]
2014/06/16(Mon) 13:27

ずっとクロネコが好きだったクロネコが星を好きだったから俺も好きになったんだ毎日2人で夜空を見上げているのが楽しかったずっとそうしていられると思った・・・でも・・・監視役 ...

*極黒のブリュンヒルデ 第11話「突然の再会」 感想[ 趣味人の宿部屋 ]
2014/06/16(Mon) 19:14

Sランクの魔女・ヴァルキュリアが1107番の回収に動き出した。しかし監視で付けられた魔法使いたちをすべて殺し、それを聞きつけて駆けつけた機動隊もろとも山を吹き飛ばし、勝手に行動し始める。一方、寧子たちの居場所を知った新たな魔法使い初菜が天文台にやって来る。 八つの魔法が使えるヴァルキュリア。 アンチマターで霧ヶ峰を吹き飛ばす。やりすぎだー!? 辛うじて助かった上にビーコ...

*極黒のブリュンヒルデ 第11話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2014/06/17(Tue) 12:58

Sランクの魔女・ヴァルキュリアが1107番の回収に動き出しました。 しかし、監視役に付けられていたAランクの魔女たちをすべて殺して、駆け付けて来た機動隊もろともアンチマターで山ごと吹き飛ばしてしまって、そりゃ大騒ぎです。 殺されたはずの魔女の中の一人・初菜(CV:内山夕実)が見事に再生して、現場を抜け出します。 彼女はみんながいる天文台を捜し回っています。 カズミ(C...

*(アニメ感想) 極黒のブリュンヒルデ 第11話 「突然の再会」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2014/06/17(Tue) 14:05

投稿者・フォルテ 極黒のブリュンヒルデ 9 (ヤングジャンプコミックス)(2014/04/18)岡本 倫商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ