2008
10
02

ヒャッコ 第1話 「虎子相まみえる」 感想

ヒャッコ #01

『ヒャッコ』の第1話を観ました。原作は未読。まだ判断はつかないけれど、面白そうです。

ヒャッコ HYAKKO #01 「虎子相まみえる」

作品のジャンルはおそらく学園ドタバタコメディ。
キャラデザインはいまどきのアニメ的に普通かな。

ヒャッコ #01

第1話は、歩巳、龍姫、虎子、雀、の出会いのお話。


ヒャッコ #01
ヒャッコ #01

能乃村歩巳(ののむらあゆみ)(CV: 平野綾さん)は敷地が広いとは言えいきなり校内で迷子になって泣き出すとか…気弱系? 泣き顔がちょっと可愛かった。
歩巳を見ているとなぜか『ひだまりスケッチ』のゆのを思い出しました。

青い髪の女の子、伊井塚龍姫(いいづかたつき)(CV: 根谷美智子さん)は見るからにツン系、口調もツン系。彼女も同じく迷子になってました(^^;


2人が校内を彷徨っていると、いきなり窓から飛び降りてきた女生徒と遭遇。OP にもあったシーンの再現です。いやあっちが使い回しなのですが。
なびく長い髪。はためくネクタイ。見えそうで見えなかったぱんつ。

ヒャッコ #01
ヒャッコ #01
ヒャッコ #01

彼女が上下山虎子(かげやまとらこ)(CV: 折笠富美子さん)。
見せ場だったのかカッコイイんだかそうでもないのか分からないけれど、歩巳や龍姫には強烈な印象でした。直後に彼女の足首が ポキリと嫌な音をたてた のも追い討ちでした(゚∀゚;)。大事には至らなかったのだけど。

ヒャッコ #01

ちなみにその現場を見ていた歩巳はすごく慌てていましたが、龍姫はずっとすました顔でほとんど相手にもしませんでした(汗)。それとなく性格が見えますね。


ヒャッコ #01

そしたらもうひとり窓から降ってきて。
それが早乙女雀(さおとめすずめ)(CV: 落合祐里香さん)。こっちの子は見事に着地。しかも雰囲気さえ漂わせていました…。この子はきっと出来る子。


このあと予想外にもずっと最後まで迷子の回でした。面白そうだけど、まだ分かりません。

ヒャッコ #01

とりあえず視聴継続です。


「ヒャッコ」カテゴリの記事

ヒャッコ 第01話 「虎子相まみえる」 感想
ヒャッコ 第02話 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 感想
ヒャッコ 第03話 「前門の虎 校門も虎 / 張子の虎」 感想
ヒャッコ 第04話 「牛飲馬食虎食 / 虎は虎連れ」 感想
ヒャッコ 第05話 「合縁虎縁 / 人には沿うてみよ、虎とは闘ってみよ」 感想
ヒャッコ 第06話 「向こう三軒両側に虎」 感想
ヒャッコ 第07話 「狐虎で会ったが百年目 / 虎の怒りを買う狐」 感想
ヒャッコ 第08話 「虎に立つ矢 / 虎を描いて猫に類する」 感想
ヒャッコ 第09話 「情けは虎の為ならず / 雀よ、さらば与えられん」 感想
ヒャッコ 第10話 「虎に翼」 感想
ヒャッコ 第11話 「虎口を逃れる」 感想
ヒャッコ 第12話 「一姫二太郎三虎子 / 虎子故に迷う鬼心」 感想
ヒャッコ 第13話 「四人虎を為す」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ