幼女が世界征服 #10

絶望と希望に満ちた世界。たぶん世界はそんなふうに出来ている。

幼女が世界征服 #10
幼女が世界征服 #10
幼女が世界征服 #10

ズヴィズダーたちが追い詰められ排除されていく今週のお話は来週からのテーマをカタチにして物語を締めていくための準備かなと思った。

この物語の主人公は明日汰だから、家出をした明日汰は何かしらの答えを見つけないといけない。家族の問題とか自立、自分の道とか。それを蓮華と一緒の逃避行やその後で決着を付けるはず。

東京都内ではじまった内乱から日本全土に広がった戦乱状態が物語の舞台となっていますが、本来は社会的正義であるはずの東京都と都知事が条例や都軍という有形無形のチカラを持ってて、まるで悪に見える。倒したロボ子を足蹴にする描写はまさにそのための演出だよね(´・ω・)。その正義の在り処は蓮華の「誰もが持っている心の良心」の言葉や、第3話の話ともつながってる。香織にも、美酒も、そしてズヴィズダーや都知事にもそれぞれの正義があるんじゃないかな。正義と悪は見方しだいで簡単に入れ替わる。人の数だけ考えや正義があり、そこにいつも争いは生まれる。人は間違う、けれど正しい道を見つけて変わることが出来る。世界はそんなふうに出来ている。

だから「世界は何も変わってはいない」、「絶望の中にも望みはある」(言葉遊び込み)、「世界はいまだ宝石のように輝いている」というケイトの言葉なのでしょうね。その答えやテーマを、それはすでにここまでの話の中に出てると思いますが、これから見せてくれると思う。ズヴィズダーの目指す"世界征服"の意味が(逆説的にでも)見えてくるんじゃないかなぁ。



明日汰ごと反乱分子を抹殺しようとした美酒の思いはどうだったのかな。蓮華を想うあまりに明日汰を消そうとしたのか(汗)、それとも信念や正義を貫いたのか。美酒は都知事と組むことに反対してましたしね。ホワイトライトの仮面でイーグレットの表情が見えないのがいい感じに演出になってたような気がした。


幼女が世界征服 #10

明日汰と自分の正義を守った蓮華ちゃんが可愛かった。仮面を脱ぎ捨てて自分の本当の心を真っ直ぐに伝えることに意味と演出があったかな。


ナターシャたちが心配なのですが、都の広報を読み上げてラジオ DJ か何かをやってたヤスはいったい何をしてるの…?(^^; それでもヤスは最後にいい意味でやらかしてくれるとまだ信じてる。



「世界征服 謀略のズヴィズダー」カテゴリの記事

世界征服 謀略のズヴィズダー 第01話 「人類皆征服」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第02話 「食卓から墓場まで」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第03話 「煙に巻いて去りぬ」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第04話 「UDOは冷たい土の中に」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第05話 「ホワイトロビン危機一髪!」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第06話 「放課後秘宝倶楽部 (前編)」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第07話 「放課後秘宝倶楽部 (後編)」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第08話 「ハヤブサは舞い降りた」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第09話 「湯煙仮面武闘会」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第10話 「西ウド川戦線異状あり」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第11話 「征服者どもが夢のあと」 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第12話 「ズヴィズダーの光をあまねく世界に」(最終話) 感想
世界征服 謀略のズヴィズダー 第13話 OVA 「新 ズヴィズダー大作戦」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話「西ウド川戦線異状あり」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/03/16(Sun) 16:48

都庁が本気で動き、ズヴィズダーの秘密基地は壊滅させられる! ケイトたちを助けるために、都知事である父に投降しようとする明日汰だが… シリアスに急展開です(^^;  

*この一撃が!/聖闘士星矢Ω95話他2014/3/16感想[ Wisp-Blog ]
2014/03/16(Sun) 19:03

<記事内アンカー> 世界征服〜謀略のズヴィズダー〜 第10話「西ウド川戦線異状あり」 ゴールデンタイム 第22話「パラダイスロスト」 聖闘士星矢Ω 第95話「神を超えろ!星矢の小宇宙!」  ようやくぎんぎつね原作が5巻まで読めた……表紙だとカラーのせいで気づかなかったけど、画風は伊藤悠に近い部分があるんですねこの作品。

*世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2014/03/16(Sun) 20:26

戦いの構図が日本全土に広がりつつある中、西ウド川だけは中立を守っていたはずでしたが・・・ ズヴィズダーの秘密基地は、都知事(CV:黒田崇矢)の率いる軍隊によって占拠されています。 戻るところを失くしたケイト(CV:久野美咲)は、何だかおかしくなっている?? 逃げるために、吾郎(CV:広田みのる)とロボ子(CV:山崎エリイ)が身を呈してくれました。 戦闘不能になったロボ...

*世界征服〜謀略のズヴィズダー〜 #10 「西ウド川戦線異状あり」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2014/03/16(Sun) 21:06

心に灯すは、自身の正義  どうも、管理人です。今日は電撃のイベントへ行ってきました。正直なところ、最近の経済状況的な事情であまり行く気はしなかったのですが、一応行ったなりの収穫はあったので、とりあえず良しということで。どうやっても、ロリコンに誘導される梶さんカワイソス…。 ホワイトロビン:「それは……誰もが心に持っている良心です!」  今回の話は、いよいよ明らかになった...

*世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話 『西ウド川戦線異常あり』 実は世紀末だった。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2014/03/16(Sun) 21:07

東京リベリオン?前回のラストで廃墟が映ってなんじゃこりゃと思ったのですが、どうも日本は戦時下のごとくですね。何ともコードギアスな状況にビックリ。呑気に温泉とか行ってる場合じゃねえ…と思ったら都軍の大攻勢が始まった。 手始めにアジトが爆破されケイト一行は完全に根拠地と力の源を失うと。ここから逃げる一方のズヴィズダー。ちょっと前までヒーローと怪人ごっこしてた筈なのに今じゃすっかりマ...

*世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話「西ウド川戦線異状あり」感想[ アニメ色の株主優待 ]
2014/03/16(Sun) 22:16

裏切ったヤスの手引きにより秘密基地を破壊され、ホームレスとなった・・・もとい安息の場所を失った明日汰達は日々強くなる取締りを掻い潜り公園で逃亡生活を送る。 包囲が徐々に狭まり、打開策もないという絶望的な状況下。 無為に流浪生活を続けるよりも一旦西ウド川を離れる事を打診する明日汰だが、ケイトをはじめ他の幹部達は西ウド川に残り徹底抗戦を続ける構えを見せていた。 しか...

*世界征服~謀略のズヴィズダー~ TokyoMX(3/15)#10[ ぬる~くまったりと ]
2014/03/16(Sun) 23:46

第10話 西ウド川戦線異状あり ズヴィズダーの秘密基地が発見されて都軍に取り囲まれていた。遠巻きに見守る皆の前で破壊される。その場にヤスは居ない。 都軍のズヴィズダーに対する取り締まりが厳しくなる。ウド・リアクターも破壊されて変身も残り1回。ケイトの様子がおかしい。政府広報としてホワイトロビンが投降を呼びかける。 イーグレットにホワイトライト全体の指揮を譲渡するファルコン。ファルコンには指令...

*世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話感想「明かされた世界」[ アニメだけが救い ]
2014/03/17(Mon) 01:41

世界征服~謀略のズヴィズダー~ 第10話「西ウド川戦線異状あり」感想 ついに明かされた世界情勢とズヴィズダーの立ち位置。 そして、ズヴィズダーは基地まで奪われ絶体絶命のピンチ。 なにやらケイトちゃんのテンションがおかしい・・・

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ