2014
03
14

アイカツ! 第73話 「ハッピィ☆アイドルフェス 2nd Day!」 感想

スター宮の軌跡 #73

共同フェスの2日目はスターライト学園篇。仲間たちとハートと音を重ねて「ハッピィクレッシェンド」!

スター宮の軌跡 #73

予想もしてたけど、おとめが自分のステージスケジュールを忘れていたのはやっぱりうっかりだったかー( ̄▽ ̄;)。おとめらしいと言えるのだけど、それだけおとめはフェスを盛り上げようと頑張ってたのですよね。さくら以外はみんな卒業していく中での最後のお仕事だから、みんなに楽しんでほしいというおとめの真っ直ぐな想いが伝わってきました。


スター宮の軌跡 #73

準備に走り回るおとめにステージに立ってほしい、といちごたちやドリームアカデミーのみんなが一生懸命に探すのもいい。みんながお互いに大切な仲間だから、そして「ハッピィクレッシェンド」の曲の通りに、みんなで心と音を重ねればもっと楽しくなる!という話とテーマになっているのが良かった。


スター宮の軌跡 #73
スター宮の軌跡 #73

いちご、あおい、蘭、おとめの4人で踊るステージは久しぶりなのかな。何だかいろいろと懐かしく思い出してしまった。


スター宮の軌跡 #73

そして制服は違っても気持ちは一緒!ということでいちごたちとセイラたちがユニット"ドリームスター"を結成、ライヴは続く。ホント、スターライト学園とドリームアカデミーのみんなは一緒に成長しながら仲良くなったよね。そしてそれが物語の次のステージへの布石だったんだ。


スター宮の軌跡 #73
スター宮の軌跡 #73

新しいアイドルを擁しての美月の第三勢力の参戦! しかも台詞を聞くとどうやら美月もアイドルとして復帰するかも? いちごたちの卒業や高等部への進学イヴェントの後になると思いますが、いちごたちが再び美月と競い合う展開が楽しみです。



スター宮の軌跡 #73

久しぶりの登場だった三ノ輪ヒカリは出たばかりでさっそく地下に追い返されそうだった(笑)。



スター宮の軌跡 #73 次回予告

次回、第74話は「桜色メモリーズ」。
さくらちゃん…(´・ω・) ひとりだけ中等部に残されるさくらがちょっと可哀想かも。でもいつでも逢えるし、心はつながってる。みんな同じ夢に向かって進んでる仲間だから。と、きっとそうゆうことだよね。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アイカツ! 第73話ハッピィ☆アイドルフェス2nd Day![ しるばにあの日誌 ]
2014/03/19(Wed) 10:33

アイドル活動72週目スターライトフェスティバル

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ