レインボーライヴ #49

愛に生き、命を燃やし尽くしたジュネのステージ…!

レインボーライヴ #49

ジュネが報われて良かった!(ノД`) 聖とジュネはお互いに愛し合っていたふたりでした。ジュネが愛のために命を燃やし尽くしたからこそ聖はジュネへの愛に気付けたんだと思う。愛って難しい。でもそれがいい。


レインボーライヴ #49
レインボーライヴ #49
レインボーライヴ #49

一目見た瞬間から恋に落ちたジュネ。夢を失った聖のために掟と運命に背き、命が尽きる最期の瞬間まで聖を愛し抜いた女の子。背中の羽を自ら引きちぎって聖のいるこの世界に残ったジュネに一途で深い愛を見た。世界の異変はジュネの愛の物語だった。ジュネのステージに泣けてきた。ダンスも美しくて魅入ってた。


そして愛を知ったりんねだから、りんねは自分のチカラをジュネに与えてジュネを救ったのですよね。その代わりにりんねが消滅してしまったけれど、次はなるがりんねを救う番かな。


レインボーライヴ #49

ペアともたちとセヴンスコーデやプリズムの輝きも消えてしまった、でも正直に言うと、なるの最大最後の試練がキター!(゚∀゚) となった。べるがジュネに勝ったことで大会の目的は果たされた、でもプリズムの輝きがなくなってしまった状況で再び世界にプリズムのキラメキを取り戻すとなれば、そのチカラははぴなる!しかないんじゃないかな。誰かに勝つとか負けるとかじゃない、ただ大好きなプリズムショーでみんなに夢や勇気を与える。そんななると、そしてなるたちが揃っての最高のプリズムショーに期待してる。



レインボーライヴ #49

あ、熱く爽やかに分かり合えた男の子たちの友情も良かったです。


レインボーライヴ #49

りんねちゃん(の姿)のへそ出しと肩出しと腋見せのコーデが可愛い(*´д`*)ハァハァ
ペンギン先生が探している運命の人の生まれ変わりってまさか名前の変わったあの人とかいうオチだったりするのん…?(^^;




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*殉ずる―【アニメ プリティーリズム・レインボーライブ #49】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/03/15(Sat) 15:28

プリティーリズム・レインボーライブ プリズム☆デュオコレクション【初回盤】(CV.加藤英美里&戸松 遥、小松未可子&後藤沙緒里、芹澤 優&内田真礼)(2014/02/19)V.A.商品詳細を見る 打ち込める世界を手にする少女たちの素敵な成長譚 アニメ プリティーリズム・レインボーライブ 第49話 命燃え尽きるまで… 手放せない、この想いに―

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ