2014
01
13

ウィッチクラフトワークス 第2話 「多華宮君と魔女達の思惑」 感想

愉快な魔女たち #02

仄の"白いアレ"の秘密?

愉快な魔女たち #02

開始早々で仄を襲ってくる塔の魔女たちが綾火に襲われてて笑った。エンディングで見た光景だ(笑)。


今週は世界観や仄を取り巻く事情がいくらか明かされました。
魔法を管理して世界を守る"工房の魔女"と、好き勝手に魔法を使う"塔の魔女"の2種類の魔女がいて、塔の魔女は仄の"白いアレ"を狙っている。それが奪われればワルプルギスの夜が来る。綾火は仄を襲う黒幕を倒したい。と、まずはそのあたりを覚えておけばいいかな。"白いアレ"が何なのかは当然のようにまだ秘密です。


愉快な魔女たち #02

学園の理事長で綾火のママの火々里かざねと塔の魔女のクロノワールシュヴァルツ・シックスは数百年前からの知り合いらしく。「十字軍」という台詞が聞こえましたが…なるほど魔女だなぁ(^^; 耳の人たちの上役らしい魔女のメデューサは今後に登場するということかな。


愉快な魔女たち #02
愉快な魔女たち #02
愉快な魔女たち #02

今回のお話では、とにかく綾火が強い!(゚∀゚)、そして仄が噛まれた首の傷を考えると綾火の魔法か仄と綾火の身体には何か秘密があること、それと仄の平穏を守りたかったという綾火の優しさが見えました。綾火は本当に仄のことが好きなのですね。「あれこれ悩まない」と仄の頭を小突いた綾火が良かった。綾火のお姉さん的ポジションがなかなかいいかもと思えた。


愉快な魔女たち #02

今日の買い物デートは綾火に弟子入りした仄の魔法使い衣装のためというオチでしたが(汗)、それとずっと綾火と仄を尾行していた人影とダンボールに笑った。髪やぬいぐるみを見ると、これって仄の妹なのん? 当日に仄に電話が掛かってきたのを知っていたしね。妹はどんな子なんだ(^^; と思って公式サイトを見たら軽くネタバレをくらってしまった。とりあえず妹ちゃんの活躍を見たいかも。



ウィッチクラフトワークス カテゴリの記事

ウィッチクラフトワークス 第01話 「多華宮君と炎の魔女」 感想
ウィッチクラフトワークス 第02話 「多華宮君と魔女達の思惑」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ウィッチクラフトワークス 第2話「多華宮君と魔女達の思惑」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/01/13(Mon) 09:18

多華宮を狙う魔女たちが続々と登場!  それを撃破していく綾火さんがカッコ良すぎますねw どっちがヒロインなのか分からない(^^;    学校一の有名人・火々里綾火は、自身を護ることを使命とする魔女だった そんな衝撃の事実が発覚して以来、仄は様々な事件に巻き込まれていく。 その理由に見当が付かなかった仄だが、たんぽぽたち『塔の魔女』と綾火の戦闘の中で、 自分の体内にある「...

*ウィッチクラフトワークス 第2話[ 刹那的虹色世界 ]
2014/01/13(Mon) 22:12

ウィッチクラフトワークス 第2話 『多華宮君と魔女達の思惑』 ≪あらすじ≫ 学校一の有名人・火々里綾火は、自身を護ることを使命とする魔女だった――そんな衝撃の事実が発覚して以来、仄は様々な事件に巻き込まれていく。その理由に見当が付かなかった仄だが、たんぽぽたち『塔の魔女』と綾火の戦闘の中で、自分の体内にある「白いアレ」が狙われているのを知る。仄は綾火に「白いアレ」の正体とそれを狙う...

*アニメ ウィッチクラフトワークス第1話あらすじ感想 とりあえず、ライバルではなく雑魚だったようです[ とはずがたり ~サブカル雑記帳~ ]
2014/01/13(Mon) 23:48

TOKYO MX 日曜22:30~ ABC朝日放送 水曜26:43~ テレビ愛知 月曜27:35~  BS11 水曜24:30~ 他 ※ネタバレ要素あり

*白いアレだよ/ウィッチクラフトワークス2話他2014/1/15感想[ Wisp-Blog ]
2014/01/15(Wed) 21:53

<記事内アンカー> ウィッチクラフトワークス 第2話「多華宮君と魔女達の思惑」 ノブナガ・ザ・フール 第2話「恋人 THE LOVERS」  祝アスミスご結婚!

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ