--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正妻戦争2 #12

セシリアが可愛い、という『IS 2』最終話の感想です。

正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12

撃たれて気を失っていた一夏が仲間を守るという想いで復活、みんながチカラを合わせてファントムタスクを撃退。という流れはいいのですが、展翅というほどの成長がすっきりと胸に落ちて来なくて、織斑マドカの正体は分からず、謎は次の物語へ持ち越し…という締めでした。謎が明かされないのはいいのですが、ひとことで言うと最終回だと感じさせない最終回だったかも。


正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12

今週で残念だったのは、マドカの黒騎士と対峙したセシリアがカッコ良かったのに、わりとあっさりと倒されてしまったこと…。セシリアの見せ場キター!(゚∀゚) と思ったわたしはちょっぴり泣いた。


正妻戦争2 #12

「やりました!」のドヤ顔のセシリアがかわいい。やったかやってないかは問題ではない。


正妻戦争2 #12

(おそらく)第3期へ続く。



正妻戦争2 #12

最後はお約束で視聴者サービスの銭湯シーン。今回は風呂桶を何度も眺めることになりました(^^


正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12
正妻戦争2 #12

が、それでも良い(*´д`*)ハァハァ。わたしの目はセシリアばかり追ってました。湯気が濃ゆいけれどそれはしかたない、視聴者の心眼レベルが試されている。でも一夏のお尻には湯気が薄いってどういうことだよ!(^^#

おわり。

総評: セシリアがかわいい。



IS <インフィニットストラトス> 2 カテゴリの記事

IS <インフィニットストラトス> 2 第01話 「一夏(ひとなつ)の想いで」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第02話 「恋スル☆舌下錠(ハートペインキラー)」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第03話 「硝子少女(シンデレラヒール)の透色和音」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第04話 「ミステリアス レイディ」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第05話 「ラブリー スタイル」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第06話 「乙女の矜持(ザ シークレット ベース)」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第07話 「シスターズ」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第08話 「オープン ユア ハート」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第09話 「ヒーローの条件」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第10話 「クッキング マイ ウェイ」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第11話 「恋こがれ京舞台(ルッキング フォー メモリーズ)」 感想
IS <インフィニットストラトス> 2 第12話 「少女たちの展翅(ガールズ オーバー)」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*IS<インフィニット・ストラトス>2 第12話「少女たちの展翅(ガールズ・オーバー)」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/12/20(Fri) 22:11

ファントムタスクの再襲撃にあった一夏たち。 京都の戦いの後編です。 温泉もありの最終回です(笑)  

*アニメ感想 IS<インフィニット・ストラトス>2 第12話「少女たちの展翅(ガールズ・オーバー)」[ 往く先は風に訊け ]
2013/12/21(Sat) 01:18

ラウラ活躍したしそれでいいかな~

*IS<インフィニット・ストラトス>2 第12話 「少女達の展翅(ガールズ・オーバー)」 <終>[ ゆる本 blog ]
2013/12/21(Sat) 01:20

京都はもうライフゼロよ。「IS<インフィニット・ストラトス>2」の最終話。 京都でファントムタスクの容赦のない襲撃を受ける一同。 爆弾を仕掛けられた暴走モノレールに閉じ込められる生徒達、 苦戦する専用機持ちの面々。 その中でもモノレールに気を取られた一夏が大きなダメージを受けてしまう。 第1話の心象イメージの中の一夏、最後に銀髪の女性に救われる・・・ それぞれの活躍で...

*(;゚Д゚)事後処理の山田 ~IS<インフィニット・ストラトス>2 第12話(最終回)「少女たちの展翅」~[ 悠遊自適 ]
2013/12/21(Sat) 02:39

  「死傷者ゼロ…、それが唯一の救いですねぇ」

*IS<インフィニット・ストラトス>2 第12話「少女たちの展翅」[ MAGI☆の日記 ]
2013/12/21(Sat) 05:34

IS<インフィニット・ストラトス>2の第12話を見ました。 第12話 少女たちの展翅 修学旅行の最中で一夏はMに襲われ、楯無はスコールと対峙し、モノレールが乗っ取られたばかりか時限爆弾が仕掛けられるという危機的状況に追い詰められる。 千冬の命を狙うMがモノレール上空まで接近してくるが、一夏が駆けつけ、簪は時間ギリギリで爆弾を見つけることができる。 「死ね」 爆弾に気...

*IS2 TBS(12/19)#12終[ ぬる~くまったりと ]
2013/12/21(Sat) 11:14

第12話 最終回 少女たちの展翅(ガールズ・オーバー) モノレールの制御を取り戻そうとクラッキングする簪。一夏は倒されてマドカは千冬の下に向かう。盾無はモノレールに爆弾がセットされていることを スコールから知らされて向かう。スコールがそうはさせないと盾無と対戦する。オータムと戦う箒とセシリア。 マドカの前には軍のISが立ち塞がる。スコールに倒されて落下する盾無。軍のISを倒して千冬の下に向か...

*IS 〈インフィニット・ストラトス〉2 第12話(終) 『少女たちの展翅(ガールズ・オーバー)』 IS学園VS亡国企業の戦いで京都が火の海!!(※閲覧注意)[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2013/12/21(Sat) 13:10

※最終話の戦闘回です。そんでもってやはりというか内容が微妙です。辛口になりますので作品が好きな人はスルー推奨でお願いします。&nbsp; 貴重な文化遺産が灰になっちゃう!空で戦っているうちはまだ良かったのですが、やがて戦場は地上戦&hellip;というか市街戦に。敵がお構いなしに乱射するのは分かります。ラウラそこで撃っちゃダメ!挙句スコールの自爆のような放射攻撃で街が火の海に。 因みに戦闘が...

*IS<インフィニット・ストラトス>2 第12話[ アニメなので ]
2013/12/21(Sat) 22:59

IS2第12話です。 なんか終わりましたね。 第12話「少女達の展翅」

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。