レインボーライヴ #35

ハートシャッフルでハピなーる。

レインボーライヴ #35

デュオ大会"ウィンターホワイトセッション"の開催へ向けて出場ペアを決定したお話でした。ハッピーレインとベルローズのそれぞれの3人を組み合わせるのは話としても新鮮で面白いし、お互いの距離を縮める意味でもいいですね。前期でも同じ展開がありましたがキャラのいろんな一面が見られてとても面白かった記憶があります。

ペアはなるとべる、あんとわかな、いととおとは。相性としてもここまでの話としてもしっくりとくる組み合わせで、ステージでのダンスとデュオ曲が楽しみですね。



レインボーライヴ #35
レインボーライヴ #35
レインボーライヴ #35

ペアを決める過程がほぼコミカルな味付けになってて笑えた。場面切り替えがりんねの『ドリフターズ』調の台詞。おとははメルヘン怖い可愛い。べるは真面目弄られ可愛い。
そしてなるは歩くスピーカーです(笑)。プリズムワールドの秘密が勢いだけでベルローズ組にばらされてしまった気がする(^^; でもそこは重要なプロセスでもないからこれでいい。デュオのキラメキを見せたのもペアシャッフルの提案もなるで、そのあたりがヒロインぽい。なるちゃんが天然可愛い。


レインボーライヴ #35

この中ではあんとわかなの話が重要な軸になりそうですね。カヅキをめぐる恋模様とわかなの転校と別れが重なってる。
わかなは誰かに悲しい思いをさせないように心を隠してしまう優しい子だというのは知ってる、でもたぶんわかなも自分が傷付くのを怖がって踏み込めていないんだと思う。別れたくない、悲しいという思いをそのまま素直にぶつけてもいいということに気付いてほしいな。それで事態が変わるとか変わらないとかじゃなくて、本当の気持ちを伝える大切さがあることに気付いてほしい。その心の強さが仲間や家族との絆をより強く結んでいくのです。


レインボーライヴ #35

カヅキからわかなの事情を聞いてわかなとペアを組むことを決めたあんちゃんがカッコ可愛かった。カヅキのことがあるのだけど、あんはそれでもわかなのことを友だちとしてこのままほうっておけなかったのでしょうね。あんは真面目というだけではなくて、優しくていい子です。


レインボーライヴ #35

自分は出場を辞退してりんねをべるのパートナーにしようとしたわかなが「これで何とかなるかな?」と言ったときのカットが良かった。わかなの表情と台詞に反してアングルを上下反転させたような構図で、その不安定さはそれではダメなんだよという視聴者の気持ちで、おそらくわかな自身も本当は間違ってると分かってたんじゃないかな、と伝わるカットでした。



レインボーライヴ #35 次回予告

今回の話を受けて来週はそれぞれのペアがもっと仲良くなるためのお泊り会。いろんな意味で期待と妄想が膨らみます(*´д`*)ハァハァ




Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ