--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
04
25

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第3話 「地上1000mの«遺跡»」 感想

地縛霊と同居 #03

宝箱には陰謀とロマンとラヴコメの波動が詰まっている。

地縛霊と同居 #03
地縛霊と同居 #03
地縛霊と同居 #03
地縛霊と同居 #03

七々々コレクションには特別なチカラがあるので野望や欲望を持った様々な人間がそれを手に入れようとする。決して宝物としてのロマンの対象だけではないんですよね。という訳で冒険部の部長 唯我一心が早くも重護と天災を裏切って"魔法使いの杖"を奪取。一心にどんな真意があるのかは分かりませんが、七々々コレクションの発掘は本当に命懸けだし、そもそも七々々を殺した犯人を見つけるのが目的だし、人間らしい欲望や陰謀にまみれたサスペンスと謎解きになってきました。ただの宝探しごっこではないのが面白いですね。

誰が何の目的で七々々コレクションを隠したのか。レプラコーンという存在。怪盗団"祭"。一心を影から支援する影虎。一心は"魔法使いの杖"のことをどうやって知ったのか。重護の秘密。いろいろな謎が絡み合ったまま物語が進んでいきそうです。
とりあえずは使用者の願いを叶えるという無敵のチカラを持つ"魔法使いの杖"にどんな裏が隠されているのかが気になります。


そしてラヴコメも!

地縛霊と同居 #03
地縛霊と同居 #03

地上 1,000 メートルの空中のビルの吹き抜けの中で、一心に放置された重護と天災が抱き合ってた…(笑)。見事な推理で遺跡の部屋を探し出し、蜘蛛の巣の迷路を攻略した天災が男の子との慣れない密着に照れるのがとても可愛かった。吊り橋効果や高血圧を持ち出して理論武装しようとするのが可愛い。重護の息に悶えるのが可愛かった! これは天災が完全にヒロイン?

名探偵になりたい天災は周りからバカにされてもそれを口にするのをやめない。自分の思いを裏切ることはしない、バカが付くほどに真っ直ぐで、覚悟と勇気がある、そんな天災がカッコ可愛いです。



地縛霊と同居 #03
地縛霊と同居 #03
地縛霊と同居 #03
地縛霊と同居 #03

中立であろうとする七々々にも想いがあるし、可愛いし、これは今後も可愛い子たちとラヴコメの波動と、冒険のロマンとサスペンスアクションを楽しめそうです。



龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 カテゴリの記事

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第01話 「勘当されて島流し」 感想
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第02話 「七重島第三高等部 冒険部」 感想
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第03話 「地上1000mの«遺跡»」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第3話「地上1000mの《遺跡》」 感想[ 趣味人の宿部屋 ]
2014/04/25(Fri) 20:38

教室の《遺跡》をクリアした重護と天災とダルクは、冒険部に入部する。重護は部長の唯我一心の頼みで七々々ルールの試練を受け、お宝が眠る《遺跡》の場所のヒントを得る。冒険部が向かった先はライジングビルだった。《遺跡》の入口を探す一同だったが、やがて天災が扉を発見する。 脚本:中本宗応(セブンデイズウォー) 絵コンテ:加瀬充子 演出:河合滋樹 総作画監督:川上哲也 作画監督:伊集院いづ...

*龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第3話「地上1000mの」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/04/25(Fri) 20:41

冒険部に入って最初の冒険! そして早すぎる裏切りw 予測できない展開で面白いですね(笑)   教室の《遺跡》をクリアした重護と天災とダルクは、冒険部に入部する。 重護は部長の唯我一心の頼みで七々々ルールの試練を受け、 お宝が眠る《遺跡》の場所のヒントを得る。 冒険部が向かった先はライジングビルだった。 《遺跡》の入口を探す一同だったが、やがて天災が扉を発見する。

*龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 フジ(4/24)#03[ ぬる~くまったりと ]
2014/04/25(Fri) 20:55

第3話 地上1000mの遺跡 公式サイトから教室の《遺跡》をクリアした重護と天災とダルクは、冒険部に入部する。重護は部長の唯我一心の頼みで七々々ルールの試練を受け、お宝が眠る《遺跡》の場所のヒントを得る。冒険部が向かった先はライジングビルだった。《遺跡》の入口を探す一同だったが、やがて天災が扉を発見する。 冒険部に入部する重護と天災とダルク。この部活は何をする部活ですかと尋ねる天災。10年前...

*龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第3話「地上1000mの≪遺跡≫」[ WONDER TIME ]
2014/04/25(Fri) 21:15

「この杖がずっと欲しかったんだ!」 七々々からヒントをもらい遺跡へと向かう冒険部! そこに隠されていた七々々コレクションとは――…   【第3話 あらすじ】 教室の《遺跡》をクリアした重護と天災とダルクは、冒険部に入部する。重護は部長の唯我一心の頼みで七々々ルールの試練を受け、お宝が眠る《遺跡》の場所のヒントを得る。冒険部が向かった先はライジングビルだった。《遺跡》の入口を...

*天災ちゃんは天才も乙女もできました【アニメ 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 #3】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/04/25(Fri) 21:49

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/06/25)田辺留依、小野友樹 他商品詳細を見る アニメ 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第3話 地上1000mの《遺跡》 冒険と言えば未踏遺跡への挑戦 それは地上1000メートル 現代文明の粋の中 待ちの中に隠された遺跡がある 小学生の時とか妄想した心躍る定番 街中に眠る浪漫で待ち受けるのは…

*龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第3話「地上1000mの《遺産》」[ MAGI☆の日記 ]
2014/04/25(Fri) 21:58

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金の第3話を見ました。 第3話 地上1000mの《遺産》 冒険部の入部テストを合格した重護と天災、ダルクは冒険部に入部する。 島中央部に屹立するライジングビルの空きテナントが遺跡の入り口だと導き出した天災と、調査をしていて暗証番号を解いてくれた一心のお蔭で中に入ることができる。 「流石、一心様」 「さて、ここからは選抜メンバーで行こうと思う」 「...

*龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第3話 「地上1000mの≪遺跡≫」[ 北十字星 Northern Cross ]
2014/04/26(Sat) 10:17

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1(通常版) [DVD](2014/06/25)田辺留依、小野友樹 他商品詳細を見る お湯を注いだだけで、お茶が出る急須。 なんだか、ド○え○んの世界みたい。 前回、遺跡をクリアーできなかった星埜ダルクも冒険部の部員? 『なんでやねん。』 と突っ込んでみる。 その後、遺跡をクリアーできたのだろうか? ...

*アニメ 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金第3話あらすじ感想 結局、この娘もチョロインなのか・・[ とはずがたり ~サブカル雑記帳~ ]
2014/04/27(Sun) 00:19

フジテレビ 木曜25:20~ 仙台放送 木曜26:30~ テレビ静岡 木曜25:50~  関西レテ美 木曜26:28~ 他 ※ネタバレ要素あり

*龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第3話「地上1000mの«遺跡»」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2014/04/27(Sun) 20:05

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第3話「地上1000mの«遺跡»」感想   黄金は3個98円。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (47)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (27)
2011年12月 (12)
2011年11月 (2)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (73)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。