2008
09
25

恋姫†無双 第11話~第12話(最終回) 感想

はわわ ごしゅじんさま こいひめむそーが おわっちゃいました。

恋姫†無双 #12

途中が抜けていますが気にせずに感想を書きます。

[アニメ] 恋姫†無双 第11話~第12話(最終話)

恋姫†無双 #11

予想を裏切る面白さでした。
設定を知ったときは、「はあ?(^^; なんだこれ?」状態だったというのに、思い返せば第1話から面白くて気持ちはすでに最後まで必ず見る勢いでした。


しかしここにきて異変が!

恋姫†無双 #11

男! 男ですよ奥さん!

なんということ。しかもこれが 劉備 だとか…。却下ですよね。

しかも 俺の愛紗 にちょっかいかけるとか。
即射殺ですよね。



     ノ)
  ノ)ノ (ノ
  (    (ノし' よし中○国人を雇おう。殺しの方法はまかせる
┐) ∧,,∧  ノ
..|( ( ....:::::::) (
 ̄⊂/ ̄ ̄7 )  lヽ,,lヽ
 (/    /ノ   (    ) まておまえ2次元相手に何やらかす気だ
   ̄TT ̄    と、   ゙i





愛紗かわいいよ愛紗。

しかし心の中の最後の砦が「関羽かわいいよ関羽」と言ってはいけないと警告しています。
わたしの中の関羽のイメージは、某マンガ『龍狼伝』の関羽なんです…。

恋姫†無双 #11
恋姫†無双 #11

愛紗かわいいよ愛紗。

恋姫†無双 #12

大事なことなので2度言いました。



恋姫†無双 #12
恋姫†無双 #12

ともかく『恋姫†無双』はかなり面白くて、観て良かったです。2クールでも良かったくらいに。

あと設定を考えれば当然だけど、劉備が偽者だったようで安心しました。そりゃこの世界であの劉備が男だったら視聴者は暴れるよね。暴れますよね。
もっとも第2期か OVA でもない限り本物の劉備の登場機会なんてないのだけど。


恋姫†無双 #12
恋姫†無双 #12

あらためて思うと、実はわたしは華琳(曹操)もわりと好き、かもしれない。
あれ以来またイイ感じのレズシーンがあるのかなと期待していたけど、なかったね(´・ω・`)ショボーン
ベッドの上でなりかけたことはあったけど(^^;


製作者さまにはぜひに『恋姫†無双 反逆のはわわ R2』を 2 クールで作ってもらいたいです。
切実に。


関連する記事

恋姫†無双 第01話~第08話 感想
恋姫†無双 第11話~第12話(最終話) 感想
真・恋姫†無双 乙女大乱 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ