--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
10
27

キルラキル KILL la KILL 第4話 「とても不幸な朝が来た」 感想

キルラキル #04

トラップを突破して教室へ辿り着け!

今回は風紀部が執り行う"ノー遅刻デー"、遅刻をすれば即退学、ということで流子やマコたち生徒が数々の罠をくぐり抜けて登校するお話でした。


キルラキル #04
キルラキル #04
キルラキル #04
キルラキル #04
キルラキル #04
キルラキル #04
キルラキル #04

いやぁ、最初から最後までとにかくスゴイ勢いとテンション、そして溢れる昭和の香り(笑)。いつも通りといえばそうですが、トラップも演出も完全に昭和のノリ。作画のほうも省力気味というか、チープな絵や動きがそのままコメディになってたりするという計算されたような面白さ。

流子たちに同行して登校することになった大暮麻衣子(おおぐれまいこ)の裏切りも出会いから芝居がかっていたから予想できてましたがそのベタ展開が楽しめた。麻衣子が覚悟を見せて飛び降りた、と思ったらちゃっかりパラシュートを付けてたのも笑った。コミカルさを貫くのも小気味良さもいい。


キルラキル #04
キルラキル #04

マコの家族が流子に鮮血を届けようとしてはパンツによそ見して失敗する繰り返しに笑えた。パンツが見えてもエロくないのが味になってると個人的には思う。そこにどこかしら懐かしさを覚える。


キルラキル #04

マコが相変わらずおバカを通り越して底が知れない子ですね。蟇郡苛を言いくるめて流子のパジャマでの登校を認めさせたのがスゴイ(^^; 今後マコが物語のどんなキーになるのか、楽しみ。



キルラキル #04

本編であれだけ派手に暴れて勢いよく突っ走っておいて、最後は少し間を取りながらの、何かをやり終えた気だるさのある流子の返事とすでに寝ているマコ、という落ち着いたオチもすごくいい。
今週も見終わった後の充実感とちょっぴり残る疲労感が心地いいお話でした。



キルラキル #04 次回予告
キルラキル #04 次回予告

来週も息をつかせぬ展開、そしてずっと気になってた可愛い子、乃音(ののん)が来るー?(゚∀゚)



キルラキル カテゴリの記事
キルラキル KILL la KILL 第01話 「あざみのごとく棘あれば」 感想
キルラキル KILL la KILL 第02話 「気絶するほど悩ましい」 感想
キルラキル KILL la KILL 第03話 「純潔」 感想
キルラキル KILL la KILL 第04話 「とても不幸な朝が来た」 感想
キルラキル KILL la KILL 第05話 「銃爪(ヒキガネ)」 感想
キルラキル KILL la KILL 第06話 「気分次第で責めないで」 感想
キルラキル KILL la KILL 第07話 「憎みきれないろくでなし」 感想
キルラキル KILL la KILL 第08話 「俺の涙は俺が拭く」 感想
キルラキル KILL la KILL 第09話 「チャンスは一度」 感想
キルラキル KILL la KILL 第10話 「あなたを・もっと・知りたくて」 感想
キルラキル KILL la KILL 第11話 「可愛い女と呼ばないで」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*あんまり歯を立てるんじゃねえ!/キルラキル4話他2013/10/26感想[ Wisp-Blog ]
2013/10/29(Tue) 06:10

<記事内アンカー> キルラキル 第4話「とても不幸な朝が来た」 漫画感想(「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」1巻)  画像に津波注意報等が入ってます、ご了承ください。キルラキルは全力片輪走行回でした。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。