--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
01
17

アイカツ! 第65話 「夢への扉」 感想

スター宮の軌跡 #65

キラキラ輝くあたしの音を世界中に広げたい! 夢への扉を開けたセイラの過去エピソード。

今週はスターライト学園とドリームアカデミー学園の共同開催による"スタードリーム フェスティヴァル & カーニヴァル"の告知と、セイラがドリームアカデミーに入学した過去話。


スター宮の軌跡 #65
スター宮の軌跡 #65
スター宮の軌跡 #65

セイラがアイドルを目指したきっかけはテレビで見たいちごたちのステージでした。アイドルの持つチカラを目の当たりにしたセイラは「キラキラ輝く自分の音で世界中のみんなを楽しく、幸せにしたい!」という夢を追いかけはじめたのですが、才能と情熱はあってもロックスタイルのセイラがアイドルに?とわたしも以前に思った通りの展開になっていて、そんなセイラにとって"夢と情熱があれば誰でもアイドルになれる"というドリームアカデミー学園の育成理念と存在が大きかったですね。その意味で織姫とティアラがそれぞれの学園の運営で競い合ってアイドル界を盛り上げるという願いは成果を上げてる。

今回はこれまでに何となく見えていたアイドルになるというセイラの夢をはっきりと知ることができて良かったです。これでセイラのキャラも深まったし、ここからセイラの本当の物語がはじまるんだという気もする。だからフェスティヴァルに先駆けてのプレ対決でいちごとセイラが引き分けるのも当然で、来るべきフェスティヴァルの大きなステージでどちらが勝つのかが楽しみになります。うん、また引き分けか(^^; なんて思ってないよ。


スター宮の軌跡 #65

直人とティアラが姉弟なのはもしかしてと以前にも思ったけれど、今回は企画のリーク疑惑の中で関係を明かすという面白い仕掛けでした。


3月開催のフェスではアイドルたちがどんなパフォーマンスを魅せてくれるのかちょっと楽しみ。先に立案を見せているということは本番ではもっとサプライズな何かをやってくれるはず?

スター宮の軌跡 #65

ユリカさまー(*´д`*)


スター宮の軌跡 #65

かえでのマグロ解体マジックショーってどうなの(笑)。


スター宮の軌跡 #65

ぽわプリはフリーダムにやってこそですよね(笑)。
しかししおんがステージで 3DCG モデリングで踊ることはこの先もないのだ?(´・ω・)




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アイカツ! 第65話 「夢への扉」[ 灼熱伝説 ]
2014/01/17(Fri) 09:00

<全体的な感想> セイラ回かと思えばティアラ回だった。 というよりドリアカの作品内での立ち位置。 意外とスターライト学園ってその運営にミスがあるってのは 1期からも感じていたので妙にリアルに感じた。 フレッシュガールズ編とかしおんの役での政治力といい 好き勝手やっているイメージがあるのでw 織姫学園長ってところどころ妙な黒さがあるからさ~。 それもあんまり愉快な点じゃない...

*アイカツ! 65話 「夢への扉」の感想[ HIKO's memo ]
2014/01/17(Fri) 21:45

アイドルへの夢が語られる…!

*アイカツ! 第65話夢への扉[ しるばにあの日誌 ]
2014/01/21(Tue) 11:10

アイドル活動65週いつでもウエルカム

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。