レインボーライヴ #40

ウィンターホワイトセッションが開幕。あんとわかなの恋の行方は…!?

レインボーライヴ #40
レインボーライヴ #40
レインボーライヴ #40
レインボーライヴ #40

違っているけれどどこか似ているふたり、あんとわかなが(勘違いからの)同時失恋でハートを重ねてデュオのキラメキを見せたお話でした。

女の人は予想通りにカヅキの彼女ではなかったけれど、同じ男の子への想いと失恋体験まで分かち合ったあんとわかなが仲良くなれたのが良かった。今回のことでふたりはホントに心からの友だちになれた感じですね。失恋から仲良くなる流れは妙に生々しくて分かる気もする(^^; 最後にふたりが八方美人のカヅキを出入禁止にしたオチも面白かった。

ということで恋の騒動は、あんとわかなが恋人より仲間を選ぶカヅキの気持ちを思い知って、結局告白することなく収束。これで物語的には保留のカタチで決着が付いたと思います。そうかよし、百合ップルの誕生だな!



レインボーライヴ #40
レインボーライヴ #40

自分も、そしてあんも後悔しないようにとあんを煽って一緒にカヅキに告白しようとしたわかながいい子だった。わかなが舐めていたキャンディをあんの口に差し込んだ、その距離感がすでに良かった。もちろんいろんな意味で( ̄▽ ̄*)


レインボーライヴ #40
レインボーライヴ #40

あと今回はあんとわかなの話のほかにビーフ or チキンにもドラマを感じた(笑)。トリオになったときの残りのフィッシュはどうなった? きっとデュオ結成のときにいろいろあったんだろうな、と思ってたらフィッシュアンドチップスで出場していてドラマな想像を掻き立てられて、最後に敗れた2組ともが抱き合っていた光景に何だかほっとしてしまった。競技世界にはいろいろあるけど、みんなガンバレ、とか思ってしまったよ…(^^;



レインボーライヴ #40

強敵過ぎるりんねとジュネのデュオに負けて、べるも法月主宰の手に落ちてしまうのかな…。



レインボーライヴ #40

次回は家庭問題が重いいととコウジのお話。サブタイトルを見ると和解できそうなのだけど。この後にはヒロやりんねの話が待ち受けているし、終盤の展開に目が離せません。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*鏡映しのようだから―【アニメ プリティーリズム・レインボーライブ #40】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/01/11(Sat) 23:58

プリティーリズム・レインボーライブ プリズム☆デュオコレクション【初回盤】(CV.加藤英美里&戸松 遥、小松未可子&後藤沙緒里、芹澤 優&内田真礼)(2014/02/19)V.A.商品詳細を見る 女の子って何で出来ている? おしゃれに友情に恋に大切な家族 そして、プリズムショー 打ち込める世界を手にする少女たちの素敵な成長譚 プリティーリズム・レインボーライブ 第40話 ...

*[アニメ]「プリティーリズム」3期 40話[ 懐柔する怪獣 ]
2014/01/31(Fri) 20:57

前回リンク デュオ大会スタート。日常編から大会編となった。 口火を切るアンワカだが、主人公側3組のデュオの中で1番完結性があった(42話まで視聴済み)。この回でストーリーが完結している。 1年を通したアンとワカナの紡ぐストーリーの最終到達点であろー。 ↑口の中に突

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ