--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウルイーターノット #06 つぐみ

トンプソン姉妹のエピソード。

ソウルイーターノット #06

今週は(まだキッドの武器になっていない)リズとパティのトンプソン姉妹のお話。なぜここで?と思ったのだけど、『ノット!』が本編のサイドストーリーの位置付けで、そういえば OP 映像にもこの姉妹がいるのでした。

リズとパティがこのデスシティでは無理に愛想を振りまく必要も突っ張る必要もない、ありのままを受け入れてくれる街だと知り、つぐみもまた世の中のリアルを少し知り、想いと意思の強さを見せて、姉妹とみんなの仲が良くなるといういいお話になってた。つぐみには姉妹の強さとカッコ良さに憧れた以外にも、同じ武器になった者として感じるものがあったのでしょうね。リズたちにビビりながらも毎日カフェに通うつぐみは挫けない強い子だなぁと思った。つぐみはこうゆう子だ。


ソウルイーターノット #06

そんなデスシティや死武専のみんなを脅かす魔女の暗躍。ウキウキだけど殺伐バトルの展開が確実に迫ってますね。魔女との戦いはつぐみが武器としての1つの成長や答えを出すために避けられないものですが、それまでは百合百合んなコメディをたっぷりと楽しみたい。



ソウルイーターノット #06

ドラマの影響を受けていためめとアーニャに笑った。アーニャにとっては庶民の遊びかな? 「スケバン CSI」って何?(笑) 科学捜査中出身とかドラマの内容がカオス過ぎて、ぜひ観てみたい。


ソウルイーターノット #06 アーニャ

「刃(は)も生え揃っていない」という言い回しにくすっときた。ハルバード(つぐみ)を構えるアーニャはカッコ可愛い。


ソウルイーターノット #06
ソウルイーターノット #06 つぐみ

キッドはきっちりとシンメトリーになっていないとダメという強迫観念を持った男の子なんだよね(笑)。そしてつぐみは多感な乙女で可愛い。

つぐみの「ガガントス」の台詞を聞いて実は毎週やってくれることをかなり期待してる自分がいることに気付いた。ガガントス。



関連する記事
ソウルイーターノット! アイキャッチ

ソウルイーターノット! カテゴリの記事
ソウルイーターノット! 第03話 「女子寮の魔女!」 感想
ソウルイーターノット! 第04話 「迷って、走って!」 感想
ソウルイーターノット! 第05話 「お誘いふぁいてぃんぐ!」 感想
ソウルイーターノット! 第06話 「ここはリアルファイト!」 感想
ソウルイーターノット! 第07話 「デスバザー日和!」 感想
ソウルイーターノット! 第08話 「つぐみスパイラル!」 感想
ソウルイーターノット! 第09話 「カボチャ、グローウィン!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ソウルイーターノット! 第6話「ここはリアルファイト!」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/05/15(Thu) 01:05

トンプソン姉妹登場! 同じ武器として、つぐみちゃんはリアルファイトを挑みますが…? 美人姉妹のリズとパティは、デスバックスカフェで働くウェイトレス。 実は彼女たちは、筋金入りの不良少女。そんな2人に喧嘩を売られ、 “本物”の不良に震え上がるつぐみたち。 カフェは大事な憩いの場所だったが、しばらく行けないと距離を置く アーニャとめめ。 しかしリズたちにビビりながらも、...

*ソウルイーターノット! 第6話「ここはリアルファイト!」感想[ 趣味人の宿部屋 ]
2014/05/15(Thu) 07:31

美人姉妹のリズとパティは、デスバックスカフェで働くウェイトレス。実は彼女たちは、筋金入りの不良少女。そんな2人に喧嘩を売られ、“本物”の不良に震え上がるつぐみたち。カフェは大事な憩いの場所だったが、しばらく行けないと距離を置くアーニャとめめ。しかしリズたちにビビりながらも、毎日ひとりカフェに通うつぐみ。自分と同じ“武器”であるリズたちへの思いとは…? 脚本 : 橋本 昌和 森江 美咲 ...

*ソウルイーターノット! 第6話「ここはリアルファイト!」[ のらりんすけっち ]
2014/05/15(Thu) 08:09

1期挫折組ゆえ?な点も多かったので、今回はじめて見るキャラはググりました^^; すごく左右対称にこだわってた人がキッドっていうのか。 トンプソン姉妹とは職人と武器の関係になるのね。 つぐみちゃんは同じ武器としてほっとけない気持ちもあったでしょうね。 ソウルイーターの名コンビ、トリオの結成まで裏話第2弾という感じでしたね。 キムちんとジャクリーンちゃんはすっかり仲良しさんになって...

*ソウルイーターノット! テレ東(5/13)#06[ ぬる~くまったりと ]
2014/05/15(Thu) 20:23

第6話 ここはリアルファイト! 公式サイトから美人姉妹のリズとパティは、デスバックスカフェで働くウェイトレス。実は彼女たちは、筋金入りの不良少女。そんな2人に喧嘩を売られ、“本物”の不良に震え上がるつぐみたち。カフェは大事な憩いの場所だったが、しばらく行けないと距離を置くアーニャとめめ。しかしリズたちにビビりながらも、毎日ひとりカフェに通うつぐみ。自分と同じ“武器”であるリズたちへの思いとは...

*ソウルイーターノット! 第6話「ここはリアルファイト!」[ こう観やがってます ]
2014/05/15(Thu) 22:05

結構暗い話でしたね。 トンプソン姉妹の過去やら、血文字やら。 リズ、パティは美人だからストリートでは武器じゃなかったら……ってくだりは結構生々しかったし。 続きあります。

*ソウルイーターノット! #6[ 日々の記録 ]
2014/05/15(Thu) 22:23

つぐみが、リズとパティに立ち向かうお話でした。アバンは、リズとパティの過去が描かれました。リズとパティは、捨てられた子供でした。2人は生き抜くために、どんな悪事

*ソウルイーターノット! 第6話「ここはリアルファイト!」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2014/05/17(Sat) 18:19

ソウルイーターノット! 第6話「ここはリアルファイト!」感想   武器のせいだったり、おかげだったり。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。