2014
03
28

未確認で進行形 第12話 「わかってる? わかってる」(最終回) 感想

未確認 #12

家族の食卓。『未確認で進行形』の最終話の感想です。

未確認 #12
未確認 #12

取り戻したいつもの日々。いや白夜たちは山菜を取りに山へ戻っていただけで、いなくなった理由はたいしたことないんだろうなと思ってたのだけど(^^;、白夜たちがいなくなってがらんとした静かな家がとても寂しくて悲しくて。それだけ小紅にとっては白夜たちと一緒の生活がすでに当たり前の日常になっていて、そんな小紅の心にぽっかりと空いた寂しさが伝わってきた。

まゆらの優しい後押しを受けて白夜の実家へと向かった小紅は家族の絆や想いを確認したんだと思う。山で落ちる陽、吹雪と遭難、崩落といろいろあったから、最後に家族みんなで囲む食卓が温かで眩しくて。積み上げたものを視聴者が最後に確認する展開としてもいいお話でした。
すべてが未確認と謎の出発点から少しずつ時間と心を重ねて結んだ絆。白夜たちにまだ未確認な謎はあってもすでに問題ないところまで到達してるんじゃないかな。これまでも、そしてこれからもきっといろいろなことがある、でもすべてを受け入れて分け合う家族のような強い絆のカタチ。


未確認 #12
未確認 #12

ラヴコメの波動には悶絶しそうになりましたが…( ̄▽ ̄;)。小紅と白夜のやり取りや約束ににまにました。あぁ、小紅ちゃんが可愛すぎる…白夜は末永く幸せに爆発してよい。



『未確認で進行形』はキャラが可愛くてコメディが面白くて、とても丁寧に作られていた作品でした。コメディに比重を置いた作風で、その最たる紅緒が濃ゆいキャラでシスコンでダメな姉で面白くて、制止役の撫子がいい味を出してた。このはも可愛かった。そして何より小紅と真白が可愛かった! おっぱいで安産型のお尻の小紅がかわいい。小紅ちゃんと結婚したい。
ステキに楽しめた作品を作ってくださった制作者さまとキャストさま、どうもありがとうございました!



関連する記事

未確認で進行形 アイキャッチ

未確認で進行形 カテゴリの記事

未確認で進行形 第01話 「何事も最初が肝心です」 感想
未確認で進行形 第02話 「ロリ小姑ってのも悪くないわ」 感想
未確認で進行形 第03話 「ラブコメの波動を感じる」 感想
未確認で進行形 第04話 「あれはただのへんたいです」 感想
未確認で進行形 第05話 「これが経産婦だと」 感想
未確認で進行形 第06話 「そうだ、小姑でうめよう」 感想
未確認で進行形 第07話 「それはそれ、これはこれ」 感想
未確認で進行形 第08話 「妹の悲しみをいやすのは、妹」 感想
未確認で進行形 第09話 「くつじょくです、はずかしめをうけました」 感想
未確認で進行形 第10話 「デレ期という単語を調べたら」 感想
未確認で進行形 第11話 「ハンカチを楽しんでるのよ」 感想
未確認で進行形 第12話 「わかってる? わかってる」(最終話) 感想
未確認で進行形 OVA 「見て。あれが私たちの泊まっている旅館よ。」 感想
未確認で進行形 OVA 「鴨肉って緑っぽい味がするのね。」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*未確認で進行形 #12 「わかってる?わかってる」 <終>[ ゆる本 blog ]
2014/03/28(Fri) 02:04

真白と白夜がいなくなった・・・「未確認で進行形」の最終話。 荷物も片付けられているしメールには「真白と山に帰ります」の一言だけ。 たまたま電話をかけてきたまゆらが背を押してくれたことで小紅は 白夜の田舎を訪ねることを決意する。 なんとなく小紅が遭難フラグを立てているとき、のんびりと春の山菜を摘んでいた 真白と白夜。小紅に食べさせてあげたいと山に入っていた様子。 しかし白夜...

*未確認で進行形 第12話「わかってる?…わかってる」(最終回)[ のらりんすけっち ]
2014/03/28(Fri) 05:47

なんて紛らわしい帰省の仕方^^; あれじゃ誤解されても仕方ありませんね。 心配なら追いかけたら? まゆらアドバイスで、白夜と真白たんの元へ単身向かった小紅ちゃん。 三峰の家って只見線沿線なんだ。 冬の山道、雪は思いのほか深く。 洞窟に身を寄せる小紅ちゃん。 なんか遭難ムード… 山菜採り&白雪ママンに通知表を見せに帰ってただけの白夜と真白たん。 おいおい^^; 白夜くん...

*■未確認で進行形 第12話「わかってる? わかってる」[ ゆかねカムパニー2 ]
2014/03/28(Fri) 08:34

 あ、やっぱり山菜取りだった…(^^;。  それから、通知表を見せに。  荷物を全部持って行った理由は分からなかったけれど、古い教科書はもう使わないし、冬服も同

*未確認で進行形 TokyoMX(3/27)#12終[ ぬる~くまったりと ]
2014/03/28(Fri) 13:34

最終回 第12話 わかってる?・・・わかってる 二人が居なくなって心配な小紅。 母も姉も礼儀正しい二人だから心配ないと外出。一人で家事をする小紅、静かだな。 まゆらから電話で状況を打ち明ける。心配なら追いかけたら?こんな時くらい我儘言っても良いんじゃないの、許婚なんだから。 合津鉄道に合津バスを乗り継いで山に入る小紅。山菜を採る白夜と真白、小紅の声がすると走り出す白夜。二人を呼ぶ小紅と遭遇す...

*未確認で進行形 第12話「わかってる?・・・わかってる」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/03/28(Fri) 14:44

山に帰った理由が(笑) 白夜の言葉不足が誤解の元ですね(^^; 未確認事項が多すぎますねw 白夜と真白が姿を消した。なくなった荷物。途絶えた連絡。 静かな我が家。 不安と心配に苛まされる小紅だが、まゆらに背中を押されて三峰家へ。 山に分け入り、懸命に白夜と真白を探す小紅。 そこで彼女が見たものは…? これからどうなるかはわからないけれど、冬は終わり、春が来る  

*未確認で進行形 第12話(最終回) 「わかってる? わかってる」 感想[ ひえんきゃく ]
2014/03/28(Fri) 21:38

いい終わり方でしたね。 予想以上に面白い、いい作品でした。 紅緒様の相変わらずの扱いもよかったですよ(笑) 白夜と真白が姿を消した。 なくなった荷物。 途絶えた連絡。 静かな我が家。 不安と心配に苛まされる小紅だが、まゆらに背中を押されて三峰家へ。 山に分け入り、懸命に白夜と真白を探す小紅。 そこで彼女が見たものは…? これからどうなるかはわからないけれど、冬は終わり...

*[終]未確認で進行形 第12話[ 刹那的虹色世界 ]
2014/03/28(Fri) 21:38

[終]未確認で進行形 第12話 『分かってる? 分かってる』 ≪あらすじ≫ 白夜の右眼の傷を知ってしまい、それが自分のせいだと落ち込む小紅。そんな矢先、小紅の前から白夜と真白が姿を消した。 動揺する小紅だったが、まゆらから「たまにはワガママを言っても良いんじゃない」という後押しを受けて二人の実家へと自ら足を運び、真相を確かめることに。 とはいえ、いざ真相を知るとただの帰...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ