レインボーライヴ #42

なるとべるのデュオステージ。なるの試練とさらなるプリズムの輝き。あとなるの涙目祭り( ̄▽ ̄*)

レインボーライヴ #42
レインボーライヴ #42

りんねの冷たい態度と「さよなら」の言葉に号泣してしまったなるにキュンときた。よく涙目になるけれどいつでもポジティヴななるがこんなに泣くなんて、つまりそれほどなるはりんねのことが大好きなのですよね。


レインボーライヴ #42
レインボーライヴ #42

なるが心のキラメキを失ってラブリンが消えてしまったけれど、なるはべるやヒロの言葉でりんねを笑顔にするんだと前を向けた。なるのそばにいて一緒に泣いてくれたべるの想いやみんなで紡いできた想いがなるにハピなるな気持ちをくれた、そういう支え合う絆がいいね。ヒロのことを本当は優しい人と素直に感じる、そんななるの真っ直ぐさがみんなの絆を強く結ぶ大きなチカラになっていたと思うのだけど、なるもまたみんなの輪の中にあって誰かに助けられてる。それが仲間だよね。


レインボーライヴ #42

だから本当はカヅキやコウジに助けてほしくて苦しんでいるヒロもきっと仲間たちが救ってくれる。「りんねちゃんがなるちゃんを嫌うのはなるちゃんに何かを期待しているからだよ」と言ったヒロの言葉がまたもや見事にヒロ自身のことを言っていましたが、コウジやカヅキたちとともにヒロも何かを乗り越えてくれるはず。


レインボーライヴ #42
レインボーライヴ #42
レインボーライヴ #42
レインボーライヴ #42

心のキラメキを取り戻したなるがラブリンを進化させて、べるとハートを重ねて強く輝き、5連続ジャンプを跳びました。曲もダンスも良くて、なるとべるが可愛くて、みんなの友情となるたちの成長に泣けてきた。


レインボーライヴ #42

プリズムショーの後、変わらない態度のりんねに「きっと帰ってくるって、信じてるから!」と言ったなるの強さとりんねへの想いにグッときた。同じ涙でもいままでと違う決意の涙がいい。なるちゃんかわいい。



レインボーライヴ #42

りんねがなるに試練を課したのはなるの成長のためで、その先に本当のりんねの真意がある。りんねも戦ってる。なるたちがジュネを超えるプリズムの輝きを手に入れることでその目的は果たされていく、でもその代わりに失われるものがある。りんねとジュネは自分を犠牲にしても何かを守ろうとしてる。と思った。

来週はりんねの真意が明かされそうです。りんねとジュネの関係も見えてくるかも。いよいよ最終章の幕開けも近い。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*あなたのためにできること【アニメ プリティーリズム・レインボーライブ #42】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/01/25(Sat) 17:08

プリティーリズム・レインボーライブ プリズム☆デュオコレクション【初回盤】(CV.加藤英美里&戸松 遥、小松未可子&後藤沙緒里、芹澤 優&内田真礼)(2014/02/19)V.A.商品詳細を見る 女の子って何で出来ている? おしゃれに友情に恋に大切な家族 そして、プリズムショー 打ち込める世界を手にする少女たちの素敵な成長譚 アニメ プリティーリズム・レインボーライブ 第...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ