2014
03
15

Wake Up, Girls! 第10話 「登竜門」 感想

WUG #10

"アイドルの祭典"東北ブロックの予選大会。強敵ナマハゲーズの宣戦布告!?(^^;

WUG #10

ナマハゲーズは予想通りの賑やかし役でした。でも熱血テイストの話の展開で、ナマハゲーズの子らの衣装と訛りがいかにもご当地アイドルっぽくて、キャラが立ってて面白かった。最後に WUG! を認めるお約束の熱さもキライじゃない。


WUG #10
WUG #10
WUG #10
WUG #10
WUG #10
WUG #10
WUG #10

地道な活動で人気を得てきた WUG! が新曲「極上スマイル」で東北ブロックの予選を突破。ここまでの WUG! のまとまりと努力と可愛さ(と主人公ポジション)で結果には驚かない。大事なところだったのでダンスの作画は頑張ってほしかったけど、曲は元気をもらえる軽快なガールズポップな感じでなかなかいいかも。


WUG #10

真夢がちゃんと想いを真夢ママに伝えて、真夢ママもステージの上で活き活きと楽しく踊る真夢の姿に真夢の想いを感じて、親子の和解が出来ました。やはり娘の夢や幸せを願うのが親ってことでしょうか。踊る真夢が見せた満開の笑顔がちょうど歌詞の「しんどい季節を知ってこその…」というところと重ねられてたんだよね。真夢の笑顔と嬉し涙にちょっぴり泣けた。


しかし最後に待っていた衝撃の展開。I-1 クラブの次の新曲が何と「極上スマイル」…! これは早坂の思惑? WUG! が自分たちらしさを貫く、そうすればアイドルの先の道が見えてくる。とそういうお話になってるのかな。次の戦いと展開が楽しみだ。




WUG #10
WUG #10

リーダーとして成長してきて、不意に襲ってきたナマハゲーズにも強く対応できて、キレイで可愛い、そんな佳乃のことも気になってきた。よっぴーかわいいよよっぴー。


WUG #10
WUG #10
WUG #10

Wake Up, Girls! のみんながかわいいね。


WUG #10

佳乃×真夢を推してもいいんやで…?( ̄▽ ̄*)



「Wake Up, Girls!」カテゴリの記事

Wake Up, Girls! 第01話 「静かなる始動」 感想
Wake Up, Girls! 第02話 「ステージを踏む少女たち」 感想
Wake Up, Girls! 第03話 「一番優しく」 感想
Wake Up, Girls! 第04話 「スキャンダル」 感想
Wake Up, Girls! 第05話 「天国か地獄か」 感想
Wake Up, Girls! 第06話 「まだまだだよ」 感想
Wake Up, Girls! 第07話 「素晴らしき仲間たち」 感想
Wake Up, Girls! 第08話 「波乱」 感想
Wake Up, Girls! 第09話 「ここで生きる」 感想
Wake Up, Girls! 第10話 「登竜門」 感想
Wake Up, Girls! 第11話 「アイドル狂詩曲(ラプソディー)」 感想
Wake Up, Girls! 第12話 「この一瞬に悔いなし」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*Wake Up, Girls! テレ東(3/14)#10[ ぬる~くまったりと ]
2014/03/15(Sat) 18:50

第10話 登竜門 公式サイトからいよいよ迫る『アイドルの祭典』東北ブロック予選大会。正統派から個性派まで様々なご当地アイドルユニットがエントリーされる中、自分たちを印象付ける 「WUG!らしさ」とは何かと丹下社長に問われる真夢たち。それぞれが頭を悩ませ、周囲の人々にも意見を求めるのだが、その答えはなかなか見つからない。 アイドルの祭典、一次審査の書類選考は通過。10チームで東北代表を争う、会...

*Wake Up Girls! 第10話「登竜門」[ のらりんすけっち ]
2014/03/15(Sat) 19:09

いつの間にか人気グループになってたWUG^^; アイドルの祭典東北地区代表枠は一つ。 なまはげを採り入れた秋田のナマゲーズが宣戦布告。 まさかのスケバン刑事パロでしたww スケバン刑事って、もう30年近く前なのか。 残っていた問題も次々クリア、上昇気流に乗るとすごいですね。 これまでがこれまでだけに、ちょっとトントン拍子すぎる感はありますが。 それにしても藍里はがんばった!...

*Go My idolway!【アニメ Wake Up, Girls! #10】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/03/15(Sat) 19:42

Wake Up, Girls! 2 初回生産限定版 [Blu-ray](2014/04/25)不明商品詳細を見る アニメ Wake Up, Girls! 第10話 登竜門 ブレイクスルー、駆けあがる

*Wake Up,Girls! 第10話「登竜門」[ 明善的な見方 ]
2014/03/15(Sat) 21:14

Wake Up, Girls! 1 初回生産限定版 [Blu-ray]『私、幸せになれそうな気がする』 原案・監督:山本寛 脚本:待田堂子 音楽:神前暁 MONACA アニメーション制作Ordet×タツノコプロ 島田真夢:吉岡茉祐  林田藍里:永野愛理  片山実波:田中美海 七瀬佳乃:青山吉能  久海菜々美:山下七海  菊間夏夜:奥野香耶 岡本未夕:高木美佑  松田耕...

*Wake Up, Girls! 第10話「登竜門」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/03/15(Sat) 22:55

『アイドルの祭典』への道。 真夢と母が和解する展開に…。 男鹿ナマハゲーズとは何だったのか?(笑)   いよいよ迫る『アイドルの祭典』東北ブロック予選大会。 正統派から個性派まで様々なご当地アイドルユニットがエントリーされる中、 自分たちを印象付ける「WUG!らしさ」とは何かと丹下社長に問われる真夢たち。 それぞれが頭を悩ませ、周囲の人々にも意見を求めるのだが、 その...

*Wake Up, Girls 10話 「登竜門」 感想[ アニメだけが救い ]
2014/03/16(Sun) 02:12

ようやく一つになれた7人。 いよいよアイドル祭典が始まる。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ