幼女が世界征服 #12

『世界征服 謀略のズヴィズダー』の最終話の感想です。

幼女が世界征服 #12

伏線や謎がいくつか投げっぱなのは別に構わないのだけど、最終回はさすがに急ぎ足過ぎた気がする。でも2話分使ってやればいいというものでもなかった気がする。ここまで観てきて感じるものはあるのですが、それが昇華できてないというか中途半端なままで余韻があんまりない感じ。

これまでにも書きましたが、テーマとしての"世界征服"は成長や自立や理解や夢の実現などの人の心の中にあるものだと思う。他者との関係もあるかな。人が自分の進む道や自分の居場所を見つけられたとき、それは世界を"征服"したも同然となる、というようなことだと思った。結局人は自分の心を通して自分以外のすべての世界と関わるしかないのだから。

ヴィニエイラがこれまでに"征服"してきた自衛隊や牛乳、逆上がりが明日汰パパを倒すための布石になってたのが面白かった。これも成長や理解が"征服"につながっていく、そのためには諦めないで前に進む努力が必要だ…ということかな。そうしてはじめて望む未来を掴める。

…ということを秘密結社が行う世界征服をモチーフや舞台として描いた物語だと思った。ケイトがロリ可愛くて、キャラが良くて、話も面白く観れてたのだけど、中途半端さと残念感が残った、そんな作品でした。




幼女が世界征服 #12

憎悪と愛は表と裏。吾郎への憎しみに染まっていた香織の心はすでに"征服"されていたのかもしれない(^^;


幼女が世界征服 #12

ヤスが寝返って自分のちっちゃな野望を叶えようとして、敵側でもやらかしてた。ヤスがやっぱりヤスで、何だか安心した。


幼女が世界征服 #12
幼女が世界征服 #12

バラバラになってたロボ子は成長期で脱皮というか外装を着替えただけで、何から突っ込めばいいのか(笑)。ロボ子可愛い。



「世界征服 謀略のズヴィズダー」カテゴリの記事

世界征服 謀略のズヴィズダー 第01話 「人類皆征服」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第02話 「食卓から墓場まで」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第03話 「煙に巻いて去りぬ」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第04話 「UDOは冷たい土の中に」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第05話 「ホワイトロビン危機一髪!」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第06話 「放課後秘宝倶楽部 (前編)」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第07話 「放課後秘宝倶楽部 (後編)」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第08話 「ハヤブサは舞い降りた」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第09話 「湯煙仮面武闘会」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第10話 「西ウド川戦線異状あり」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第11話 「征服者どもが夢のあと」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第12話 「ズヴィズダーの光をあまねく世界に」(最終話) 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第13話 OVA 「新 ズヴィズダー大作戦」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*世界征服~謀略のズヴィズダー~ TokyoMX(3/29)#12終[ ぬる~くまったりと ]
2014/03/30(Sun) 16:53

第12話 ズヴィズダーの光をあまねく世界に この町は奴らに狙われている。都知事に従うホワイトライトとホワイトイーグレット。プラーミャとヴィニエイラが都軍と戦う、都知事に飛び蹴りを 行うがシールドで跳ね返される。明日汰が駆け付ける、眼帯が外れてお姉ちゃんと泣き出すプラーミャ。自分の理想に他人に押し付けるなと父に叫ぶ明日汰。私には奥の手が在るのだ、しかし倒れて眠るヴィニエイラ。 3人を取り囲んで...

*きっと諦めきれないから―【世界征服~謀略のズヴィズダー~ #12(終)】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/03/30(Sun) 17:28

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/03/19)久野美咲、花江夏樹 他商品詳細を見る アニメ 世界征服~謀略のズヴィズダー 第12話(最終回) ズヴィズダーの光をあまねく世界に 追い詰められて尚 あきらめきらない だから進み続けよう この世界征服の道を―

*世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第12話「ズヴィズダーの光をあまねく世界に」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/03/30(Sun) 19:01

ズヴィズダー、最後の戦い!? 都知事に追い詰められたケイトたちは逆転できるのか? ロボ子の衝撃の正体も明かされる最終回(笑)   

*世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第12話 『ズヴィズダーの光をあまねく世界に』 幼女逸花とロボ子美少女Ver.が可愛かった、そして吾郎...何という勝ち組。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2014/03/30(Sun) 19:25

元組長だけに。全員復活、フルパワーで総掛かり。この展開は予想していたが吾郎と香織がくっつくのは予想外。椿の影を追うな!と言いつつキスしちゃう吾郎。思いっきり姉と同じ轍踏ませている気がするんですがどうなんだ。 そしてバラバラになっていたロボ子復活。ウド補給して自動修復したのかな?実は外装脱ぎ捨てただけ。でも美少女姿のが外に出ている感じもするし、どっちが着ぐるみか分かりません。実は脱皮じゃないの...

*世界征服〜謀略のズヴィズダー〜 #12 「ズヴィズダーの光をあまねく世界に」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2014/03/30(Sun) 19:27

信念の元に集う光たち  どうも、管理人です。天気が悪かったり、特に出かける用事もなかったので、日がな一日ニコ動のTSの消化の続きをやってました。その甲斐あって、先週末の膨大な量のあれこれはある程度消化できました…もうここまで欲張ったやんねえぞ、俺…。 明日汰:「俺は征服されてやらないからな」  今回の話は、ズヴィズダーと東京都、最後の決戦を描いた話。色々と予防線張ってき...

*太陽が何度も昇ってくるようにな!/聖闘士星矢Ω97話他2014/3/30感想[ Wisp-Blog ]
2014/03/30(Sun) 20:59

<記事内アンカー> 世界征服〜謀略のズヴィズダー〜 第12話(最終回)「スヴィスダーの光をあまねく世界に」 ゴールデンタイム 第24話(最終回)「ゴールデンタイム」 聖闘士星矢Ω 第97話(最終回)「闘いの果て!光牙よ、伝説となれ!」 漫画感想(「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 」6巻)  アニメ端境期。冬アニメは月曜分が1番数が残っていますが、今週は月曜が1...

*世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第12話「スヴィスダーの光をあまねく世界に」感想[ アニメ色の株主優待 ]
2014/03/31(Mon) 00:02

ズヴィズダーを壊滅寸前にまで追い込んだ東京都知事『地紋 京志郎』はついには西ウド川を東京都に併合しようと式典を開きケイトを挑発。 潜伏生活を送っていたケイトは都知事の振る舞いに激怒し、プラーミャと共に式典会場へと姿をあらわす。 しかし、その併合式典はズヴィズダー首領ヴィニエイラを誘き出す為の罠であった。 ホワイトイーグレットと都軍の包囲を突破し『奴ら』の手先である京志郎...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ