2014
02
07

アイカツ! 第68話 「花咲くオーロラプリンセス」 感想

スター宮の軌跡 #68

アイドルお嬢さま、姫里マリアが登場。

スター宮の軌跡 #68

縦ロールロングヘアの清楚なお嬢さまがドレスに裸足で牛乳を手に山を駆け下りてきたら、そりゃ確かに強烈だわ…というね( ̄▽ ̄;)
マリアはお嬢さまで山の草原のようなナチュラルな癒しの雰囲気を感じるところがいいかも。マイナスイオン効果?(^^; マリアはメイクやネイルのコスメが得意で、アイドルのキラキラした世界を全身で楽しんでる、でも故郷も好き、というお嬢さまっぷりと天然系が重なってる。「ぱんぱかぱーん」なんて言っちゃう。うん、型破りで妙な魅力のある子だよね。"無邪気"というデイジーの花言葉ともぴったりです。かわいい。


スター宮の軌跡 #68

自家用ヘリや牛に名前を付けてるマリアと、鯉に名前を付けてるさくら。ふたりは振る舞いが上品なお嬢さまで似た者同士、ということでマリアはドリームアカデミー側のさくらポジションかな。


スター宮の軌跡 #68

そらとマリアの組み合わせがいいね。お上品な百合の花の匂いがしますわー( ̄▽ ̄*)



スター宮の軌跡 #68
スター宮の軌跡 #68
スター宮の軌跡 #68
スター宮の軌跡 #68
スター宮の軌跡 #68
スター宮の軌跡 #68

マリアの曲調とダンスもお淑やか系、でも力強さも感じた。いいライヴステージでした。マリアがあっさりとグリーングラスのデザイナーから星座ドレスをもらったのは深く考えないでいいのかな(


スター宮の軌跡 #68

今週はマリアの登場回でマリアのエピソードはこれから。いつものように最初からわりとキャラが立ってるけれど、マリアがほかのキャラと絡み出す以降のお話が楽しみです。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. さくらちゃんの私服

    2014/02/07(Fri)  01:28串カツ  #w50H46U6 [] [編集]

    今回は冒頭のさくらちゃんの私服姿が可愛かったですが、マリアちゃんに持ってかれてしまった感じでした



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アイカツ! 第68話花咲くオーロラプリンセス[ しるばにあの日誌 ]
2014/02/12(Wed) 09:41

アイドル活動68週アルプスのアイドル

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ