ラヴライヴ OVA μ's 6th

真姫ちゃんが可愛すぎて鼻血出る。

ラヴライヴ OVA μ's 6th

真姫ちゃぁぁああああん!!!
という μ's 6th single「Music S.T.A.R.T!!」の OVA の感想です。OVA といってもミュージッククリップの前振り的なミニドラマという感じでしたが。ステージのセンターが真姫で、話の軸になったキャラが真姫や絵里だったのは"6th シングル センター争奪総選挙"の投票結果を受けてですね。
真姫ちゃん、第5回総選挙 第1位おめでとー!ヽ( ̄▽ ̄)ノ



ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th

OVA の内容はちょっとホラーでファンタジーちっくで胡蝶の夢を連想させましたが、「みんなのことがずっと好きだったの」というロリ真姫の言葉がすべてで、そこに μ's のみんなと一緒にいる夢のような大切な時間と居場所があるんだといういまの真姫の想いを覗けたような気がしました。


ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th

劇中で喘いだり、涙目になったり、驚いたり、といろんな表情を見せた真姫が可愛かった! やっぱり真姫ちゃんが最高に可愛い。本編の感想でも書きましたが CV の Pile さんの声も好き。


ラヴライヴ OVA μ's 6th

ロリ真姫の登場がわりとサプライズでした。かわゆい。でもいまの真姫のほうがもっと好きかも。



μ's 6th single 「Music S.T.A.R.T!!」 アニメーションクリップ

ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th

ポップで可愛らしい曲。仲間との出逢い、音楽の楽しさ、これからも続く夢を謳う、聴いていて元気が出る曲です。「Music S.T.A.R.T!!」というタイトルに相応しい曲だと思う。

映像のほうもみんな可愛い。真姫ちゃん可愛い。ミススカ衣装にチェンジした真姫ちゃんの可愛さは鼻血モノ。脚とフトモモが素晴らしすぎる。


ラヴライヴ OVA μ's 6th

にこまきは良いものだ。



ラヴライヴ OVA μ's 6th
ラヴライヴ OVA μ's 6th

真姫ちゃん( ̄▽ ̄*) はぁーん!

とにかく真姫ちゃんが可愛い、そして μ's のみんなが可愛い、というお話とステージなのでした。
また真姫に逢えるアニメ第2期が楽しみです。



ラブライブ! School idol project カテゴリの記事

ラブライブ! School idol project 第01話 「叶え!私たちの夢――」 感想
ラブライブ! School idol project 第02話 「アイドルを始めよう!」 感想
ラブライブ! School idol project 第03話 「ファーストライブ」 感想
ラブライブ! School idol project 第04話 「まきりんぱな」 感想
ラブライブ! School idol project 第05話 「にこ襲来」 感想
ラブライブ! School idol project 第06話 「センターは誰だ?」 感想
ラブライブ! School idol project 第07話 「エリーチカ」 感想
ラブライブ! School idol project 第08話 「やりたいことは」 感想
ラブライブ! School idol project 第09話 「ワンダーゾーン」 感想
ラブライブ! School idol project 第10話 「先輩禁止!」 感想
ラブライブ! School idol project 第11話 「最高のライブ」 感想
ラブライブ! School idol project 第12話 「ともだち」 感想
ラブライブ! School idol project 第13話 「μ's ミュージックスタート!」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ