2014
01
07

ディーふらぐ! 第1話 「風間一派だ!」 感想

ゲーム部 #01

ハイテンション学園コメディアニメ、『ディーふらぐ!』の第1話の感想です。芦花に萌やされたい。

ゲーム部 #01
ゲーム部 #01
ゲーム部 #01
ゲーム部 #01

学園生活とゲーム製作部を舞台にしたおバカコメディでした。変なキャラばかりで、炎や水などの属性ネタが面白くて、勢いもあってけっこう笑えた。可愛い子もいるし、これは楽しめそうかも。主人公の風間堅次が不良だけれど根は優しくていい男の子なので、お約束の巻き込まれ型の展開が面白い。それといちおう恋愛要素もあるのかな。


ゲーム部 #01

ゲーム製作部部長 柴崎芦花(しばさきろか)が可愛い。背がちっちゃくて、黒タイツもいいね(*´д`*)
芦花は可愛いのをネタや武器にしてるのだけど、じゅうぶん萌え属性になってるよ。芦花の闇属性が何をやらかすか分からないところもいい。


ゲーム部 #01

ほかの部員たちもキャラが個性的で絡み合いに期待できる。とくに水属性の水上桜が面白い子だと思った。桜が準備よくクラウチングスタートの体勢に入ってたというくだりの才能の片鱗とシュールさに笑った。

部員だと思ってた大沢南(おおさわみなみ)が顧問の先生でした(笑)。南先生が着ているジャージはキャラ付けと仕込みだったのね。というか生徒と一緒になってノリノリじゃないですか(^^;


ゲーム部 #01
ゲーム部 #01

堅次の友だちはキャラが濃ゆいし、生徒会副会長の河原中(かわはらあたる)はド M だし…定番のキャラ付けとはいえやっぱり面白い。ネタまみれで疾走する展開がいい感じに楽しいです。

初回の話やネタが笑えて気に入ったので、今後も面白いお話を楽しみにして観ていこうと思います。



関連する記事

ディーふらぐ! アイキャッチとエンドカード

ディーふらぐ! カテゴリの記事

ディーふらぐ! 第01話 「風間一派だ!」 感想
ディーふらぐ! 第02話 「おのれニセゲーム製作部め!!」 感想
ディーふらぐ! 第03話 「府上学園フリーダム祭。通称フフ祭」 感想
ディーふらぐ! 第04話 「あれは魔の十四楽団!!」 感想
ディーふらぐ! 第05話 「何ー!? 妹に弁当を!?」 感想
ディーふらぐ! 第06話 「恋の三角関係ってことですね!」 感想
ディーふらぐ! 第07話 「汚なっーーー!!」 感想
ディーふらぐ! 第08話 「あのドットがよかったのに…」 感想
ディーふらぐ! 第09話 「そうだよ、あいつの妹だよ」 感想
ディーふらぐ! 第10話 「タマ先輩、お久しぶり」 感想
ディーふらぐ! 第11話 「秘技ってなに?」 感想
ディーふらぐ! 第12話 「このままだと友達永遠にゼロ人だよぉ」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. 猫みたいに可愛いキャラクター

    2014/01/19(Sun)  20:57ベンツ  #H.KMh9r. [] [編集]

    柴崎芦花は猫みたいに可愛いです!まるで火属性と闇属性を操る猫そのものです!柴崎芦花を猫に例えてスナドリ猫です!



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ディーふらぐ 第1話「風間一派だ!」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2014/01/07(Tue) 18:59

タイトルは死亡フラグってことなのかな(^^; ツッコミが追い付かないハイテンションな学園ギャグものですw 声優陣がノッて演技される雰囲気なのが楽しい(笑)     府上高校でも有名な不良グループ「風間一派」。 リーダー格の風間堅次が仲間と共にクラブボックスを訪れると、 ゲーム製作部と書かれた部室で小火災が発生していた! 慌てて消火するものの、各々「属性」を主張する美少女...

*あなたの属性どんなです?【ディーふらぐ! #1】[ 腐った蜜柑は二次元に沈む ]
2014/01/07(Tue) 20:53

ディーふらぐ! 第1巻 [Blu-ray](2014/03/26)小西克幸、花澤香菜 他商品詳細を見る アニメ ディーふらぐ! 第1話 風間一派だ! 何だか不明なだべり部で おバカな人たちがバカ騒ぎコメディ

*ディーふらぐ!1話感想「芦花の火属性攻撃、威力高過ぎwww」[ アニメだけが救い ]
2014/01/07(Tue) 22:23

ディーふらぐ!第1話「風間組一派だ!」の感想です。 不良とゲーム制作部、 現実ではまず接点のなさそうな両者の絡みが面白かったです。 それもゲーム制作部側のがうわてw 柴崎芦花部長の火属性攻撃、攻撃力高過ぎワロタwww これで萌やされない風間メンタル強すぎですw 闇属性攻撃も、あれはあれでありですね(*´▽`*)

*(´Д`;)風間一派と中2な少女達 ~ディーふらぐ! 第1話 「風間一派だ!」~[ 悠遊自適 ]
2014/01/08(Wed) 00:35

あらすじ(公式HPから抜粋) 府上高校でも有名な不良グループ「風間一派」。リーダー格の風間堅次が仲間と共にクラブボックスを訪れると、ゲーム製作部と書かれた部室で小火災が発生していた!慌てて消火するものの、各々「属性」を主張する美少女部員たちに突如襲われてしまう。必死に逃げる堅次だったが、部長を名乗る柴崎芦花に追いつかれてしまい突然「ゲーム製作部」に入らないかと勧誘を受けてしまう。 ...

*ディーふらぐ! テレ東(1/06)#01新[ ぬる~くまったりと ]
2014/01/08(Wed) 01:28

第1話 風間一派だ! 公式サイトから府上高校でも有名な不良グループ「風間一派」。リーダー格の風間堅次が仲間と共にクラブボックスを訪れると、 ゲーム製作部と書かれた部室で小火災が発生し ていた!慌てて消火するものの、各々「属性」を主張する美少女部員たちに 突如襲われてしまう。必死に逃げる堅次だったが、部長を名乗る柴崎芦花に追いつかれて しまい突然「ゲーム製作部」に入らないかと勧誘を受けてしまう...

*ディーふらぐ! #1[ 日々の記録 ]
2014/01/08(Wed) 12:17

新番組のお試し視聴です。学校一の不良を目指していた風間が、強引にゲーム製作部に入部させられるお話でした。不良の風間は、特に部活動をすることもなく、学校を牛耳る存

*[新]ディーふらぐ! 第1話[ 刹那的虹色世界 ]
2014/01/08(Wed) 21:05

[新]ディーふらぐ! 第1話 『風間一派だ!』 ≪あらすじ≫ 府上高校でも有名な不良グループ「風間一派」。リーダー格の風間堅次が仲間と共にクラブボックスを訪れると、ゲーム製作部と書かれた部室で小火災が発生していた!慌てて消火するものの、各々「属性」を主張する美少女部員たちに突如襲われてしまう。必死に逃げる堅次だったが、部長を名乗る柴崎芦花に追いつかれてしまい突然「ゲーム製作部」に入...

*ディーふらぐ! 第1話 「風間一派だ!」[ ポットペトル ]
2014/01/09(Thu) 11:30

どうも、どの属性が好きかと言われたらツンデレ属性か妹属性かパッとは答えにくい優柔不断なポットです。 まあ、強いて言うなら萌え属性ですかね。 ところで、ディーふらぐ!始まりましたね! 珍しく、ポットは原作既読している作品であります。 1話見た感じですがまあ可もなく不可もなくといったところですかね。 1話がどんな話だったか!?というと漫画同様結構まとめにくいのがこの作品...

*ディーふらぐ! 第1話「風間一派だ!」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2014/01/11(Sat) 21:04

ディーふらぐ! 第1話「風間一派だ!」感想   属性は無個性です←何か違う

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ