--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
02
05

神さまのいない日曜日 第13話 OVA 「記憶」 感想

神ない #13

『神さまのいない日曜日』の特別篇となる第13話は3つの短編エピソードからなるお話。

神ない #13

アヴァンタイトルからいきなりアイちゃんたちが温泉地にいるのでサービス回か!?(*゚∀゚)=3 と思ったら最初だけだった。第13話は短編が3つの構成で、どれも本編の途中あたりのお話でした。


1つめのエピソードは女の子たちの温泉での裸祭り。

神ない #13
神ない #13
神ない #13
神ない #13

衣服を脱ぐシーンからすでにいい感じのエロス。


神ない #13

アイちゃんはくまプリントぱんつ?( ̄▽ ̄*)


神ない #13
神ない #13
神ない #13
神ない #13
神ない #13
神ない #13
神ない #13

作画も良くてみんな可愛い。スカーとディーがおっぱいおっぱい! もちろんアイちゃんのちっぱいも愛でるべきおっぱいデス。


神ない #13
神ない #13

男どもの裸は要らん(^^;


ディーのお胸は触り心地が良いらしいのですが霊体なので実体がない、アリスも「身体を鍛えろ」と言われてもまだ3年4組の世界から解放されていなくて17歳のまま成長が止まっている頃なので…。振り返ってみるとアリスとディーはなかなか面倒なペアだったね(^^;



2つめ、3つめのエピソードはそれぞれアリスの回想と、アイの父親キヅナ・アスティンの過去のお話。

神ない #13
神ない #13
神ない #13

まとめてざっくりと感想を書くと、バカという台詞が重ねて使われていたのが印象的でした。「バカは死んでも治らない」と「神って奴はおそらくバカだ」という台詞。
原作のお話や展開を知ってると違うのでしょうけれど、原作を知らないわたしが感じたのは、神さまも不器用なりに人を想い、おバカなまでに愚直に人のために何かをしようとした結果なんじゃないかな、と。神さまは人の死なない世界を作り、かと思えば人の強い願いだけは叶える。閉じた世界を開放したかったアリスはアイと出逢えた。不死のキヅナは妻となるハナと運命の出逢いして、子を得て、願い通りの死を与えられた。


神ない #13

言い換えると、この世界の神さまに意志があってもなくても、どんな厳しい世界でも、人は人との絆や愛で幸せな何かを見つけることができる、世界は捨てたものじゃない、というようなメッセージを作品全体で描いているような気がした。


神ない #13

やはり愛こそが人と世界を救うチカラなのです。



神さまのいない日曜日 カテゴリの記事

神さまのいない日曜日 第01話 「死の谷 I」 感想
神さまのいない日曜日 第02話 「死の谷 II」 感想
神さまのいない日曜日 第03話 「死の谷 III」 感想
神さまのいない日曜日 第04話 「オルタス I」 感想
神さまのいない日曜日 第05話 「オルタス II」 感想
神さまのいない日曜日 第06話 「オルタス III」 感想
神さまのいない日曜日 第07話 「ゴーラ学園 I」 感想
神さまのいない日曜日 第08話 「ゴーラ学園 II」 感想
神さまのいない日曜日 第09話 「墓守が生まれる場所」 感想
神さまのいない日曜日 第10話 「三年四組 I」 感想
神さまのいない日曜日 第11話 「三年四組 II」 感想
神さまのいない日曜日 第12話 「三年四組 III」(最終話) 感想
神さまのいない日曜日 第13話 OVA 「記憶」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*神さまのいない日曜日 #13(未放送話) 「記憶」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2014/03/17(Mon) 21:11

想いはめぐり、そして繰り返し、終わりを告げる  どうも、管理人です。ちょっとばかしネタを節約せざるを得ない状況になりつつあるということで、大分遅ればせながらの話題を取り上げてみました。果たして、これにどこまで需要があるかは知りませんがw ハンプニー:「質問、検索」  この話は、大きくわけて三つのエピソードからなっている話で、時系列も登場人物もバラバラ。なので、それぞれ分...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。