ハピネスチャージ #20

ひめの涙の逃走劇。

ハピネスチャージ #20

「アクシアの箱を開けて世界に不幸をばら撒いたのはひめ」という事実をいおなからばらされて、大切な友だちを失いたくないひめはめぐみの話を聞かずにまた逃げてしまった…というお話でしたが、めぐみといおな VS ナマケルダとホッシーワの対比が描かれてたかな。ナマケルダとホッシーワは自己中に言い争って仲が悪くて、めぐみといおなは息がぴったりで強かった。ひめもひめなりに責任を感じて頑張ってたし、ひめを元気付けるゆうこは優しい。ひめの頑張りを理解してえらいと言えるめぐみが前向きに強い。やっぱりみんなでチカラを合わせて戦うべきだよねー、と。ひめといおなの溝は深いですが、大事なものは示せてた。


ハピネスチャージ #20

あとはひめが勇気を出してみんなと向き合って、いおなが友だちとして何か大切なことに気付けばいいのですが、ファントムが襲ってくる来週とその次くらいでひめといおなの和解になればいいな。そしていおなのバスタオルお着替え変身バンクとみんな揃ってのエンディング映像が楽しみです。



ハピネスチャージ #20
ハピネスチャージ #20

少し強くなったけど泣き虫なひめがかわいい。


ハピネスチャージ #20

ひめがあまりにも簡単にアクシアを開けてた(^^;。ひめとアクシアにはもう少しドラマがあると思ってたのだけど…。箱を開けたときのひめに何か事情や想いがあったんじゃないかな。



ハピネスチャージ #20
ハピネスチャージ #20
ハピネスチャージ #20
ハピネスチャージ #20
ハピネスチャージ #20
ハピネスチャージ #20

それにしてもファントムに倒されるプリキュアの姿がエロくてけしからんですぞー( ̄▽ ̄*) 本編よりも丁寧にキャプチャ画を貼ってるのは気のせいです。
世界各地のプリキュアが全滅しそうな勢いですが、情勢はどうなってるのん?



ハピネスチャージ #20

今週の応援メッセージはキュアサンシャインでした。黄色の変身バンクの圧倒的な作画枚数が印象深かったことを書いておきます。



ハピネスチャージプリキュア! カテゴリの記事

ハピネスチャージプリキュア! 第17話 「努力と根性!! めぐみと誠司の絆!!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第18話 「みんなで幸せ全力応援!ぴかりが丘の結婚式!!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第19話 「サッカー対決!チームプリキュア結成!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第20話 「悲しい過去!! キュアフォーチュンの涙」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第21話 「ひめの過去の過ち!怒りのキュアフォーチュン!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第22話 「新たな変身!? フォーチュンの大いなる願い!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第23話 「超キンチョー!いおなとひめ、はじめてのおつかい!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ハピネスチャージプリキュア! 第20話「悲しい過去!!キュアフォーチュンの涙」[ 破滅の闇日記 ]
2014/06/15(Sun) 21:02

ハートキャッチプリキュア!【8】 [DVD](2011/01/19)水樹奈々、水沢史絵 他商品詳細を見る  ゴルフで特撮番組が潰れるも、プリキュアだけは助かりましたか。氷川いおなが、白雪ひめの隠しごとを教えました。ひめが箱を開けてしまいそれが原因で幻影帝国がのさばったようです。姉がやられてしまう遠因ということで、いおなは白雪ひめを恨んでいるのですね。ひめが箱を開けた状況が気になるも、次回で...

*ハピネスチャージプリキュア! 第20話「悲しい過去!!キュアフォーチュンの涙」[ のらりんすけっち ]
2014/06/15(Sun) 21:04

プリキュアメッセージ、今週はキュアサンシャイン! 今までで一番あざとかったような^^; いちゅきぃぃぃぃぃぃ(≧▽≦) ひめの隠し事ついにバレる。 いおなちゃんの口から語られたのが意外だったかな。 なぜ箱を開けちゃったのかまではわかりませんでしたが。 さすがにそこはひめが話すのでしょう。 現実逃避全開のひめ、でもハニーキャンディーは食べると^^; ゆうゆうちゃん、ひめ...

*ハピネスチャージプリキュア テレ朝(6/15)#20[ ぬる~くまったりと ]
2014/06/15(Sun) 21:49

第20話 悲しい過去!!キュアフォーチュンの涙 キュアラブリーとキュアハニーにチームを組もうと 要求するキュアフォーチュンの氷川いおな。ひめが私の友達だからと怒るとキュアプリンセスとは 一緒に戦えない。何故ならひめが幻影帝国を生み出す原因を作ったから。いおなに真実を告げられたくないひめは必至で 誤魔化すがいおなの口から真実が告げられる。幼いひめが災いをもたらすアクシアを開けてしまったのだった...

*ハピネスチャージプリキュア! 第20話「悲しい過去!!キュアフォーチュンの涙」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/06/15(Sun) 22:54

ハピネスチャージプリキュア!解散の危機!? めぐみとゆうこは、ひめの罪を知っても許してくれるけど。 問題は、姉を失くしたいおなと、ひめ本人ですね…。 シリアス展開でも、ひめのキャラに救われますねw   アクシアを開けてしまったのはひめだった。 氷川いおなが、ひめの罪を糾弾する。 めぐみとゆうこにヒミツを知られたひめは…   

*ハピネスチャージプリキュア! 第20話感想[ Msk-Mtnのブログ ]
2014/06/16(Mon) 12:45

 「ハピネスチャージプリキュア!」第20話「悲しい過去!! キュアフォーチュンの涙」の感想です。トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。

*ハピネスチャージプリキュア! 第20話 「悲しい過去!!キュアフォーチュンの涙」[ 待て、而して希望せよ! ]
2014/06/17(Tue) 23:21

ハピネスチャージプリキュア、解散w サブタイと内容が合ってないのはお約束。 父の日なんか知りません!プリキュアの長い一日! 友情と嫉妬渦巻く「ハピネスチャージプリキュア!」第20話の感想。 炸裂するマイナス思考…この負のスパイラルから、ひめは抜け出せるのか。 にしても、このフォーチュンさんのゲス顔wwww まさに「女の心がわりはおそろしいのぉ!」とでも言いたげな。...

*ハピネスチャージプリキュア!第20話感想&考察[ あおいろ部屋 ]
2014/06/18(Wed) 11:07

プリキュアシリーズ10周年お祝いコメント 20回目の担当はキュアサンシャイン登場。 挨拶は普通ながらかわいかった!すっかり女の子だなあw ハピネスチャージプリキュア!第20話 『悲しい過去!!キュアフォーチュンの涙』 の感想です。

*ハピネスチャージプリキュア 第20話 悲しい過去!!キュアフォーチュンの涙[ しるばにあの日誌 ]
2014/06/20(Fri) 07:33

ハピネスチャージプリキュアのおとしもの 第20話 ハートキャッチパラダイス

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ