帰宅部 #12

あえてサブタイトルを全部書く。『帰宅部活動記録』の最終話の感想です。桜ちゃんと一緒に終わらない帰宅をし続けたい。

帰宅部 #12

最終回は予告通りの小ネタの詰め合わせでした。くすっときたり笑えるものばかりで、以前のネタを拾って重ねたものも多くて、最初から最後まで勢いがあって、最終回だというのにいつも通りの帰宅部で、とても面白かった。



帰宅部 #12
帰宅部 #12

寝起きで一句ポエることができる桜のその微妙な残念感が可愛い。


帰宅部 #12
帰宅部 #12

刻印の刻まれたお尻を手で押さえる花梨がエロ可愛かった。お尻のカタチが分かる陰影がけしからん!(*´д`*)ハァハァ。微妙すぎるコントでドヤ顔する花梨も可愛い。


帰宅部 #12

そんな桜や花梨たちにムカデだの胎児だの、はてはトイレの"中"だのと言わせるのが面白い。可愛いキャラばかりなだけど、萌えを推さずに、むしろテコ入れでさえネタに使ってしまうコメディ内容が楽しかった。シュールであけっぴろげで一部トンデモで、それでもなぜか等身大な雰囲気を感じてしまう彼女たちの日常が面白かった。


帰宅部 #12

エアリフレッシュロゴスが必要になるネタがあるのがいいのだ。


帰宅部 #12
帰宅部 #12
帰宅部 #12

花梨だけは萌え推し気味ですが、そのあざと可愛さがネタで、というか花梨ちゃんは可愛いのですべてが許される。異論はすべて九重財閥によって封じられる。


帰宅部 #12
帰宅部 #12
帰宅部 #12

クレアは庶民感覚から遠く離れた言動と花梨を溺愛するのと目が面白かったキャラですが、最終回はふたの裏に付いた白い液体アイスを舌で舐め取るというエロスを見せてくれました。エロを直後のネタで覆い隠した気になってももう遅いぞ (*´д`*)ハァハァしたぞ。


帰宅部 #12

幼い牡丹を狙った銃弾をはじいたのは胸ポケットのペンダントとかの定番ではないのだろうなと思ってましたが、自分の肋骨だったとか、あんたいつから人間を辞めてたんだっていう(^^; でもこれが牡丹なんだと納得できてしまうのもいい意味でオソロシイキャラでした。


帰宅部 #12

全編で描写に細かい仕込みのある作品でしたが、今回もホワイトボードに前のサブタイトルの文字が消えずにうっすらと残ってるのが面白い。短いエピソードを次々と巻いて消化している感も出てて上手いと思った。


帰宅部 #12

ツッコミの穴(養成所)はエピソードの短さと夏希の勢いのある突っ込みが相乗効果で笑えた。
振り返るとこの作品は夏希(CV: 木戸衣吹さん)の突っ込みが重要なアニメだと最初は思ってたのですが、すぐにコメディ部分が面白いと思い直した作品でした。わたしには最初の第1話から笑えて楽しいアニメだったのです。


帰宅部 #12

最後のエピソードも大事な 60 秒を愛のどーでもいい話に取られたり、


帰宅部 #12
帰宅部 #12
帰宅部 #12
帰宅部 #12
帰宅部 #12

ラストの C パートでも一番星が見えたと思ったら飛行機で残念な雰囲気になったり、最後までいつもの『帰宅部』らしくて、それが良かったです。

あぁ、このアニメが終わってしまうのはホントに寂しい。でもエンディングで帰宅部全員ヴァージョンの「ワクワクDAYS☆」が流れて、スタッフロールでキャストのサインが見られてちょっと幸せになれた。


帰宅部 #12
帰宅部 #12
帰宅部 #12
帰宅部 #12



『帰宅部活動記録』はわたしにとって素晴らしく楽しめた作品でした。放送中は後日にリピート視聴するくらいに好きでしたが、また時間が経ってから観直すかもしれない、と思えるような良作品でした。
あとキャスティングの妙を久しぶりに教えてくれた作品でもあることをわたしたちは忘れてはいけないと思う。

スタッフやキャストのみなさま、ステキに楽しい作品を作ってくださってどうもありがとうございました!



帰宅部 #12 OP

最後に、桜ちゃん可愛い。



ブログ内の関連記事

帰宅部活動記録 アイキャッチ

カテゴリ内の記事

帰宅部活動記録 第01話 「帰宅部入部希望 / 命短し帰れよ乙女 / 萩月流出没注意 / 浪費した青春:プライスレス」 感想
帰宅部活動記録 第02話 「ホトトギスはなかない ただのしかばねのようだ / 女子力オーバードライブ / 合コン訓練」 感想
帰宅部活動記録 第03話 「不審者を殺せ! / 中学生日記(ブラックダイアリー) / 可愛い子には飴をあげよ / 孤独の上にも十五年」 感想
帰宅部活動記録 第04話 「熱闘!! 前期球技大会 / 燃えろ!! 防火魂!! / テコ入れの原理」 感想
帰宅部活動記録 第05話 「魔王の品格 / 文学のすゝめ / うろおぼえ御伽草子」 感想
帰宅部活動記録 第06話 「青春は爆発だ / ギルティジャッジ / 荻調流四天王」 感想
帰宅部活動記録 第07話 「封じられた言葉!! / 激闘の果て!! / サプライズパーティー」 感想
帰宅部活動記録 第08話 「姉と弟 / ストリートポエム / 姉と友達 / 名も無き目印」 感想
帰宅部活動記録 第09話 「至高の選択 / 華麗なる合宿 / 星空イマジネーション / 人類最大の発明はクーラー……からのデッドフリーダム」 感想
帰宅部活動記録 第10話 「人は見かけによれ / 見学!! 萩調流古武術 / 女子だけ5人百物語 / ゆずらないよ」 感想
帰宅部活動記録 第11話 「花の名前 / 校則の縛り / 終わりよければ、すべてよし」 感想
帰宅部活動記録 第12話 「よみちがい / 爆散ってなに? / 虫嫌い / 節水 / 対義語 / 登場!! あいかりん / あいかりんの逆襲 / 油断 / 絶対平等 / 鳴き声 / 地図 / 庶民の味 / 武勇伝 / †もしも異界でクマ四天王の着ぐるみのクマの中の人がスーパー女子ヤ人だったら…† / うろおぼえてもいない歌 / 可愛い子には飴をあげすぎた / 絵描き歌 / かわいい / 桜ちゃん絵描き歌 / ツッコミの穴 / 大事なお知らせ」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*帰宅部活動記録 日テレ(10/10)#12終[ ぬる~くまったりと ]
2013/10/11(Fri) 20:51

第12話 チビ劇場最終回 記録の三十七 よみちがい 授業中に熟睡していた桜、本読みが当たる。 俳句を詠む。 誰が詠めと言った? 記録の三十八 爆散ってなに バクは熱帯にすむ動物。 魔王に追われる花梨。 財宝の在り処を記した、お尻の痣を見せろ。 勇者バクがワルスギルの好きにはさせないぞ。 攻撃で全てが爆散、課金アイテムの力を知ったか。 授業中爆睡の花梨だった。 記録の三十九 虫嫌い 花梨は虫が...

*帰宅部活動記録 第12話[ アニメなので ]
2013/10/12(Sat) 13:53

帰宅部活動記録第12話です。 最終回はちび劇場から始まります。

*帰宅部活動記録 第12話「大事なお知らせ、ほか20本…って、多いよっ!!」感想[ かて日記-あにめな生活- ]
2013/10/12(Sat) 16:40

帰宅部活動記録 第12話「大事なお知らせ、ほか20本」感想   帰宅部フルコース!

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ