2013
12
16

キルラキル KILL la KILL 第11話 「可愛い女と呼ばないで」 感想

キルラキル #11

ゴスロリ衣装に片目眼帯の変な女の子、針目縫が登場。

流子が勢いのまま四天王全員を倒してそのまま皐月まで辿り着くとは思えませんでしたが、その通りに何者かの乱入で"敵"とその動きが見えてくるという展開が流子の早すぎた覚醒と激昂の果ての暴走の予感と合わさって面白い。


キルラキル #11
キルラキル #11
キルラキル #11
キルラキル #11
キルラキル #11

流子と乃音の対決は、アンコールを受けての乃音の復活や演奏攻撃を押し返すたびに BGM が切り替わるなどいろいろありましたが、音叉を利用した技、つまり「流子ちゃんがスゴイ」ってことで決着。マコのカウンターのような解説がいいなぁ(笑)。マコと苛とのやり取りが面白くて好きかも。


キルラキル #11
キルラキル #11
キルラキル #11

可愛い乃音ちゃんが負けてひん剥かれた!(゚∀゚) と期待したのにあんまり見えなかった…視聴者として乃音が剥かれる場面カットのアンコールを要求する。


キルラキル #11

極制服を失ってジャージ姿でむすっとしたままちょこんとすわる乃音が可愛い。苛が優しい。マコや苛たちがいがみ合いつつ仲良しに見えるのが微笑ましい。みんな仲間になる下地は整った。



キルラキル #11
キルラキル #11
キルラキル #11

そして針目 縫(はりめぬい)が登場。皐月の狼狽からも見えてきますが、縫が自分の名前のテロップに物理的にもたれかかり、画の中で隣り合った皐月の髪に空間を越えて触るという描写で縫の異質さと凄さが伝わります。コメディっぽい演出さえも縫のキャラ作りになっているのがいい。


キルラキル #11
キルラキル #11

縫はもう片方の片太刀バサミを取り出して流子を戦いへと煽りましたが、どうなのでしょうね。縫が流子の父親の仇ではないような気もしますけど。


キルラキル #11

皐月の母親、鬼龍院羅暁がまとう光が眩い(笑)。笑えるけど何だか強そう…(^^;
皐月のもとへ縫を送り込んだ羅暁がラスボスなのか、羅暁の背中の傷が意味するものとは、縫との戦いで流子はどうなるのか、2クール目に突入する前の怒涛の展開に期待したい。



キルラキル カテゴリの記事
キルラキル KILL la KILL 第06話 「気分次第で責めないで」 感想
キルラキル KILL la KILL 第07話 「憎みきれないろくでなし」 感想
キルラキル KILL la KILL 第08話 「俺の涙は俺が拭く」 感想
キルラキル KILL la KILL 第09話 「チャンスは一度」 感想
キルラキル KILL la KILL 第10話 「あなたを・もっと・知りたくて」 感想
キルラキル KILL la KILL 第11話 「可愛い女と呼ばないで」 感想
キルラキル KILL la KILL 第12話 「悲しみにつばをかけろ」 感想
キルラキル KILL la KILL 第13話 「君に薔薇薔薇…という感じ」 感想
キルラキル KILL la KILL 第14話 「急げ風のように」 感想
キルラキル KILL la KILL 第15話 「どうにもとまらない」 感想
キルラキル KILL la KILL 第16話 「女はそれを我慢できない」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*キルラキル 第11話 「可愛い女と呼ばないで」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/12/17(Tue) 00:15

ついに片太刀鋏の片割れを持った相手が登場! 針目が言っていることが本当か嘘かは分かりませんが、次回が気になる 引きでしたね。 蛇崩と戦う流子、鮮血を飛行形態に変形させたことでなんとか優勢に転じる。 しかし『アンコール』と称して復活する蛇崩。 生命戦維に響く演奏で流子ではなく鮮血を直接攻撃する。 しかし流子は受けた演奏を蛇崩に返し逆転勝利する。 ついに最後の四天王、運動部委員...

*キルラキル 第11話「可愛い女と呼ばないで」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/12/17(Tue) 10:06

四天王と死闘を続ける流子。 その戦いの場に突如現れた針目縫。 極制服も無しで四天王を倒すその女の正体は…!? クライマックスに来てさらに展開が加速。 四天王も越えるさらなる強敵が登場です!

*キルラキル11話他2013/12/14簡略感想[ Wisp-Blog ]
2013/12/17(Tue) 20:33

<記事内アンカー> 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話「月面の拳」 キルラキル 第11話「可愛い女と呼ばないで」  引越し先への荷物の移動完了。まだ全然開梱できてませんが。部屋のレイアウトの考えにちょっとミスがあったので作り直さないと……というか腕も肩も痛い月曜休みたい。

*キルラキル TBS(12/13)#11[ ぬる~くまったりと ]
2013/12/17(Tue) 23:22

第11話 可愛い女と呼ばないで TVを見て面白いことしてると喋る少女。 空中戦を始めた蛇崩と流子。一気に決めると皐月に向かう流子に立ち塞がる蛇崩。奏の装・一斉掃射を発動するが機動性を生かして 飛び回る流子。遂に飛行を止めて落下させて、空から攻撃する流子。しかし戦維喪失出来なかった。 アンコールの声で復活する蛇崩、奏の装・ダ・カーポ。鮮血の生命戦維を共振させる攻撃に流子の声も遠くに聞こえる。腕...

*キルラキル 第11話 『可愛い女と呼ばないで』 新キャラ針目縫登場!猿投山(´・ω・) カワイソス。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2013/12/18(Wed) 14:39

満を持して…瞬殺。四天王戦もいよいよクライマックス。猿投山との再戦を待ち焦がれていたのは流子だけじゃなく視聴者もそうだろう。突然の乱入者&猿投山瞬殺。全裸と粗末なモノを晒すためにこの男は降りてきたんだろうか。 しかもただの乱入者ではありません。基本クールな鬼龍院皐月が動揺しているのがその証拠。それもそのはず、彼女は皐月の母羅暁(らぎょう)が送り込んできた人物だから。 四天王最弱...

*キルラキル 第十一話「可愛い女と呼ばないで」感想![ くろくろDictionary ]
2013/12/19(Thu) 00:31

キルラキル 第十一話「可愛い女と呼ばないで」

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ