2014
02
03

ノラガミ 第5話 「境界線」 感想

  • 02:59 |  Category [ノラガミ]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 9 ]
ノラガミ #05

善と悪の境界。

ノラガミ #05

雪音が成長するエピソードがはじまっているのかな。雪音は神器でかわいい男の子なのですが、コドモなんですよね。
雪音はひよりの恵まれた家庭環境を羨ましく思ってた。お店の商品を勝手に持ち出す。雪音が主の夜トに自分のほかに神器の子がいることに嫉妬するのもつながりや居場所がほしいからだと思う。と虐げられた過去を持って死んで神器になった事情があるとはいえ、雪音は歳相応の子供なのです。

雪音はこれから学ばないといけないのでしょうね。神器とはいえもとは人間、主の夜トと一心同体で、でも神器は神さまではない、だから雪音は善と悪を知り、これからも神器として生きていくために必要なことを知らないといけない。


ノラガミ #05

今週は"自分と他を分かつ境界"という神器のチカラが出ましたが、話としては善と悪の境界、コドモとオトナ境界だったのかなと思う。スケボーを黙って借りようとした雪音と、それをダメだと言い聞かせたひより、そのときの足もとの赤い線がちょうど善と悪の境界だったように。

雪音に大切なことを教えてあげるのが主である夜トになるのかな。死んで妖に魂をむさぼり喰われてしまった女の子を斬ったことで夜トと雪音にすれ違いもできてきそうですが、夜トが雪音に厳しい優しさを見せるいいお話を楽しみにしてます。



ノラガミ #05

お風呂きたー!(゚∀゚) と思ったら雪音だった。


ノラガミ #05 ひより

でも雪音の妄想でひよりのお風呂シーンが見れました。横乳がたまりません(*´д`*)


ノラガミ #05
ノラガミ #05 ひより
ノラガミ #05

雪音がひよりを意識しているのはそのまま思春期の男の子的なものなのん?(^^; 何となく無意識に母親や母性の安らぎを求めてるのもあるのかなと思ったりするのだけど。でもひよりちゃんがエロかわいいので、いろいろしかたないね。



ノラガミ カテゴリの記事
ノラガミ 第01話 「家猫と野良神と尻尾」 感想
ノラガミ 第02話 「雪のような」 感想
ノラガミ 第03話 「招かれた厄災」 感想
ノラガミ 第04話 「しあわせの在処(ありか)」 感想
ノラガミ 第05話 「境界線」 感想
ノラガミ 第06話 「コワイヒト」 感想
ノラガミ 第07話 「迷い事、定め事」 感想
ノラガミ 第08話 「一線を越えて」 感想
ノラガミ 第10話 「忌むべき者」 感想
ノラガミ 第11話 「棄てられた神」 感想
ノラガミ 第12話 「一片(ひとひら)の記憶」(最終話) 感想
ノラガミ OVA 第1話 「神憑り、神祟り」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*不安定な頃―【アニメ ノラガミ#5】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/02/03(Mon) 04:10

ノラガミ 1 初回限定版[Blu-ray+DVD][イベント優先申込み券(1部)付き](2014/03/26)不明商品詳細を見る アニメ ノラガミ 第5話 境界線 少年は知ることになる―

*ノラガミ 第5話「境界線」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/02/03(Mon) 09:34

雪音の掘り下げ回。 ひより×雪音のおねショタも良いかも(笑) 夜トを狙う怖い毘沙門様も登場! 神器としての能力を発揮し始めた雪音。 ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。 久々の人間らしい生活に、 自分と生きている人間の違いを感じる雪音。 ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗り回すが 「泥棒と一緒だ」と...

*ノラガミ TokyoMX(2/02)#05[ ぬる~くまったりと ]
2014/02/03(Mon) 18:29

第5話 境界線 公式サイトから神器としての能力を発揮し始めた雪音。ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。久々の人間らしい生活に、 自分と生きている人間の違いを感じる雪音。ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗り回すが「泥棒と一緒だ」とたしなめられてしまう。 神器だけが持つ力、境界をひく。妖が入って来られない、矛と盾。雪音の能力は凄い、こんなに...

*ノラガミ 第05話 感想[ 荒野の出来事 ]
2014/02/03(Mon) 19:48

 ノラガミ  第05話 『境界線』 感想  次のページへ

*ノラガミ 第5話「境界線」[ WONDER TIME ]
2014/02/03(Mon) 20:20

「あの子を解放してやれ、雪音!」 神器にしか使えない境界を引く力! 妖に取り込まれた女の子を助けて欲しいと言う雪音だけど…    【第5話 あらすじ】 神器としての能力を発揮し始めた雪音。ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。久々の人間らしい生活に、 自分と生きている人間の違いを感じる雪音。ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗...

*ノラガミ 第5話「境界線」[ いま、お茶いれますね ]
2014/02/03(Mon) 20:30

第5話「境界線」 雪音について触れて来ましたね。 神器しか使えない境界。手を矛の形にして一線引くことで自分と妖の間に境界を作る力。 初めて教えられた力なのに、強力な境界を作り出す雪音。 自分と他者を隔てる力。雪音がなかなか心を開かない事と関係があるのかな? 夜トが野良と呼ぶ神器が気になるひより。 「都合のいい女」 元カノに不倫に都合のいい人と雪音の...

*ノラガミ 第5話「境界線」 感想[ 趣味人の宿部屋 ]
2014/02/03(Mon) 20:34

あらすじ 神器としての能力を発揮し始めた雪音。ひよりは夜トは保護者失格だとして、雪音を自分の家で預かることにする。久々の人間らしい生活に、自分と生きている人間の違いを感じる雪音。ひよりと買い物に出かけた際に、ふとスケボーを棚から借りて乗り回すが「泥棒と一緒だ」とたしなめられてしまう。 脚本:和場明子/絵コンテ:小林 寛/演出:塚田拓郎/作監:小森秀人 神器だけが使える力...

*ノラガミ #5[ 日々の記録 ]
2014/02/05(Wed) 17:07

ひよりが雪音を、自宅にお持ち帰りするお話でした。(^^;神器には神器だけにしか使えない技がありました。境界線を引くことで、そこから先に妖が入ってこられなくすることが

*死してもエロ餓鬼拾う神無し「ノラガミ」[ Anime in my life 1号店 ]
2014/03/02(Sun) 11:59

生きていれば若気の至りで色香に迷うのも、肉のある身としては当然至極です。 しかし、肉体が消失しても性欲が亢進するものでしょうか?動物だと去勢すいればオスとしての生態を失くしてしまう筈なんですが。 そもそも生物の基本形態はメスが当たり前で、オスはオマケでしかないのです。蜂や蟻の世界が典型ですよね。 一神教の創造主がオスだなんてのは奇形の極みと言えるでしょう。 仏教だと如来や菩薩...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ