レインボーライヴ #36

あんとわかなのお泊り会。似たもの同士と、似たもの親子。

レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36

あんとわかながそれぞれの家でお泊り会をしたお話。涙だけで終わらないのが『プリティーリズム』らしい、というか最後にわかなママがぶち切れた展開にはリアルでほあぁっ!?Σ( ̄□ ̄;) ってなったわ!(笑)


レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36

でもいろいろと納得してしまった。わかなのプリズムショーを見るだけでわかなパパが簡単に思い直すのもこれまでのことを考えると都合が良すぎる、でもわかなママが娘の夢と輝きを大事にして日本に残る決心をすることにつながったし、やっぱり母親は強い、というかわかなの猫かぶりと「にゃ」は母親譲りだったんだ、と変なところで家族の絆を感じるし、…うん、いろいろと凄かった(^^;
テーマとしても子供の夢と未来、そして想いを相手に伝えることの大切さがあったと思う。(衝撃的で)とても面白いお話だった。



今週はあんとわかなのデュオのお披露目ショー。

レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36
レインボーライヴ #36

ステージ曲(挿入歌) : 「cherry-picking days」 福原あん、森園わかな(CV: 芹澤優、内田真礼)

ふたりとも可愛い。デザインも色合いも微妙に違ってる衣装だけれどふたり揃って調和が取れてるところが「似ているけれど中身は正反対」というのを上手く表してると思う。曲の歌詞もそんな感じでしたね。ざっくり言うとあんもわかなも可愛い。



レインボーライヴ #36

これまでの鬱憤を晴らすのようなわかなママの本性が表れた一喝でわかなの転校話は解決(^^;、わかなはこれからもみんなと一緒にプリズムショーが出来るようになりました。次はあんとわかなとカヅキの三角関係の決着が楽しみ。

来週はいととおとはのお泊り会。この一連のエピソードは最後の展開へ向けてそれぞれの家族の問題の解決篇になっているような流れっぽいですね。なるとべるのお泊り会はりんねを含めて物語が動きそうかも。




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ