レインボーライヴ #50

煌めきはいつでもわたしたちのそばにある。諦めずにステージに立つなるの想いが奇跡を呼ぶ…!?

天使の降臨を続けて見た回でした。なるが可愛い。りんねが超可愛かった。「gift」は素晴らしい曲。泣いた。


レインボーライヴ #50

プリズムショーが出来なくてもステージに立ったなる。転んでばかりで、でも諦めない、そんななるの姿に観客のみんなやわたしが「なるちゃんガンバレ」って思うのはやっぱりなるだからと思うのです。なるは応援したくなる、元気をくれる子。だから会場のみんなの想いが1つになり、なるにチカラを与えることが出来たんだと思う。


レインボーライヴ #50
レインボーライヴ #50

なるがピュアピュアアローですべてのプリズムのキラメキを次々と撃ち抜いて取り戻していくのがカッコ可愛かった。絵的にも展開も熱かった。点数はダメだったけれどなるがいちばんだったよね、さすがヒロインだよね。
あとなるの腋とへそ出し衣装が見れたのが最高デス(*´д`*)。なるちゃんが間違いなく優勝。



レインボーライヴ #50
レインボーライヴ #50
レインボーライヴ #50
レインボーライヴ #50

ジュネとなるたちの7人のプリズムライヴが美しかったです。7人もいるけれどジュネが指揮者というポジションになってるのがいいカタチになってたかも。


レインボーライヴ #50

プリズムの女神の登場には Σ( ̄□ ̄;) となりましたが、ジュネがプリズムショーと記憶を引き換えに愛を取るかどうかの選択の演出で、後は来週の後日談で聖がジュネへの愛を貫き通すかだけかな。



レインボーライヴ #50

りんねとの別れに泣いた。りんねちゃんが超絶可愛い、「gift」もいい曲、そしてりんねがなるの胸に手をあてて「何もないなんて、間違いでしょ」という gift の歌詞を重ねて曲が続いていくシーンに感動した。言葉もなく微笑んだままりんねがなるのそばから離れていき、なるの後ろに見えなくなったときになるが笑顔を見せるのもいい演出でした。りんねはいなくなる訳じゃない、忘れない限り心の中にいる。そばに感じられる。ここまでの物語でなるちゃんは強くなれたから、だいじょうぶ。


レインボーライヴ #50
レインボーライヴ #50
レインボーライヴ #50

りんねを「ありがとう」で見送れたなるちゃんに泣いた。・゚・(ノД`)・゚・。


予告映像はヒドイ想い出ばかりに見えたけど(笑)、来週の最終回はみんなの成長を示しながらの後日談的なエピローグかな。あと今回は中途半端だったなるのプリズムショーが見れるといいな。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*この胸にいつも煌めきを―【アニメ プリティーリズム・レインボーライブ #50】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/03/23(Sun) 00:06

プリティーリズム・レインボーライブ プリズム☆ミュージックコレクション(2014/04/23)V.A.商品詳細を見る 打ち込める世界を手にする少女たちの素敵な成長譚 アニメ プリティーリズム・レインボーライブ 第50話 煌めきはあなたのそばに LIVE! 煌めきはここに生きている―

*プリティーリズムレインボーライブ50話感想 プリズムの煌めきを取り戻したなるちゃんに涙 りんねとの別れ、giftにまた涙[ おっさんのアニメ声優アニラジ声ラジ情報局 ]
2014/03/23(Sun) 02:26

・毎日ちゃんと早起きする! ・毎日ちゃんと歯をみがく! ・好き嫌いなくなんでも食べる! ・毎朝髪の毛をとかす! ・パジャマを毎日キチンとたたむ! ・宿題は自分の力でやる! ・部屋はちゃんと掃除する!

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ