2014
04
27

魔法科高校の劣等生 第4話 「入学編 IV」 感想

魔法科高校の劣等生 #04 深雪

司波兄妹が守りたい自分たちの居場所。

魔法科高校の劣等生 #04

学園内では壬生紗耶香を使って達也を取り込もうとする男、反魔法の秘密結社のブランシュやエガリテ、財閥、大局的には国家レベルでの陰謀をめぐらす組織のことまで示唆されましたが、達也と深雪はいまの自分たちの居場所を守りたいのですね。四葉家と絡んで深く複雑な事情がありそうな兄妹たちがようやく手に入れた幸せを守ろうとするのはとても人間らしくて、分かる気がする。作品の世界観のほか、平等と不平等、持つ者と持たざる者などの話が語られましたが、達也たちの根底にあるものが見えたのが今回は良かったです。



魔法科高校の劣等生 #04

達也と深雪はいつも兄妹以上に仲が良いのだけど、あくまでも達也にとって深雪は妹。達也は可愛くて愛しい妹として深雪に接してる。深雪とのイチャイチャっぷりを「冗談」だと言っている達也の言葉は本気なのだろうなと思った。妹への愛も 100% 本気だけれど。
対して深雪には、達也を兄として接しつつ、兄妹を超えた想いが見える。深雪の嫉妬がコワイ(^^;


魔法科高校の劣等生 #04 深雪
魔法科高校の劣等生 #04 深雪

でもそんな深雪がかわいい。教室の扉からこっそりと中を覗く深雪が可愛かった。


魔法科高校の劣等生 #04 七草真由美

あぁ、真由美先輩がもう堕ちかけてるやん…( ̄▽ ̄;) チョロすぎるんやよ…。


そして第4話にしてヒロインがキター!?(゚∀゚)

魔法科高校の劣等生 #04 小野遥
魔法科高校の劣等生 #04 小野遥
魔法科高校の劣等生 #04 小野遥
魔法科高校の劣等生 #04 小野遥
魔法科高校の劣等生 #04 小野遥

カウンセラーの先生、小野遥が登場。キャラデザイン的にわりとギリギリのぽっちゃりですが、お肉加減が良くて、丹下桜さんの CV と合わさって可愛いです。出番がどれだけあるのかは分からないですが、何かありそうな遥先生の今後の活躍に期待してる。



魔法科高校の劣等生 カテゴリの記事
魔法科高校の劣等生 第01話 「入学編 I」 感想
魔法科高校の劣等生 第02話 「入学編 II」 感想
魔法科高校の劣等生 第03話 「入学編 III」 感想
魔法科高校の劣等生 第04話 「入学編 IV」 感想
魔法科高校の劣等生 第05話 「入学編 V」 感想
魔法科高校の劣等生 第06話 「入学編 VI」 感想
魔法科高校の劣等生 第07話 「入学編 VII」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*魔法科高校の劣等生 第4話「入学編IV」キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/04/27(Sun) 17:46

魔法科高校にも潜む反魔法国際政治団体『ブランシュ』の影…。 その背後にあるのは、外国勢力…? ちょっとシリアスな背景が見えてきた第4話。   部員勧誘演武の場で、剣道部の壬生紗耶香と剣道部の桐原武明が衝突。 エース同士の争いは両部の乱闘にまで発展したものの、達也がケガ人を 出すことなく騒動を収めた。 達也の活躍はすぐに広まり、有名になると同時に何者かによる嫌がらせを ...

*反逆の志波達也さん【アニメ 魔法科高校の劣等生 #4】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/04/27(Sun) 18:21

【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray](2014/07/23)不明商品詳細を見る アニメ 魔法科高校の劣等生 第4話 入学編Ⅳ タツヤ・シバが命じる―

*魔法科高校の劣等生 第4話 「入学編Ⅳ」 感想[ wendyの旅路 ]
2014/04/27(Sun) 19:04

先の見えない闇ほど恐ろしいものは無い―

*魔法科高校の劣等生 第4話「入学編IV」[ MAGI☆の日記 ]
2014/04/27(Sun) 21:46

魔法科高校の劣等生の第4話を見ました。 第4話 入学編IV 武明が紗耶香に逆上して殺傷性の高い魔法である「高周波ブレード」を使用しようとしたところを取り押さえた達也は剣術部に殴り掛かられるが、冷静に対処していく。 「で、当初の経緯を見ていないのだな?」 「はい、自分が見たのは剣道部の壬生先輩と剣術部の桐原先輩が言い争っているところからです」 「最初、達也君が手を出さ...

*魔法科高校の劣等生第4話感想 色んな所で勧誘される強すぎる司波達也、色んな所で嫉妬する危険な司波深雪[ おっさんのアニメ声優アニラジ声ラジ情報局 ]
2014/04/28(Mon) 05:00

もうここまで来ると妹とは押し倒して良い生き物なんじゃないかと思えてきた!

*魔法科高校の劣等生 #4[ 日々の記録 ]
2014/04/28(Mon) 12:14

反魔法組織の存在が明らかになるお話でした。達也が桐原を制圧したおかげで、剣道部と剣術部の諍いは大事にならずにすみました。事態が大きくならなかったのは、達也がまだ

*魔法科高校の劣等生 第4話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2014/04/28(Mon) 15:15

部員勧誘のデモンストレーションで、剣道部の紗耶香(CV:戸松遥)と桐原(CV:杉田智和)が衝突します。 桐原が魔法を使ったことを確認した達也(CV:中村悠一)は、桐原を取り押さえますが、他の部員たちまで出て来て、乱闘寸前になってしまいます。 しかし、達也のおかげでけが人を出すこともなく、その場は収まりました。 達也は、生徒会長の真由美(CV:花澤香菜)、風紀委員長の摩利(C...

*魔法科高校の劣等生 Episode 04 「入学編Ⅳ」[ 北十字星 Northern Cross ]
2014/04/28(Mon) 21:47

【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray](2014/07/23)不明商品詳細を見る 皆の前で、デレれる司波深雪。 そして、司波達也が壬生紗耶香と二人きりで話をしたと聞いて 嫉妬大魔王を化す司波深雪。 こんな状況で大丈夫なのでしょうか? カウンセラーの小野遥先生...

*魔法科高校の劣等生 第4話「入学編Ⅳ」[ WONDER TIME ]
2014/04/28(Mon) 21:55

「全てを分かった上で先導している奴らの 本当の目的は何か?」 反魔法主義を掲げる組織の背後にある勢力―― そして、部活連とは別の組織を作り待遇改善を求め学校に訴えると言う壬生に誘われた達也    【第4話 あらすじ】 部員勧誘演武の場で、剣道部の壬生紗耶香と剣道部の桐原武明が衝突。エース同士の争いは両部の乱闘にまで発展したものの、達也がケガ人を出すことなく騒動を収めた。達也の活...

*魔法科高校の劣等生 第4話「入学編Ⅳ」 感想[ 趣味人の宿部屋 ]
2014/04/28(Mon) 22:19

部員勧誘演武の場で、剣道部の壬生紗耶香と剣道部の桐原武明が衝突。エース同士の争いは両部の乱闘にまで発展したものの、達也がケガ人を出すことなく騒動を収めた。達也の活躍はすぐに広まり、有名になると同時に何者かによる嫌がらせを受けるようになる。ようやく勧誘週間が終わった折、紗耶香から呼び出された達也は剣道部に勧誘される。丁重に、かつ即座に断った達也に対し、紗耶香は二科生の待遇への憤りを打ち明ける。...

*魔法科高校の劣等生 TokyoMX(4/26)#04[ ぬる~くまったりと ]
2014/04/29(Tue) 13:03

第4話 入学編IV 公式サイトから部員勧誘演武の場で、剣道部の壬生紗耶香と剣道部の桐原武明が衝突。エース同士の争いは両部の乱闘にまで発展したものの、達也がケガ人を出すことなく騒動を収めた。達也の活躍はすぐに広まり、有名になると同時に何者かによる嫌がらせを受けるようになる。ようやく勧誘週間が終わった折、紗耶香から呼び出された達也は剣道部に勧誘される。丁重に、かつ即座に断った達也に対し、紗耶香は...

*魔法科高校の劣等生 第4話「入学編 4」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2014/05/23(Fri) 06:04

絵コンテ・演出の宮崎修治が悪いのか総作監の宮前真一が悪いのか、アバンを担当した他のスタッフ責任者が悪いのか・・・ 作中世界での“十師族”、 ・一条 ・二木 ・三矢 ・四葉 ・五輪 ・六塚 ・七草 ・八代 ・九島 ・十文字 つまり五は“輪”であって“塚”じゃないんですけど(苦笑)。なぜTV放映まで間違いをスルーしたし? しかも五輪家って国際的に存在が公開されてる13人の戦略級魔法師“十三使徒”...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ