2014
05
24

デート ア ライブ II 第7話 「破軍歌姫(ガブリエル)」 感想

デート ア ライブ II #07

前しっぽを確認。真那が強い。狂三が登場。

デート ア ライブ II #07
デート ア ライブ II #07

狂三の出番が来た! と次回へのタメのお話。ステージ勝負は負けたけれど模擬店を含めた総合点で士道たちが美九を上回ったのは仲間のおかげ。来週はそんな人間の仲間のチカラや絆を美九が見直すことになり、美九の過去も明かされるのかな。今回のナレーションやお話を見ると、美九が人や男を拒絶するのはを裏切りがキーワードになってる感じですけど。

次回で美九の歌姫篇に決着が付くのか、それとも囚われた十香の救出と同時進行で、このままラストエピソードまで? OP で折紙とエレンが激突してて、ED では黒い十香(?)が見えるんだよね。今週は書くことがあまりないのだけどやけに30分が早く感じて面白かった。


デート ア ライブ II #07

士道を探してサイリウムを持ったまま街を徘徊する集団にワロタ。


デート ア ライブ II #07

神無月副司令官は美九の洗脳にかかっていないいつも通りに見える(^^;



「デート ア ライブ II」カテゴリの記事
デート ア ライブ II 第04話 「顕現」 感想
デート ア ライブ II 第05話 「ディーヴァ」 感想
デート ア ライブ II 第06話 「ガールズ ミュージック」 感想
デート ア ライブ II 第07話 「破軍歌姫(ガブリエル)」 感想
デート ア ライブ II 第08話 「果たすべき約束」 感想
デート ア ライブ II 第09話 「美九の真実」 感想
デート ア ライブ II 第10話 「反転」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*デート・ア・ライブII TokyoMX(5/23)#07[ ぬる~くまったりと ]
2014/05/24(Sat) 17:13

EPISODE 07 破軍歌姫(ガブリエル) 公式サイトからステージ勝負では、美九に惜敗したものの、 仲間たちの健闘のおかげで、総合優勝を果たした士道たち。 だが、束の間の勝利は、美九を強行手段へと走らせることに――。 一方、士道を守るため空中で孤軍奮闘していた折紙も、 絶体絶命の危機に瀕していた……。 頼れるものは己のみ!? すべてを引き剥がされ、絶望だけが残された士道! そんな士道に手を...

*デート・ア・ライブII 第7話「破軍歌姫(ガブリエル)」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/05/24(Sat) 17:56

狂三ちゃん登場! 一人になった士道を助けに現れてくれます。 困った時は頼りになる狂三ちゃん。 後で何を要求されるか怖いですけどねw   ステージ勝負では、美九に惜敗したものの、 仲間たちの健闘のおかげで、 総合優勝を果たした士道たち。 だが、束の間の勝利は、美九を強行手段へと走らせることに――。 一方、士道を守るため空中で孤軍奮闘していた折紙も、絶体絶命の危機 に瀕...

*デート・ア・ライブ〓 #07 「破軍歌姫(ガブリエル)」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2014/05/24(Sat) 20:25

実妹、会社辞めるってよ  どうも、管理人です。今使っているパソコンの、ちょうど「A」のキーがちょっと反応悪くなってて、微妙にミスタイプ率が高くなっててストレスたまりますわ。その分しっかり押せばいいというのは言ってはいけない…。 狂三:「お困りではありませんの?」  今回の話は、美九の天使顕現からの四面楚歌状態の形成、それと狂三との再会を描いた話。何か尺のつめ方が気になる...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ