ガンプラでバトル #04

選手権を勝ち進むセイの前に現れたアキバ系ガンプラアイドル キララ。

ガンプラでバトル #04
ガンプラでバトル #04
ガンプラでバトル #04
ガンプラでバトル #04
ガンプラでバトル #04

キララ(ミホシ)はジムが好きらしくてなかなか渋くて濃ゆい子だなぁ、と思ってたら、キララはアイドルとして売り込むためにガンプラアイドルになることを事務所から命令されているだけでガンプラには興味がなく、しかも勝つために対戦相手の機体に事前に傷を付ける不正までする子でした。セイに渡したお茶にも下剤か何かを仕込んでたのでしょうね。
ま、セイのお店に姿を見せたときからキララの言動が怪しかったし、微妙に可愛くないキャラデザ的にも(汗)、察しは付いてたけど。


ガンプラでバトル #04

キララが勉強のために20作以上のガンダムシリーズを観せられて、アイドルかモデラーか分からなくなるほどプラモデルを作ったと言うのに笑った。何だか生々しさや悲哀を感じる(^^;
だけどレイジも言ったように、メジャーデビューの夢のために頑張ったキララの努力は買いたい。この作品が長い話数ならまたどこかでキララの再登場があるんじゃないかな。キララがガンプラアイドルに目覚めてる…なんてことはないように思えるけれど(^^;



ガンプラでバトル #04

今週はそのキララとセイが仲良くしてたのを見て背中を押されるようにチナがいよいよガンプラの道へ踏み出すことになったお話でした。おとなしい性格のチナにはいいきっかけでした。
チナがもうすっかりセイに恋する女の子になってるね。ミホシのことで生徒会長に詰め寄ったり、チナは好きな男の子のことになると意外と行動的になる子。あとメガネ光らせすぎ(笑)。
セイはガンプラに恋してる男の子なので苦労しそうだけど、ガンバレ(^^;



ガンプラでバトル #04

ラルさん 「これが若さか……」
同意だけどキャラが違う台詞のような。ラルさんがキララのファンらしいのは目をつぶる(笑)。


ガンプラでバトル #04

なかなかいいキララの絶対領域でした(*´д`*)



ガンダムビルドファイターズ カテゴリの記事

ガンダムビルドファイターズ 第01話 「セイとレイジ」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第02話 「紅の彗星」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第03話 「フルパッケージ」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第04話 「ガンプラアイドル キララ☆」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第05話 「最強ビルダー」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第06話 「戦う理由(わけ)」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第07話 「世界の実力」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第08話 「逢(あい)戦士たち」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第09話 「想像の翼」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第10話 「開幕!世界大会」 感想
ガンダムビルドファイターズ 第11話 「ロワイヤル」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ガンダムビルドファイターズ 第4話「ガンプラアイドル・キララ」[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2013/10/29(Tue) 00:40

ガンプラアイドル登場の第4話。 キララの腹黒さには、シーアの愛機・ガーベラテトラはピッタリ(笑) ガンプラのチョイスがナイスです。   ガンプラバトル選手権を順調に勝ち進んでいくセイとレイジ。 そんなある日、セイの実家である模型店に、ミホシと名乗る一人の女性が現れた。 豊富なガンプラ知識を持つミホシと、たちまち意気投合するセイ。 仲良くガンプラ談義をする2人を見てしまっ...

*ガンダムビルドファイターズ 第4話「ガンプラアイドル・キララ」[ MAGI☆の日記 ]
2013/10/29(Tue) 06:15

ガンダムビルドファイターズの第4話を見ました。 第4話 ガンプラアイドル・キララ セイとレイジはガンプラバトル選手権の日本代表予選を順調に勝ち進んでいた。 「そうか、2回戦突破したか。とりあえずおめでとうと言っておこうか、レイジ」 「ハッ、楽勝よ。セイのガンプラと俺がいれば、どんな相手だろうが…」 「ふっ、甘ぇな。長い歴史を持つガンプラ委はお前の知らないことがまだま...

*ガンダムビルドファイターズ 第4話 ガンプラアイドル キララ☆ 感想[ n-zenの葉酸ってなに ]
2013/10/29(Tue) 11:35

ガンダムビルドファイターズ 私だ あらすじ ガンプラバトル選手権を順調に勝ち進んでいくセイとレイジ。 そんなある日、セイの実家である模型店に、ミホシと名乗る一人の女性が現れた。 豊富なガンプラ知識を持つミホシと、たちまち意気投合するセイ。 仲良くガンプラ談...

*ガンダムビルドファイターズ 第4話[ 刹那的虹色世界 ]
2013/10/29(Tue) 11:38

ガンダムビルドファイターズ 第4話 『ガンプラアイドル・キララ』 ≪あらすじ≫ 二回戦も無事突破し、予選大会三回戦まで駒を進めることが出来たセイとレイジ。だが、それは同時に新鋭の強敵として周囲に認識されることにもなる。古くから、セイのビルダー能力を見込んで来たタツヤやサザキ以外の者たちもビルドストライクの分析を行うのは至極当然のことだった。 その矢先、イオリ模型店に来客が訪れ...

*ガンダムビルドファイターズ 第4話『ガンプラアイドル キララ☆』感想[ 新・00をひとりごつ ]
2013/10/29(Tue) 13:21

 キララが予想以上にクズで、  でもなぜか憎めなくてニヤニヤしっぱなしだった4話。 ・セイ&レイジが、モブっぽいキャラと戦闘中。  機体のカラーから一瞬ユウキ会長が相手かと思ったけど、  知識不足による勘違いであることが早々に判明…も、機体名分からず。  冗談抜きで、毎話出てくる機体について勉強しないとなー。 ・敵機のハイパーメガランチャー防ぎ、高く飛翔するビルドスト...

*これが若さか/ガンダムビルドファイターズ4話感想[ Wisp-Blog ]
2013/10/29(Tue) 22:46

 変なおじさんと言えば志村けん、志村けんといえばバカ殿、バカ殿と言えば殿様ガンダムなんてありましたっけ。 ちーびー戦士 殿様ガンダムEX Jr.(悠久なる雪月花-Blog Edtion-)

*ガンダムビルドファイターズ 第4話 「ガンプラアイドル キララ☆」 感想[ ひえんきゃく ]
2013/10/30(Wed) 01:20

キララはアイドル姿より普段の方が可愛いですよね。 今後も登場するのでしょうか。 1話使い捨てにするには勿体ないキャラでしたから。 ガンプラバトル選手権を順調に勝ち進んでいくセイとレイジ。 そんなある日、セイの実家である模型店に、ミホシと名乗る一人の女性が 現れた。 豊富なガンプラ知識を持つミホシと、たちまち意気投合するセイ。 仲良くガンプラ談義をする2人を見てしまったチナは...

*ガンダムビルドファイターズ 第4話 『ガンプラアイドル キララ』 ガンプラバトル目当てなのにキャラクターが魅力的すぎる。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2013/10/30(Wed) 09:38

のっけからジェリドとカクリコンは反則でしょ!二回戦の相手はマラサイ使い。メガランチャーの溜め音が波動砲みたいだな…と思ったらパイロットに釘付け。だってジェリドとカクリコンにソックリ。撃破された時カクリコンもどきが恋人の名前を叫んだのか気になる。 タイトルにもある通り今回の相手は「ガンプラアイドル」なるタレントのキララ。正直微妙。イオリママの足元にも及ばないな!でも彼女は割と良い...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ