彼女がフラグをおられたら #05

颯太と女の子たちのデート回。深まる仲と、謎。

彼女がフラグをおられたら #05

デート回なのに菜波がお留守番する回だった( ̄▽ ̄;)。メインヒロインっぽいのになんとゆうこと…。でも寮に独り残って寂しいのに強がっていた菜波が可愛かった(笑)。お土産の限定スウィーツをちゃんと買っておいてもらえてよかったね。わたしはこの後に必ず来るはずの菜波回を待ってる。


今週は颯太とヒロインの女の子たちが順番にお出掛けすることになったお話。颯太と女の子たちの距離がさらに近付き、颯太の成長を示した回だったかな。ときおり死亡フラグや寮の謎を気にしながらも颯太は彼女たちとデートをすることで笑顔になってたよね。ラヴコメっぷりが面白くて、颯太が女の子たちに癒されてるのが分かる。


彼女がフラグをおられたら #05 恵
彼女がフラグをおられたら #05 恵

恵の「ぁん♥」にキュンときた。恵がとても可愛いのに男の娘疑惑なんだよなぁ(^^; わたしは恵は女の子だと思ってるのだけど……。
ほっぺたについたクリームを舐め取るのを期待するのはわたしもバカだからですね。
颯太が人間以外のフラグも見えるようになったのはどんな謎と展開につながってくのかな。


彼女がフラグをおられたら #05 茜
彼女がフラグをおられたら #05 茜
彼女がフラグをおられたら #05 茜
彼女がフラグをおられたら #05 茜

茜は天然あざとかわいい。茜ママは娘の交際を認めるどころか勝負下着を薦めてるのか(笑)。「勝ち?負け?」って訊く茜は分かってないのが可愛い。


彼女がフラグをおられたら #05
彼女がフラグをおられたら #05

幼い颯太と凛が煙突制覇記念で連れ立ちションしたのはヒドイ思い出だ(^^;


彼女がフラグをおられたら #05
彼女がフラグをおられたら #05
彼女がフラグをおられたら #05

菊乃は母親が流産して悲しい思いに沈んでいたとき、颯太の「弟になる」という言葉が嬉しかったのですね。そこから菊乃のダダ甘お姉ちゃんっぷりがはじまってたんだ。
菊乃の膝枕はいいなぁ( ̄▽ ̄*) フトモモー。


彼女がフラグをおられたら #05
彼女がフラグをおられたら #05
彼女がフラグをおられたら #05
彼女がフラグをおられたら #05

お風呂サービスシーン。菜波の腋と鎖骨がよい(*´д`*)


彼女がフラグをおられたら #05

少しずつ明らかになるクエスト寮の秘密とさらに見えてくる謎。地下通路が塞がれている…という流れから瑠璃がすでにドリルで通路を掘っていて笑った。置かれていた宝箱の謎は持ち越し。


彼女がフラグをおられたら #05

そしてつながっていた森の中に現れた女の子。CV が丹下桜さんだー。名前は大名侍 鳴。鳴はどうやら颯太の頭の上のフラグが見えている…!? 物語が動きそうな予感。



関連する記事
彼女がフラグをおられたら アイキャッチとエンドカード

彼女がフラグをおられたら カテゴリの記事
彼女がフラグをおられたら 第02話 「この寮に姉たちがいる。だが、今はまだ言えない。明日まで待ってくれ」 感想
彼女がフラグをおられたら 第03話 「任せておけ、この体育祭は 99.9% の確率で俺たちの勝ちだ」 感想
彼女がフラグをおられたら 第04話 「あともう少しでゴールだ。これで無事体育祭も終わるぞ」 感想
彼女がフラグをおられたら 第05話 「信じて待っていてくれ。みんなとのデートに遅刻なんてするものか」 感想
彼女がフラグをおられたら 第06話 「ふう……あまり驚かせるなよ、ただの妹じゃないか」 感想
彼女がフラグをおられたら 第07話 「とんでもないことを知ってしまった。消される前に俺は身を隠す」 感想
彼女がフラグをおられたら 第08話 「後から必ず追いつく。俺が約束を破ったことがあったか?」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*彼女がフラグをおられたら 第5話「信じて待っていてくれ。みんなとのデートに遅刻なんてするものか」 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/05/05(Mon) 17:41

ヒロインズとまとめてデート回(笑) 男の娘の恵が一番可愛いってどうなのよ?(^^;   茜と二人でお出かけすると約束した颯太。 そのことがクエスト寮メンバーの知ることとなり譲り合い逆修羅場が発動した結果、 菜波以外のクエスト寮生全員がそれぞれ交代で颯太とお出かけすることとなった。 恵、茜、凜、菊乃達と外出を楽しむ颯太、一方、寮に残った菜波は……  

*彼女がフラグをおられたら TokyoMX(5/04)#05[ ぬる~くまったりと ]
2014/05/05(Mon) 18:59

第5話 信じて待っていてくれ。みんなとのデートに遅刻なんてするものか 公式サイトから茜と二人でお出かけすると約束した颯太。そのことがクエスト寮メンバーの知ることとなり譲り合い逆修羅場が発動した結果、菜波以外のクエスト寮生全員がそれぞれ交代で颯太とお出かけすることとなった。恵、茜、凜、菊乃達と外出を楽しむ颯太、一方、寮に残った菜波は…… クエスト寮内で世界の真理を知るための第1ゲートが この辺...

*彼女がフラグをおられたら5話の感想「英雄崎凛ちゃんの衝撃の事実w」[ アニメだけが救い ]
2014/05/05(Mon) 20:39

彼女がフラグをおられたら5話 「信じて待っていてくれ。みんなとのデートに遅刻なんてするものか」の感想です。 魔法ヶ崎茜ちゃんが、体育祭で頑張る報酬としてデートの約束をしていたことが判明w ずるいと言いだすみんなwそれなら皆で一人ずつすればと、一人冷めている菜波ちゃんw かくして個別デート回になったがをられ5話!

*彼女がフラグをおられたら 第5話「信じて待っていてくれ。みんなとのデートに遅刻なんてするものか」 感想[ 趣味人の宿部屋 ]
2014/05/06(Tue) 08:28

茜と二人でお出かけすると約束した颯太。そのことがクエスト寮メンバーの知ることとなり譲り合い逆修羅場が発動した結果、菜波以外のクエスト寮生全員がそれぞれ交代で颯太とお出かけすることとなった。恵、茜、凜、菊乃達と外出を楽しむ颯太、一方、寮に残った菜波は…… 「ノリです」 「瑠璃です」 さり気無く自分もおでかけメンバーに組み込む菜波はやはり天才…… 絶対行かない。 大...

*彼女がフラグをおられたら 第5話「信じて待っていてくれ。みんなとのデートに遅刻なんてするものか」[ のらりんすけっち ]
2014/05/06(Tue) 10:03

デート回~(^^) ハーレムの特権ですなあ。 わらわは絶対に行かん! 実はすっごく行きたい菜波ちゃん^^; ケーキほしいのかw クエスト寮で一人満喫タイム。 どう見てもさびしんぼさんなのが^^; トップバッターは恵。 男同士のはずですが^^; カップルにしか見えません~ フラグ能力を活用して、クレーンゲームの景品ゲット。 ほんと応用範囲広いわ。 お礼に男らしい...

*彼女がフラグをおられたら 第5話「信じて待っていてくれ。 みんなとのデートに遅刻なんてするものか」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2014/05/10(Sat) 16:35

彼女がフラグをおられたら 第5話「信じて待っていてくれ。 みんなとのデートに遅刻なんてするものか」感想   うれしいくせに~

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ