--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼女がフラグをおられたら #10 菜波

学園祭で水着回。菜波がヒロイン、そして最後の子が登場。

彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10

何がそんなに楽しいのかって、そんなの分かってる、イヴェント前のハイテンションだけでなくて、みんなと一緒の時間だから楽しいに決まってる。何でもないことだってみんなと一緒だから楽しくて、笑い合える。それだけのことで、それがきっと大切なこと。


彼女がフラグをおられたら #10 菜波

でも自分の死亡フラグと聞かされたおとぎ話に悩む颯太はずっと落ち込んだままで…。そんな颯太を吹っ切れさせて前を向かせたのは「よぅ頑張ったの」という菜波の言葉でした。颯太の悩みの内容は聞かされていないけれど、わりと常識人で一歩引いてる感じに見守っている菜波だから掛けてあげられる優しさと言葉。独りで運命を抱えて戦っている颯太は自分の頑張りを気付いてもらえるだけでどんなに救われることか。さすが菜波でした。菜波こそがヒロインです。


彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10 菜波
彼女がフラグをおられたら #10 菜波
彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10

菜波が颯太に話すときに髪を解いたのはツンの心を解くこと、ありのままの気持ちを話すという想いが行動に出てたのかな。


彼女がフラグをおられたら #10 菜波

菜波が優勝したのはヒロインコンテストなのです。菜波がいちばんかわいい。


彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10

夜中に颯太の様子を気遣った寝ぼけまなこの菜波も超可愛かった。


という今週のお話でしたが、学園祭でのダダ甘ラヴコメが面白かったです。

彼女がフラグをおられたら #10 白亜
彼女がフラグをおられたら #10 恵

白亜は重い女でもいい、かわいい( ̄▽ ̄*)。恵はどう見ても女の子かわいい。


彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10

ミスコンに颯太が推薦した女の子しか出ていない。しかも颯太への告白とデレとのろけ会場になってる(笑)。何のコンテストだよ!(^^; そんで恵の颯太との男と男の友情を超えた絆って何だ(^^;


彼女がフラグをおられたら #10

水着審査は女の子たちにシャツを着せて水鉄砲を使って濡れ透けにするというものでした。たいへんおバカで素晴らしい。


彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10

「いっぱいかけられてもいい」とか「ぶっかけて」とか台詞が狙いすぎ、エロい。もっとやれ。


彼女がフラグをおられたら #10

だから手をつないで回る友情と狂気の幸せトルネードはいったい何なのん(笑)。



彼女がフラグをおられたら #10
彼女がフラグをおられたら #10

そしてクエスト寮の謎を解く最後の鍵の女の子が登場。名前は吟遊院芹香。
原作はまだ続いてるっぽいので世界の真理の謎にどこまで迫って解き明かすのかが楽しみですが、それ以上に楽しいラヴコメを最後まで忘れないでね!と期待。



関連する記事
彼女がフラグをおられたら アイキャッチとエンドカード

彼女がフラグをおられたら カテゴリの記事
彼女がフラグをおられたら 第07話 「とんでもないことを知ってしまった。消される前に俺は身を隠す」 感想
彼女がフラグをおられたら 第08話 「後から必ず追いつく。俺が約束を破ったことがあったか?」 感想
彼女がフラグをおられたら 第09話 「またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな」 感想
彼女がフラグをおられたら 第10話 「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」 感想
彼女がフラグをおられたら 第11話 「みんなで踊るまでもない、ここは俺一人が踊れば十分だ」 感想
彼女がフラグをおられたら 第12話 「ひどい世界だな、ちょっと裏の様子を見てくるよ」 感想
彼女がフラグをおられたら 第13話 「彼がフラグをおられたら」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」[ のらりんすけっち ]
2014/06/09(Mon) 21:54

シリアスは極力抑えての学園祭編。 というよりほとんどミスコン^^; 学園祭の目玉行事、ミスコンに参加したのはクエスト寮ガールズ+恵ちん^^; 絵に描いたような颯太大好きアピールの嵐で笑ったww 水着審査はもうめちゃくちゃというか、ああいうことをよく思いつくもんだなと^^; まさにシリアスシーンと対極で、前回と同じ作品とは思えない(ぉ 久々菜波がプッシュされたのもつかの間、...

*彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/06/09(Mon) 22:28

  文化祭のミスコンでも、颯太へのフラグしかない(笑) カオスな水着審査に目が点(^^; さらなる新ヒロインも登場…終盤に来てもどうなるのか予想不可ですw

*彼女がフラグをおられたら TokyoMX(6/08)#10[ ぬる~くまったりと ]
2014/06/10(Tue) 10:38

第10話 こいつを預かっておいてくれ!      ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ 生徒会長の聖帝小路美森が夏休みも終わり クエスト寮に戻ってきた。真っ先に颯太の部屋を訪れるが白亜が一緒にいた。 白亜が旗ヶ谷学園に転校してきた。菜波より全てにおいてお姫さまっぽい。初等部から高等部まで一斉開催の学園祭は、一週間開催。 浮かれた学園で白亜がサインして下さいと颯太に差し出す用紙。結婚届では...

*彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2014/06/14(Sat) 20:48

彼女がフラグをおられたら 第10話「こいつを預かっておいてくれ。ミスコンの優勝者の名前が書かれているんだ」感想   なにがなんでも菜波さん

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。