2013
10
21

蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第2話 「嵐の中へ」 感想

美少女×艦隊 #02

タカオのツンデレ砲の威力がオソロシイ。

美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02

今週は横須賀港を目指す群像たちが霧の重巡洋艦タカオと戦ったお話。索敵艦を重ねた策やタカオの超重力砲をかわした群像の判断能力、ヒュウガから奪った超重力砲での反撃、など、バトルが面白かった。艦が変形するギミックもカッコイイし、3DCG 作画の利点が出てていいね。


美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02

タカオが可愛い。見上げるアングルが多くて(*´д`*)ハァハァです。
艦橋に立つタカオの凛々しく美しくて、イオナの超重力砲に慌てたり、群像に興味を持ってデレた表情を見せたりするのが可愛かった。流れ的にはタカオが仲間になる感じで、今後の再登場が楽しみだ。

群像がタカオのメンタルモデルを見て攻撃を逸らしたのはタカオが可愛かったから、ではなくて、メンタルモデルに何かを感じているからなのでしょうね。イオナのそばにいる群像だからこそ何か感じるものがあると思うし、群像がイオナに問いかけをする意味も同じ延長線上にあると思う。



美少女×艦隊 #02

「マジで」とか「がってん」とか言葉を真似るイオナが可愛かった。抑揚のない(抑えた)口調に雰囲気と味があっていいね。


美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02
美少女×艦隊 #02

艦の傾きをイオナの脚でも表現してたのが素晴らしかった。動きのない艦橋の中にあっても空間的なものを感じる。あと妙な人間味も感じる。攻撃を受けたイオナが艦の揺れで身体をぶつける様子が可愛すぎてキュンときた。

艦隊っ娘のバトルに燃えるし、萌える。



関連する記事

蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- エンドカード

蒼き鋼のアルペジオ カテゴリの記事

蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第01話 「航路を持つ者」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第02話 「嵐の中へ」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第03話 「要塞港、横須賀」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第04話 「横須賀急襲」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第05話 「人ならざる者」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第06話 「ともだち」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第07話 「硫黄島」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第08話 「人形の家」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第09話 「決死の脱出行」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第10話 「その身を捧ぐ」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第11話 「姉妹」 感想
蒼き鋼のアルペジオ -ARS NOVA- 第12話 「航路を拓く力」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第02話 感想[ 荒野の出来事 ]
2013/10/21(Mon) 23:17

 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-  第02話 『嵐の中へ』 感想  次のページへ

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ