2014
05
19

selector infected WIXOSS 第7話 「その少女は切望」 感想

WIXOSS #07 タマ

あきらっきーちゃん…!?Σ( ̄□ ̄;)

WIXOSS #07
WIXOSS #07 伊緒奈
WIXOSS #07 るう子とタマ

伊緒奈はバトルを自分の血肉や骨、そして自分そのものだと言い、バトルに快感と生きる実感を感じる壊れた子でした。それは確かにるう子と同じだけど、同じに見えるのだけれど、違うんじゃないかな…というお話になってくのかな。何となくだけど、伊緒奈はバトルの快楽の中で世界が閉じていて、るう子はバトルの快感の向こうにあるものを求めてる気がする。絵的にもルリグカードを向け合って対峙するるう子と伊緒奈、そしてバトルの中断後にもふたりの背景に柱の線が描かれてて分けられてた。どこか相容れない部分があるということかなと思った。


WIXOSS #07 タマ
WIXOSS #07 タマ

強い伊緒奈とウリスとバトルが出来たタマはとても楽しそうでした…( ̄▽ ̄;) どこかしら狂気を感じますが、でもまだそこにはバトルの純粋な楽しさだけがあると感じた。バトルを積み重ねてるう子が強くなっていくうちにタマが成長してて、今後にどう転んでいくのかは分からないけど。
「永遠にバトルをしたい」と繰り返された「永遠」という言葉が印象的だったけれど、布石だったり何か別のカタチで使われたりするのかな。



WIXOSS #07

ラストで晶が登場。あきらっきーはやっぱり負けてたか、と思うよりももっと驚きの展開でした。顔に紋章のような傷痕(?)があって、晶のモデルやアイドル生命が終わったという感じだけど、なぜか晶にセレクターに関わる記憶が残ってる。確かセレクターに関連する記憶が消えるはずなのに、何かあるんだろうなぁ、と気になる引きです。
そして晶がまだ登場することがわたしは素直に嬉しい。



WIXOSS #07 るう子
WIXOSS #07 るう子

伊緒奈との激しく楽しいバトルの後の興奮と上気した顔や、「シたい」と連呼するるう子ちゃんがエロ可愛かった。予告でも狙ってるような編集だったし、(*´д`*)ハァハァするわたしは間違ってない。



「selector infected WIXOSS」カテゴリの記事
selector infected WIXOSS 第04話 「その祈りは冒涜」 感想
selector infected WIXOSS 第05話 「あの誓いは無効」 感想
selector infected WIXOSS 第06話 「この胸は純白」 感想
selector infected WIXOSS 第07話 「その少女は切望」 感想
selector infected WIXOSS 第08話 「あの契は虚事」 感想
selector infected WIXOSS 第09話 「その真実は無情」 感想
selector infected WIXOSS 第10話 「あの思いは漂着」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*selector infected WIXOSS 第7話「その少女は切望」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/05/20(Tue) 00:15

三回負けた晶の運命が…。 負けた後も話に関わってくるキャラの運命が残酷ですね(^^;   遊月を探しに来たるう子は伊緒奈に見つかる。 伊緒奈にバトルがしたいのでしょう? 問われるが… バトル衝動にかられ、るう子はゲームを受けてしまう。    

*selector infected WIXOSS TokyoMX(5/16)#07[ ぬる~くまったりと ]
2014/05/20(Tue) 08:41

第7話 その少女は切望 分からない、どうして良いか分からない。泣きながら走るるう子。バトルは駄目、止めなくちゃ。遊月に電話するが不在。るう子を心配するタマ、バトルしよう、バトルすると楽しいよ。 遊月を探して撮影スタジオにやって来た。晶の消息不明を知る、伊緒奈に見つかる。伊緒奈のルリグ、ウリスから知らされる事実。晶は3回負けたこと、一衣の3回目のバトル相手だった。一衣も晶も2回負けていたことを...

*1人じゃなくてよかった/シドニアの騎士6話他2014/5/18感想[ Wisp-Blog ]
2014/05/21(Wed) 19:12

<記事内アンカー> selector infected WIXOSS 第7話「その少女は切望」 シドニアの騎士 第6話「敬礼」 漫画感想(「カガクチョップ」1巻)  貯蓄に勤しんで回復しかかっていた資源を投入した結果、どうにか大鳳を入手。改造するとグラが変わってしまうので、忘れない内に中破絵を図鑑に登録しときました。……え、改造後に中破させても改造前の中破絵も登録され...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ